春の「巻機山登山」リベンジ〜2〜

2011年4月24日(日)。
巻機山登山へ行ってきました。

つづきです!

ダラダラしていたら
みなさん、はるか上まで登って行ってしまいました。 :shock:

御巻屋までも、少し急ですが。
雪が締まっているので、意外と登りやすいです。

御巻屋到着。
もう10時を過ぎてしまいました。

「越後三山」はやや霞んでいますが
きれいです。

ここからは見ると
ハナコさんの順番ではありません。

西からハコナさん。

巻機連峰最高点1967mは、ここから10分くらいです。

あこが最高点。 :razz:

到着っ!!
10時半になってしまいましたぁ〜?

天気がいいので、どうでもよしっ!! :sd:

霧氷がついています。

風もおさまったので、なかなかポカポカで気持ちいいです。 :razz:

スカブラ。
マネをして写してみました。 :sd:

では、「牛ヶ岳」まで足を延ばしてみましょう!
牛ヶ岳までは、ゆるやかな稜線散歩です。 :razz:

「平ヶ岳」方面。
今年の課題です。
超ロングコースを登ってみたいと思っています。
玉子石をだっこしにねっ!

眼下に「奥利根湖」も見えます。

北向きの斜面は、まだ大量の雪があります。

歩いてきた、美しい稜線。

「牛ヶ岳」到着です。 :razz:

ハナコさんが、ドォ〜ンと

見えますが、霞んでいますね。

でも、最高気分です!! :razz:

左に平ヶ岳、奥に燧ヶ岳。

割引岳。

六日町市街を俯瞰する。
右のず〜っと奥が、私の住んでいる街です。

条件がよければ、日本海まで見渡せるのですが、
なかなか、そうはうまいこと行きません。 :dsadas:

牛ヶ岳をあとに……

ソリ滑りをするtomoさん。
雪がゆるいのでなかなか、うまいこと滑りません。

ソリのトレースに乗って、私もっ!!
トレースの上なら少しは滑ってくれますね。

先日登った平標山の稜線に似ています。
巻機連峰は女性的なたおやかな姿。

かわいらしい高山植物が咲き誇る春
小さな地溏が大空を映して輝く夏
これからの季節はとても美しい風景をつくり出してくれます。 :razz:

tomoさんはとっても美しい山の写真をたくさん写しています。
なんと、500mmの超望遠レンズも持参!!!
レンズだけで2kgも!!!
撮影機材が、一番重いそうです。 :shock:

ここが最高点。

御巻屋から一気に滑り降りる…….

急斜面なのに、雪がグサグサになったので
イマイチ......

ではでは、私もっ!

やっぱり、イマイチですな!

スキーヤーに自慢してやりました!
500円のソリだよぉ〜〜!!! :sd:

笑われたっ!

では、また来ますね!
巻機山さん。

やっぱり、負けてるっ!!

今回はソリの惨敗..... :dsadas:

急斜面なのに…..
こんだけ.....

アイゼンを外して
おにぎりがもうひとつあったので
休憩タイム〜〜!!

お二方は、なんだか猛スピードでかけ下っていきました。 :shock:

やっぱり、スキーは速い。

いつもは、のんびりトロトロ下山なのですが
小走りで下山してみました。 :oops:

マンサクが満開です。 :razz:

あっという間に5合目まで下ってきました。

井戸の壁は立ち木が多いので、ソリ作戦は使えず…..
足で滑りながら!

よくよく見ると、やっぱり不思議なかたちの花ですね。

行くぞっ!!

最後の斜面だけ......

到着っ!!
午後2時。
ずいぶん早くに下山しました。

1時間40分くらいしかかかっていませんよ!
どうしたことでしょう???

ソリ作戦がうまくいけば、
もっと速く滑り降りてこれますな!!!

べつに、速く降りなくたっていいのだけど..... :dsadasccc:

駐車場到着。 :razz:

今回の巻機山登山は好天にも恵まれ
春の雪化粧という珍しい姿もみせてくれ
偶然の出合いもあったり…..
なんとも楽しい春のお山となりました。
tomoさん、赤城さんありがとうございました。

巻機山リベンジ達成でござる!!!

下山直後から急速に天候が悪化。
下界でも強風が吹くようになって
一気に高いお山は雲の中に入ってしまいました。

なんとも、ラッキー!!

さて! お次ぎはいずこへ!!!

Twitterボタン
ツイッターやってます!

6 Replies to “春の「巻機山登山」リベンジ〜2〜”

  1. inoさん
    こんばんは。

    ソリはなかなか行けますよ~。
    今度、お試しアレ!
    滑るもんだったらなんでもOK!

    ガキみたいに、はしゃげますぜ!
    大のオヤジがなにやってんだか~…..

  2. 巻機山リベンジお疲れ様です。

    巻機山もまだまだ雪がたくさん残っていますね。
    小学生の頃、4月の凍み渡りで山からスギ葉つめた肥料袋で
    滑って遊んだのを思い出します。

  3. そいがんだて~、せっかく持っていたソリが
    ほとんど役にたんたんかっただんだて~。
    残念…….
    雪がグサグサになると、埋まってしまって
    いっそ滑らんでだめんがんだの~。

    そうそう、なぜかスキー&ボーダーも
    なんまりいなかった。
    不思議????
    みんな、雨降りだと思ってこんかったがかの~????

  4. 思わぬ新雪でヒップソリの本領発揮といかんかったみたいですね~。
    春山の新たなる楽しみ発見だの~。
    しかし良いお天気だった割にはあっちさんは少なかったみたいですね。
    何でだろ~何でだろ~ななな何でだろ~?。(古い)

  5. こんばんは。
    思いも寄らない、新雪の巻機山を満喫できて
    とても楽しかったです。
    坂戸山、見えていますね~。

    巻機山、井戸尾根コースは、危険なところは
    それほどありません。
    (雪崩の心配はいりません。)
    でも、今年は雪が異常に多いです。
    前半に井戸の壁を直登しますので、ちょっと大変ですが
    トレースはあると思います。
    前巻への急登が一番の難所です。
    しばらく、夏道の登山道はでてこないと思います。
    今時期でも、晴れの朝はかなり冷え込みますので
    広い急斜面が氷化することもあります。
    凍るとステップはありません。
    安全のためアイゼンは必須だと思います。

    気をつけて、楽しんできてください。

  6. 巻機山リベンジ大成功、おめでとうございます。
    美しさに魅せられました~!

    牛が岳から坂戸山も見えてますね~
    普段登っている山を見下ろすのって快感ですよね。

    誘われています・・・・只今思案中です。

コメントは受け付けていません。