尾瀬ざんまい「燧ヶ岳」〜1〜

2011年7月24日(日)。
「尾瀬」へ避暑に行って来ました。 😛

今回はブログ&ツイッターつながりの「@ino275」さんと一緒の山行です。
「@ino275」さんは「越後三山」「裏三山」「谷川馬蹄形」なんかの
通常は一泊二日の縦走コースを
[tegaki]ヒョイ!ヒョイッと![/tegaki]
[tegaki]走ってクルリンぱ![/tegaki]
と10時間前後であっさり廻ってしまう。
トレイルランナーの猛者です。。。。。。 😯

[tegaki]なんで、いっつもそういう猛者と行くかね〜〜〜?[/tegaki] :dsadasccc:

[tegaki]お気楽な魚沼人には、なんとも不釣り合いではあるが。。。。[/tegaki]
[tegaki]まあ、ゆっくり、じょんのび行きましょう![/tegaki]
またしても、朝2時に目が覚めてしまいました。。。。
ネットのウエザーニュースの天気は昨夜と変わらず。。
今日の尾瀬ヒュッテの天気予報はお昼まで曇り。。。午後からず~っと雨。。。 :dsadas:

[tegaki]でも、外を眺めると月も星もでているのだが。。。。[/tegaki]

雨に降られない事を祈って、午前4時に奥只見シルバーライン入口で待ち合わせて
車一台で尾瀬の玄関口「御池」へ向かいます。
相変わらず、あのグニャグニャ道はつらいものがある。。。。。

[tegaki]めずらしく。。。山行図。。。[/tegaki]

昨年は沼山峠から尾瀬沼縦断〜ナデッ窪登山〜燧ヶ岳〜熊沢田代〜御池というコースを廻りましたが。。。
今回はさらに。。。。
とんでもないほど、よくばり一日尾瀬三昧コースです。 😛

御池〜熊沢田代〜燧ヶ岳〜見晴〜平滑の滝〜三条の滝〜燧裏林道〜御池。
18キロ強かと思っていましたが、家に帰ってよくよく足し算して見ると
ナント!
距離は19.3キロもあります。 😯

[tegaki]山と滝を、いっぺんに満喫しちゃうツアー!!![/tegaki]

[tegaki]オマイ。。。大丈夫か?????[/tegaki] 😳

「御池」手前の道からは「燧ヶ岳」もはっきり山頂まで見えています。
[tegaki]今日は晴れるのでは???[/tegaki]

朝5時半前に「御池」駐車場へ到着です。
意外と早かった。。。

[tegaki]寒いっ。。。。。[/tegaki]

さすがに標高1500mの朝です。

もう、出発された人もたくさんいますね。

とりあえず、朝食おにぎりを食べて
用をたして。。。。準備!

[tegaki]準備完了っ!![/tegaki]

[tegaki]とりあえず、いい天気ですけど。。。。[/tegaki]
[tegaki]朝日が眩しいのですけど。。。。[/tegaki]
[tegaki]朝だけなのだろうか?????[/tegaki] :dsadasccc:

[tegaki]いざっ!出発でござる。。。。[/tegaki] :haha:
5時50分ころ。

「燧ヶ岳」の登山コースへ。
山頂まで4.8キロ。

流石に「@ino275」さんは速い!
どんどん、先行者をごぼう抜きして行く。。。。
[tegaki]これでも、ゆっくりなん????[/tegaki]

[tegaki]私は、なんとかかんとか、ついて行く〜〜〜。[/tegaki] 😳

[tegaki]いつの間にか、遥か上にいる。。。。[/tegaki]

雨が降らなかったみたいなので
このコースのズリズリ、ベトベト、ゴロゴロ道もわりあい登りやすい。

あっという間に「広沢田代」です。
[tegaki]まだ30分くらいしか、登っていないんですけど。。。。[/tegaki]

ワタスゲがいっぱいです。

ワタスゲとキンコウカの道です。

「広沢田代」。

「広沢田代」には小さな地溏がいくつかあります。

チングルマはこんなになりました。

ワタスゲの道を行く。。。

また、やや急坂で高度を上げます。

あっという間に「広沢田代」も眼下に。

燧ヶ岳 俎嵓がみえてきました。
[tegaki]いい天気じゃないですか![/tegaki] 😛

もう「熊沢田代」です。
[tegaki]まだ、7時ですけど。[/tegaki] 😯

1時間でここまで来ました。
私もつられて、ずいぶんと速いペースです。
[tegaki]バテるんじゃないの〜????[/tegaki]

[tegaki]いがいと、大丈夫みたい????[/tegaki] 😳

普通の人はここらへんで休んだり。。。。
[tegaki]でも、休まないで行っちゃいます。。。。[/tegaki] :sd:

地溏の向こうには平ヶ岳。

ミヤマオトギリ(シナノオトギリ)????

「熊沢田代」も眼下に。

タテヤマリンドウにチングルマにいっぱいです。 😛
[tegaki]さすがは、花の尾瀬ですね![/tegaki]

モミジカラマツ。

サンカヨウ?

最後のガレバにくると雪渓がありました。
[tegaki]かなり涼しいですね〜![/tegaki] :sd:

久々の雪渓歩き。

でも、100mくらいで終了。。。。

大分登って来ました。

さっきまで、青空だったのに。。。。
[tegaki]ガスがやってきました。[/tegaki]
[tegaki]やっぱりこのまま、天気が悪くなっていくのかな〜。[/tegaki] :dsadas:

[tegaki]山頂はもうすぐです![/tegaki]

[tegaki]これじゃあ、たぶん。。。。[/tegaki]
[tegaki]視界なし![/tegaki] 🙁

まだ、シャクナゲがさいています。

燧ヶ岳 俎嵓2346m 登頂!

[tegaki]ガスが少し晴れたっ!!![/tegaki]

[tegaki]エッ! まだ8時過ぎなんですけど。。。。。[/tegaki]

2時間10分ちょっとで登ってきました。
[tegaki]速いですね〜![/tegaki] 😯

[tegaki]なんか、けっこう余裕なんですけど????[/tegaki]
[tegaki]どうした、ことでしょう????[/tegaki]

少しだけ尾瀬ケ原が見えます。

尾瀬沼はガスの中でまったく見えず。 :dsadas:

少し休んで、柴安嵓を目指します。

[tegaki]なんとか晴れておくれ![/tegaki]

つづく。。。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

6 Replies to “尾瀬ざんまい「燧ヶ岳」〜1〜”

  1. tomoさん
    こんばんは。

    大江湿原のニッコウキスゲも
    すごく気になっていたのですけど
    今回は20年ぶりに
    平滑ノ滝と三条の滝を眺めるルートにしてみました。

    来年はニッコウキスゲを愛でる
    コースにしたいと思います。

  2. mbabaさん、ロングコースおつかれさまでした。
    温泉小屋道は、閉鎖になったようですね。

    福島から登る方は、南へ降り大江湿原のキスゲを見てバスに乗り御池へ戻る人がおおいようです。

  3. いやいや、なかなかハイペースだったけど
    なんとか回れました。
    一人だったら、のんきに歩いて
    日がくれていたかも知れません。
    欲張り尾瀬三昧、とっても楽しかったですて。

    そうそう、あのご人は速かったですね。
    あんなに大きなザック担いでいたので
    尾瀬一周、燧ケ岳も至仏山もぐるりと回ってきたんでしょうかね?

    これに、懲りないでまたどこかご一緒しましょう。

  4. 山行&ブログアップお疲れ様です。

    m(_ _)m ペースに無理があって申し訳有りませんでした。
    「あれ!結構いけるんだな、大丈夫そうだな」と思ってました。

    朝の2:30頃起きたので、帰りの車ですごい眠くなってしまい
    15分毎にかっくんしてました。
    mbabaさんも眠いのに運転してるのだから、我慢して会話
    して起きていなきゃと自分でもよくわからない事喋っていた
    と思います。

    しかし、三条ノ滝の分岐であった70リットルのザック背負っ
    た、体格のいいあんちゃん何者だろ、かなり足が早くて
    離されてしまいましたが。

  5. 雨が降るんだろうな〜と、半ばあきらめていたども。。。
    予報をうらぎって、一日中晴れていて、いかったて〜!
    ピーカンというわけにはいかんかったども。

    しかしまあ、inoさんは速い速い。。。。
    のんびり行きましょう!って言っているのに
    速い。。。。。。
    おかげで少しは鍛えられたろっかの?

    20数年ぶりに尾瀬の滝巡りもできて
    楽しかったて〜!
    裏林道コースはあんまり人がいないので
    静かでいいいの!

  6. お~まずまずのお天気な出だしでいかったの~。雪の無い燧ケ岳にはもう随分登って居ないのですが綺麗な所ですな~。今度行ってみます。
    しかし、inoさんに引っ張られたとは言え、山頂まで2時間チョイは速すぎます。
    日々のトレーニングとお山通いのお陰で兄貴の脚も心肺機能もパワーアップしてるんでしょうな~。

コメントは受け付けていません。