下権現堂山へ登って来ました。〜1〜

2010年12月19日(日)。
魚沼のお山、下権現堂山(897m)へ登って来ました。

巻機山で今年は終わりって言ってたのに……
いつまで登るつもりよぉ〜????

ホントは年末なので家の障子の貼り替えを予定していたのですが……
日曜日はかなりいい天気になりそう!!!!! :sd:

GORE-TEXの上下も買ったし、ロングスパッツも買ったし……
ぎっくり腰も治ってきたし…… :sd:

登りたいと思い出すととまらなくなってしまうのです。
完全に精神を病んでいるかもしれません……

んじゃぁ〜、行っちゃえ〜〜!!!

家人たちには、完全に見放されています…… :dsadas:

ということで、日曜日は少しだけ早起きして
出発!!!

天気がよくなる日は
濃い霧に街がすっぽり包まれているので、
ちょっと高いとこから眺めたかったしね! 😛

小出は雪がないのだけど…..
長松までくると雪があるもんです。

しかも道が凍結している……
ズリズリ、滑りながら…..
7時20分過ぎに戸隠渓流公園駐車場へ到着。

「んっ…….、誰もいない…….。」

こんなに雪がある下権現堂を登るアホはいないのだろうか???? :dsadasccc:

まあいいや、とりあえず準備。

さっそく、おニューのGORE-TEX上下とスパッツで完全防備体勢!!!! 😡

どっからでも、かかってこい!!!

では、行きましょう。
7時40分。

「戸隠神社」でパンパンとお参りして、
夏道の登山道から登っていきます。 :sd:

ありゃ〜〜〜!
さっそく、雪の重みに垂れ下がった樹の枝が行く手を塞いでいますぞ。

ストックや手で木をガシガシ揺すって雪を落とし、
ビヨ〜ンって木を起こしながら、道を確保して進みます。 😡

業の秤の赤松。
松も雪で垂れ下がっています。

けっこう、腰をかがめたり、ほふく前進っぽくなったりと大変です。 😳

だいぶ、登ってきました。
山頂が見えます。

雪もだいぶ深くなって……

道を塞いでいる、木の雪を落としては進み~
落としては進み~の連続です。

街の霧はそろそろ晴れて来てしまいました。

そろそろ…….
ツボ足では……..
大変なことになってきました…….. 😳

金曜、土曜とかなりの降雪があったのですね!
4合目くらいでしょうか?積雪40㎝ほど。

「ワカン持ってくればいかった〜〜〜」
全然完全防備になってない!!

というか、ハイカラなアルミワカンは持っていないので
日本の伝統かんじき。1200円!

太陽がまぶしい!!

なんだかカメラのレンズが曇ってきました。
ラッセルで一眼レフが雪まみれ、ビショビショになっているのですが
大丈夫でしょうか?

奇麗です。

お山の冬というかんじですね〜。

だいぶ登ったような、全然進んでいないような……

八海山と越後駒ヶ岳が見えて来ました。

さっきよりは進んだか???

ツボ足ラッセルは、激カメです!
それに、かなりパワーがいりますね!!! :haha:

越後三山イメージ。

山頂はあそこ!

しかし、雪はさらに深くなって…….
全然進みません 😳

100歩すすんじゃあ~
「ハァ〜!ハァ〜!ゼェ〜!ゼェ〜!」

上権現堂山。

「うううっ〜〜〜。」

さっきのと同じ写真じゃありません…….

雪は膝まで潜ります……

こんな感じ……

もう、膝より潜ります…..

「くっぅ〜〜〜〜っ!!」

キツイ……. 😳

こんなに積もっています。

「げっぇ〜〜〜〜っ」
こんなところがいっぱいです!

木の雪を落としながら、進む時間がいっぱいに!
ここは突破できそうかぁ〜〜??

って?
ここ登山道だと思うのだけど….. :dsadasccc:

突破〜〜〜っ!!!

カメラのレンズがぁ〜〜〜〜!

木の雪落としの雪でカメラも私も雪まみれです。

大丈夫かぁ????

大丈夫じゃないです!!!! 😳

少し広い道になりました。

なんとかかんとか、進みます。

急だぁ〜〜〜!! 😯

しばし、一服…….。

六合目くらいでしょうか???

急斜面はかきあがるので腰のあたりまで雪に埋まります。 😳

「あっちかぁ〜?????」

鳥獣保護区の赤い看板が見えます。

大体にして……

今年は下権現堂山は3回目ですけど
夏道を登ったことがありませんでした!!!

マークも付いているから、あっちらしいが???? 😳
左へトラバースよるな感覚はなかったのですが??

というか、道が分かっていないのですけどね。

道がほとんど低木で埋まってますが…..

木の雪を落としたり、跨いだり…..
なんとか進んでみます……

これ、登山道かぁ〜???
という状態で、やや不安……

いや、だいぶ不安….

下りもあるし……
ここは違うんじゃない???

ということで、引き返して来ました。

でも、どこを見渡しても、登山道の形跡らしきものは無く……

春に登った時は残雪がいっぱいあったので
かなり適当なルートで登れたのだけども…..
この薮では中には入れそうにはないしの〜

こりゃ、困った!! 😳

さては「弥三郎婆」に騙されているのかも?? 😈

いや、春登った時もしっかり迷子になったのだなぁ〜! 😳

しばらくすると、元気のいいオジさんを先頭に
大所帯のパーティーが登って来ました!!

私:「道が分からなくなってぇ〜〜〜!」

オジさん:「高みへ、高みへ登って行けばいいがんだてぇ〜〜〜!!!」

疲れたので、一休みして
20名近いパーティの後を追いかけます。 :sd:

人様のトレースを歩く事のなんたる楽さかやぁ〜。 😛
天国と地獄の差があるのぉ!

カメラのレンズが曇ってなんも見えなくなった。
壊れたんじゃないよな〜????

一眼レフカメラは精密機器です!
良い子は真似しないように!

さて、無事に山頂までたどり着けるか???

次回へ続く……… 😛

Twitterボタン
ツイッターやってます!

5 Replies to “下権現堂山へ登って来ました。〜1〜”

  1. きれいだろいの〜。
    東京の空と繋がっていても
    大違いだいの!

    濃い青は補正していますが……

    頭の中に記憶している景色の色はこんな感じかのぉ!

    業界では記憶色や期待色といわれる色彩んがぁ!

  2. 雪をこざくのは慣れているけど….
    さすがに山道は違いました。
    カンジキがないとこげにキツイと思いませんでした。
    先人は偉いわぁ!

  3. お~綺麗だの~。明らかにスキーより建設的な行動だ~。
    しかし、良くこの積雪をこざいて行ってきたの~。
    やる~。

コメントは受け付けていません。