大力山〜黒禿の頭〜笠倉山登山〜2〜

2012年1月22日(日)。

魚沼の笠倉山へ登ってきました。 :razz:

つづきです。

のんびり景色を堪能しましょう。 :razz:

八海山はてっぺんが隠れてしまいました。

駒ヶ岳はなんとも中途半端に見えています。

中ノ岳は全く見えず。 :dsadas:

あれは?
未丈が岳ですかね。。。。。

え〜っと????

米山????

こんな景色も幻想的といえばそれなりにきれいです。

900mの笠倉山ですが
なんだかとっても高い山から眺めた景色のようで。。。。

では、では。。。
てっぺんビールで
カンパァ〜イィ〜ッ!!! :sd:

風が多少ありますが、持って来たフリースを着込んでいれば寒くはないです。

守門岳。

お昼を過ぎても、霧が晴れない?????

刻々と変わる雲の流れ。。。。。

ようやく駒のてっぺんが見えて来ました。 :razz:

なかなかドラマチックな光景です。
ピーカンではないのも、美しいものです。

見えて来ましたよ!
雲に浮かぶ駒ヶ岳。 :razz:

北面はやっぱり真っ白けです。

しばし、見とれて。。。。
なんとも神々しいというか。。。。。
美しい。。。。 :shock:

私の暮らしている街方面。

おにぎりを頬張り、てっぺんビールも飲んで
絶景に見とれて。。。。

1時間半近くも
のんびりしていました。。。。

1時半になってしまったので、下山下山。。。。。 :mad:

名残惜しいですね〜。

全容が見えます。
意外と遠い笠倉山。。。。

黒禿の頭へ。

黒禿の頭から北へ
駒の頭〜トヤの頭〜鳴倉山へと周回コースもあるそうですが
時間も遅いし、私単独では、またまた迷子になるので
行けませんね。 :oops:
一応、地図は持ってきてますが。。。。。

おとなしく、同じルートで下山です。

雪庇地帯。
朝より雪崩れたような????

妙高の山並みも。

ようやくここまで下ってきました。

大力山はまだまだ遠い。

今日も大力山は大にぎわいのようで
人影がいっぱい見えます。 :razz:

中央、一番奥に見えているのが笠倉山です。
黒禿の頭は???
ここからは見えていないような???? :dsadasccc:

大力山の東屋到着。

なんとっ????
この真っ二つの雲は???
また、
地震雲ですかっ?????

ず〜っと県境方面まで伸びています。。。。。

到着。

冬の運動不足のためか?
ヘロヘロ。。。。。 :oops:

雪堀はあんまり運動にはなりませんね?
毎日、1〜2時間もやっていればいい運動かも知れませんが?

まさか、1月の大寒、冬本番に笠倉山まで行ってこれるとは
思ってもいませんでしたが、
春のような雪質で歩きやすく、とても楽しい雪の里山登山でした。

でも、今は冬まっただ中。。。
来週から2月の初めにかけて、大規模な寒波がやってくるとか?
また、しばらくは雪との闘いとなりそうですね。 :dsadas:

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Replies to “大力山〜黒禿の頭〜笠倉山登山〜2〜”

  1. おはようございます。

    普通なら1月に行ける山ではないですが
    魚沼の山さんご一行様がトレースをつけてくれたので
    のんびり楽しめましたて〜。

    また、雪がご〜ぎ積もったので
    雪堀三昧の日曜日が続きそうで
    おごった。。。。。

  2. 大寒に笠倉山まで。
    ちょうど春山に似た状態になったときで、記念になる山行でしたね。
    おめでとさんでしたぁ!

    コバイモは春まで待つことにします。

コメントは受け付けていません。