小さな秋を探しに藤権現山~あいの峰散歩へ。

2012年9月22日(秋分の日)。
166年ぶりの22日の秋分の日だそうです。

昨晩は女房と飲みに行って、焼き鳥食べて、お好み焼き食べて、
朝はちょっと二日酔いで。 :oops:

前日の天気予報があまり良くなかったので
お山へは行かない予定でした。
が、
私の感どおりにやっぱり、晴れた。。。。 :-?
やられた。

天気がいいので、ちょっと里山散歩へ。
久しぶりに藤権現山からあいの峰を散策してきました。

昨日は地元の薬師スキー場付近でツキノワグマが出没! :shock:
畑仕事をしていた爺さんが襲われたそうです。
幸い軽傷ですんだそうですが。
今年は山にエサが少ないそうで、やっぱり里まで降りてきています。
藤権現山周辺にもいるかな~?????

熊鈴を一応つけて歩いてきました。

いつの間にかまた、新しい道ができていました。
藤権現山直登コースはたくさん歩く人がいるのですね~。

道を整備してくれたかた
ありがとうございます。

 

藤権現山へ到着。
朝はとても涼しかったのですが
日差しが強くなってきて、汗がでますね。

 

今日は一眼レフに望遠レンズをつけて。
小さな秋をみつける散策。

オニヤンマはまだまだ元気です。

朝晩は15℃くらいまで気温が下がるようになりました。
アキアカネがようやく里山にもたくさん降りてきました。
まだ、乱舞するほどではありませんが。

これはアキアカネじゃないですか????
赤くない?????
メスとオスは色が違うらしい?????
これはメスですかね?

クリもドングリもたくさん。
クマのエサはいっぱい・・・・・

今日はなぜかあまり人がいないので
やや不安・・・・・

駒見山から三角山へ行きます。
私が勝手に三角山よんでいるだけす。
三角山なんていう名前じゃないのでしょうが?
名前がわかりません。 :roll:
でも三角点があります。

名前もついていないのかも知れません。

が、、、
あんまり人が歩いていないのか?
すぐにこうなるのか?
女郎蜘蛛だらけの道となっていました。

巣にはりつきながら
蜘蛛の巣を手と足で壊しながら歩きます。
せっかく一生懸命つくったのに、すまぬの~。

蜘蛛の巣まみれになって三角山へ。

ハナコさんは、だんだん雲がかかってきましたね~。
あんまり好天というわけでもないですか。

三角山から林道へ。

青島~大石線は昨年から土砂崩れで通行止めでしたが。
きれいに撤去されました。 :razz:
車も通行可能となりました。

 

やる気満々・・・・

 

大きなカマキリはなぜか道路の上にいるのだよな~。
こんなとこで、息巻いてみても車にペチャンコにされるだけなので
何匹か脇へ移動させてみました。 :wink:

ススキも風にゆれて・・・・・

あいの峰へも登ってみましょう。
ここも、女郎蜘蛛だらけ・・・ :oops:

 

あいの峰へは、立派な道が整備されているのですが
あんまり人は歩かないのかな?????

あいの峰へ。

大きなスズメバチが飛び回っています。
体制を低くして・・・・・
刺激しないように。

 

魚沼コシヒカリの稲刈りもほぼ終わりました。
親戚から
新米、もらった~! :razz:

FM塔ジョグは初夏のころから行ってないですが
たぶんあの道も蜘蛛の巣だらけになっているでしょう。

クリがいっぱいありました。

栗ひろいとか子供の時はよくしたものですが・・・・・・

魚野川の鮎釣りもそろそろ終わりです。

もう少しで、はるか日本海から鮭が遡上してきます。
猛暑だった小出も、秋は徐々に深まって・・・・・
あっという間に雪の季節を迎えます。

空梅雨に、極端に雨が少なかった猛暑・・・・・
冬がこわい。。。。。 :sad:

 

シグマの望遠レンズ・・・・・
また、壊れました・・・・

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!