平標山~仙ノ倉山~エビス大黒ノ頭登山~その1~

2010年5月22日。
その名前にそそられて「エビス大黒ノ頭」を目指して登山に行ってきました。 :sd:

朝4時起床。
おにぎりを女房に作ってもらって(感謝)出立~!!! :razz:

苗場は遠いな~~~!
1時間半はかかるもんな。 :oops:
オラはドライブは苦手じゃ。

「元橋」の駐車場に6時ちょっと前に到着。
10台くらいは、すでに車がある、準備中のみなさんも。
「元橋駐車場」はトイレもあるので安心。 :razz:
でも、駐車料金500円なり。

オラもおにぎりを一個食べて、出発~!!! :sd:
6時10分ころから登山スタート。

駐車場脇のこっから登る。

あれまあ…. :shock:
舗装道路…….

「松手山コース」を行くので、左ね~。

こっから登りまする。
6時15分ね。

最初は樹林帯の道を登る。
木の階段もきれいに整備されてます。

苗場スキー場が見えてきました。
昔はお世話になったな~ :grin:

「苗場山」も見えてきた。

送電線の鉄塔まで到着。
ずいぶん、前に登って行った大勢のパーティーが休憩中。
ここまで、50分弱。

デカイ…..
この鉄塔の遙か上まである、はしごを登るのはビビルだろうな~。 :shock:
もちろん生命綱つけるでしょうけどね~。

パーティーの方々に挨拶して
先を進みます。
「ダケカンバ」が多くなってきました。

「ヤマザクラ」もまだ、咲いていますね~。 :razz:

「平標山」が見えてきました。
今日はバッチリ、晴れの予報なんですけど….
雲が出てます。 :sad:

ココらへんからは眺望が開けてきます。

1時間20分ほどで、「松手山」1614mへ到着。
ちょっくら、朝ごはんタイム。
おにぎり食べる。 :sd:

腹ごしらえしたので、パワーアップして
登っていきますぞ~!!!! :haha:

「ダケカンバ」の林がきれい。
まだ、芽吹いいていないけど。

「シャクナゲ」でしょうか?
咲き始めましたね~。 :razz:

ちょっくら、急登に入ります。

木の階段です。
階段は足が怒る…..

じゃなくて、

足が泣く…….

じゃなくて、

足が笑う :sd:

でも、こんな立派な木道をよくぞ整備してくれました。
どこのどなたか知りませんが、ありがとうございます。 :razz:
スンゴク大変な作業だと思うんですよ~。

ず~っと、階段。
膝の痛い方は、かなり堪えると思います。

階段を登りきれば、あとはなだらかな道になります。 :razz:
「平標山」山頂はすぐです。

雪があると思って、冬のなりできたんですけど…….
登山道には雪は全くありませぬ :oops:

ショック~~~~!

なんでしょうか?
これは???
「大山祗…」

よくわからんですけど

お山の神様みたいなので
とりあえず、お参り。 :dsadasccc:

「平標山」1983.7m到着~。 :razz:
スタートから2時間30分弱。

「巻機山」方面。

「仙ノ倉山」方面。

群馬方面。
「榛名山」でしょか? :dsadasccc:

群馬のお山は雪が、全く無いですね~。

「岩原スキー場」が見えます。
「加山キャプテンコースト」って名前でしたっけ…..

さてと…..
谷川連峰最高峰「仙ノ倉山」へ :razz:

長くなったので
次回へ続く……. :grin:

2 Replies to “平標山~仙ノ倉山~エビス大黒ノ頭登山~その1~”

コメントは受け付けていません。