平標山~仙ノ倉山登山へ~2~

On 2012/04/11, in 登山, by masaki baba

2012年4月8日(日)。 平標山〜仙ノ倉山登山へ行って来ました。 つづきです。。。。 では、仙ノ倉山への稜線散歩へ出発です。 カチコチに凍っています。   鞍部のベンチはご覧の通りです。 ここは風が強いので雪 […]

2012年4月8日(日)。

平標山〜仙ノ倉山登山へ行って来ました。

つづきです。。。。

では、仙ノ倉山への稜線散歩へ出発です。 :mrgreen:

カチコチに凍っています。

 

鞍部のベンチはご覧の通りです。

ここは風が強いので雪がほとんど積もらないのですね〜。
平標山山頂は強風でしたが
なぜか?
ここは風がありません。。。。。。
たまたま風向きで山頂が風をさえぎってくれているようです。

ここで、ランチにすればポカポカでした。。。。。 :-?

仙ノ倉山はあそこです。。。。

あれっ???

どれでしたっけ???

真ん中???
一番左?????? :roll:

カリカリ、サクサク。。。。

なんと気持ちのいいことでしょう。。。。

凍っています。。。。
こんな凍り方は見たことがありません。

テカテカ。。。。。

白と青。。。。
2色だけ。。。。。。

5ヶ月以上も、モノトーンの冬を過ごした魚沼人には
なんとも、眩しすぎる光です。。。。 :shock:

平標山を振り返る。

エビス大黒様。。。。
少し低いけど、急峻な岩場にもたっぷりと雪がついています。

仙ノ倉山はあそこでした。
意外と遠い。。。。。 :oops:

また、風が。。。。
とんでもないことになってきました。。。。 :-x

雪と氷の不思議な造形。

もう少しです。

到着。。。。。 :razz:

仙ノ倉山2026mです。

まっすぐ立っていられないくらいの
ものすごい風です。。。。。。。 :twisted:

Yahho!!!! :grin:

エビ。。。。。

なんですかこれはいったい。。。。 :shock:

方位盤がモンスターに変身しつつ。。。。。 :shock:

雲もとれて、丸見えになってきました。 :razz:
巻機連峰。
八海山、越後駒ケ岳も見えています。

万太郎、谷川岳。。。。。。

え~~~っと。。。。。

一ノ倉岳、茂倉岳でしたでしょうか。。。。。

平標山、苗場山。

紺碧の空なので、飛行機が飛んでいるのがたくさん見えました。

浅間山。

コンパクトデジカメで谷川岳アップ。

肩の小屋が見えます。
今日はいっぱい人が登っているのでしょうね。

こっち側から眺めると
意外にものっぺりとした山容です。
東面の大スケールな岩壁とは対照的ですね。

うっすらと。。。
富士山。

真ん中の右上です。 :wink:
関東方面は今ひとつ霞んでいて景色がくすんでいます。

しかしまあ、この上越国境の山域を境に
北と南でこれだけ景色が違うというのを目の当たりにすると
不思議なものです。

魚沼には雪がたんと降るわけだぁ〜〜〜〜。。。。 :razz:


パノラマにしてみました。
★クリックすると大きくなります。

では、平標山へ向けてふたたび稜線散歩。

単独山スキーヤーが。
これから、なんとか沢を滑るとか?????
誰もいないみたいなので、気をつけてくださいね。

空中散歩。。。。。

ピークに登らないでトラバース。
ピカピカです。

その後も山スキーの人が
あわせて4名、なんとか沢へ向かって行きました。

シッケイ沢だったかな???

しかし、ピーカン最高っ!!! :razz:

シュカブラもいっぱい。

平標山への登り返し。

平標山へ到着。

登山のご夫婦が。
今日、登山組みは6名くらいだったでしょうか?
その他大勢は、全員スキーかボード。。。。。。

まだまだ、登山組はなんとなく
肩身がせまいような????

同じコースを下山するのも、もったいないので
松手山コースで下山することにしました。

穴ぼこ埋まりまくりにならなければいいのですが????? :oops:
昨年も4月の初旬に登りました
散々な目にあいました。

名残惜しいです。

お参り。。。。。 :wink:

急坂を下ります。

途中までスノーシューのトレースがありましたが
松手山方面へは下っていません。
どこに行ったのでしょうか?

階段は中途半端に出ています。
踏み外さないように気をつけて。。。。

急下降終了!

吹き溜まりもあって、けっこう大変。
案の定、穴ぼこ攻撃で何回もはまります。。。。。

松手山の尾根の雪庇。
今年は雪が多かったので、だいぶ大きくなっていますね。

吹き溜まりには膝くらいまで雪があります。
アイゼンつけているだけなので、けっこう埋まります。
それほど雪も重くないし、下降なので、それほどでもないですが。。。。。

下が見えない。。。。。 :shock:

でかいですね~。。。

でも、やっぱり地元魚沼のお山のほうが
はるかにデカイと思います。 :oops:

どうも、雪の量にたいしての感覚が
普通の人と違うようです??
魚沼なもんで3mや4mくらいは普通ですよねぇ〜????? :mrgreen:

このへんが松手山山頂でしょうか?

送電線鉄塔を目指して、さらに下ります。

このコースは松手山までが意外と急登です。
朝こちらのコースを登っていたら、
おそらくギブアップしていたでしょう! :oops:

この雪を一人でラッセルはとてもじゃないけど無理でした。

鉄塔到着。

デカイ。。。。。。。

鉄塔付近まで登った2~3名のトレースがありました。
管理の人でしょうか?
登山者でしょうか????

鉄塔から下も急坂なので
シリセードをおりまぜつつ。。。。
今年はまだ雪が少しあるので、
藪道漕ぎにならないでよかったです。 :mrgreen:

 

3時過ぎに無事下山。

新雪が少し積もって
気温もかなり低く
最高のドピーカン!

これ以上の好条件はないような、
平標山〜仙ノ倉山登山でした。

大、ダイ、だい、満足です。 :razz:

偶然にも出会った@nukaboshiさん、
ご一緒いただきありがとうございました。
また、どこかのお山でお逢い出来る日を楽しみにしております。 :grin:

さて、
これからは春山シーズン本番です!!
次は巻機山の予定ですが。。。。。

2012晴れ男頑張れるかっ!!! :mrgreen:

おしまい。。。。。

———————————————
※追記。。。

カシミール3Dで仙ノ倉山から見える景色をつくってみました。
山の名前を覚えてみましょう。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

Comments are closed.

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。