平標山~仙ノ倉山登山へ~1~

On 2012/04/09, in 登山, by masaki baba

2012年4月8日(日)。 谷川山系、「平標山~仙ノ倉山」へ登山へいってきました。 ここのところ日曜日になると天気が悪いどころか。。。。 季節外れの雪が降ったり。。。。 ようやく日曜日にお日様マークが!!! 朝起きて窓の […]

2012年4月8日(日)。

谷川山系、「平標山~仙ノ倉山」へ登山へいってきました。 :razz:

ここのところ日曜日になると天気が悪いどころか。。。。
季節外れの雪が降ったり。。。。 :sad:

ようやく日曜日にお日様マークが!!!

朝起きて窓の外を眺めると。。。。
雪が降ってます。。。。 :shock:

しかも、5センチくらいの積雪に。。。。

あわてて、ネットでピンポイント天気予報をチエックすると。
晴れ。。。。。。。 :razz:

ちょっと出遅れましたが家を5時過ぎに出発。

関越自動車道で越後湯沢まで。。。。
湯沢インター手前で、黄色い塩まき車両の後に。。。。
前の車は追い越し車線なのに先に行かないで
塩まき車の後ろを走ってます。

2キロくらいずっと。。。。
おかげで車が塩だらけになってしまいました。。。。。 :evil:

6時半過ぎにようやく元橋の駐車場へ到着。
すでに車がいっぱい。

昨日からの降雪が20センチ近くあったようです。

今回はまだスノータイヤなので。。。
でも、雪の積もったところしか空いていなかったので
ちょっとカメになりつつもスペースをなんとか確保。

朝ご飯おにぎりを食べて準備準備。。。。。

今回も夏道の松手山コースから登る予定。。。。

けっこう雪があるような????
大丈夫か????? :oops:

7時前になってようやく出発です。

松手山コースの登山口まで来てみましたが。。。。

「だれも、登っていない。。。。」 :shock:

この雪壁をのぼった形跡もない。。。。。

先行者の足跡もここまで来ていますが
諦めて、平元新道コースへ行ったようです。

私もひとりでラッセルする元気はありませんので
あっけなく、平元新道コースへ。。 :mrgreen:

林道歩きが延々コースです。。。。。。

林道も雪に覆われているので
斜めで歩きにくいです。

スキーのトレースにまじって
ツボ足のトレースがありますが。。。。

もしかして、登山する人のものでしょうか?

大して埋まらないので、私もツボ足です。

平元新道の登山口へのトレースはプッツリなくなって。。。

みなさん、ヤカイ沢コースへ行ったようです。

トレースにつられて、あっさりと、私も。。。。。。。

今日はかなり冷え込んでいるので大丈夫かと。。。。。

トレースはしっかりとあります。

鉄塔のところから、尾根に登っている登山者らしき姿を確認。
この尾根はそのまま上まで続いているので
ここから登るのもありかな???? :roll:

ちょっと鉄塔方向へ歩いてみましたが。。。。
尾根道がヤブだったりしたら。。。。
と、考えて、またまた、あっさり沢コースへ。

平標山が見えてきました。

松手山の尾根は朝日に照らされて美しい。

だらだら道を歩きますが、なかなか近づかない。

小一時間ほど歩きました。
どこから斜面へのぼるのだろうか???

この先から、右へ折れて
斜面を登っていくようです。 :razz:

おにぎりを補給してパワーアップ。 :twisted:
とりあえずアイゼンを。

日焼け止めも塗ってと。。。。。

風がすごいです。
雲が流れるスピードがものずごく速いので
稜線は暴風ではないかと。。。。。

吹き飛ばされた雪が舞ってきます。

くっ~~~っ!
寒いです。

なかなか高度があがりません。
ここらへんが昨年、大規模に雪崩たところでしょうか???

だんだんと急斜面になってきました。

トレースがあるので
ラクチンですね~。 :mrgreen:

後方に苗場山が見えてきました。
山頂はまだ雲の中です。

4月の景色ではないですね。

先行の登山者が見えてきました。

強風で雲も流れていき
稜線がはっきりと見えます。

真っ白です。

浅間山。

風が強いので雪紋がいたるところに。
綺麗です。

ようやく稜線へ出たようです。

先行の登山者もここでアイゼンをつけています。

少し、お話をしたのですが。。。。。

「あれっ~~~?????」 :roll:
「どこかで会ったことあるような?????」

クラストした急斜面をひと上り。。。。。

すたすたと。。。。。

落ちました。。。。。 :shock:

胸まではまってしまったので
這い上がるのが大変でした。。。。。。

「誰、だっけな~~~?????」 :roll:

山頂にはすでに数名の人影が見えます。

そうそう!
以前に越後三山の中ノ岳でお会いしている
@nukaboshi (糠星(ぬかぼし))さん。。。。

なんという偶然でしょう。 :razz:

ご一緒して登ることに。

完全に凍ってます。。。。 :shock:

仙ノ倉山も見えてきました。

ようやく平標山へ到着です。

平標山1984メートル登頂です! :razz:
3時間ちょっとでしょうか。

すごい風です。。。。
見事なエビっぷり。。。。。

苗場山。

巻機連峰はまだ雲の中。

パノラマにしてみました。
★クリックすると大きくなります。

エビエビ。。。。

10時半くらいの
ずいぶんと早いランチタイム。。。。

山頂ビールの写真。。。。
写すの忘れました。。。。。 :oops:

まだ、時間もたっぷりあるので
仙ノ倉山への天国のような稜線散歩へ。。。。。

しかし、美しいです。
とても4月のお山ではないです。

もう一息。。。。雲が流れてくれれば
丸見えです! :wink:

空の青。。。。
真っ白けな雪。。。。。

白と青だけの抜けるような色彩の世界。。。。
最高気分で稜線散歩へ出発です! :razz:

つづく。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Responses to 平標山~仙ノ倉山登山へ~1~

  1. mbaba より:

    こんばんは。
    こちらこそありがとうございました。
    お陰で楽しい山行になりました。

    実の所は、写真を撮るふりをして休んでいるのです。。。。
    初心者なので、単独だとどうしてもオーバーペースになってしまっていけません。
    ゆっくり一歩一歩登ればいいのですが
    ガツガツして、息が切れて。。。
    立ち止まって。。。
    ペース配分がまだよくわかっていません。

    本当にいい天気で、記憶に残る山となりました。
    花の季節にまた訪れたいと思います。

    越後三山~谷川山系はかなり頻繁に出没予定なので
    また、お会いできるといいですね。

  2. nukaboshi より:

    こんにちは。
    平標山・仙ノ倉山ではお世話になりました。
    とりあえずPart1拝見しました。

    登山口から稜線までの様子が
    事細かく写真に撮られてあり感心します。
    私はこの辺がいつも疎かになってしまうので勉強になります。

    登山口から3時間で平標山頂上まで登られたとのこと、
    私は4時間かかってますので凄いです。
    さすがに“魚沼人”は足が違いますね!

    また次も上越のどこかでお会いできるかも・・・
    今度は「誰だっけ・・・??」
    なんてことのないようにしますね!

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。