大力山から黒禿の頭へ~途中撤退~

On 2013/02/13, in 登山, by masaki baba

2013年2月10日(日)。 第二土曜日と勤労感謝の日をはさんで 3連休っ!!!! なのですが・・・・・・・ なんと! 3日間雪マークが並んでいます・・・・ 連休なので晴れたら、守門大岳に雪庇見学に行きたかったのですが・ […]

2013年2月10日(日)。

第二土曜日と勤労感謝の日をはさんで
3連休っ!!!!
なのですが・・・・・・・

なんと!
3日間雪マークが並んでいます・・・・ :sad:
一日くらい晴れろよっ!!!
まったく・・・・・・
連休なので晴れたら、守門大岳に雪庇見学に行きたかったのですが・・・
無理ですなあぁ~。

土日と小出雪祭りなので
昨日は午後から、雪灯ろうをつくったり、用事もあったりで
何もできませんでした・・・・・

昨夜は星が出ていたし、日曜日はそこそこ天気になるかとおもいきや。
朝から雪が降り出しました。
今朝の最低気温はマイナス8.6℃だったかな?
雨雲レーダーを見ても、雪は止みそうにありません。 :-|

それでも、少し小降りになってきたので
こんな時は定番の大力山へ登って見ますかね。
誰もいないような気もしますが?

DSC06310

9時半前にやってきました。
先行者でしょうか???
車が一台。

DSC06313

久しぶりにきました。
元日以来ですね。
雪がたくさん積もって看板も隠れています。

やはり、先行者が一人。
ワカンで登っています。

9時半前にスノーシューで出発。

DSC06314

お参り。
雪がけっこう積もったのですが
あまり埋まりません。

DSC06316

先行者が登っているところが見えます。

DSC06317

小雪が舞う程度になりました。
でも、どんより・・・・・・

DSC06319

あれっ!
北には青空が見えてます。
上空はかなり風が強いようで、雲がすごく速いスピードで流れていきます。

DSC06325

晴れてくるのかな?
風で雲がどんどん流されていきます。

DSC06326

たまには晴れてくれろっ! :wink:

DSC06337

南も青空が少し見えて来ました。

DSC06340

もう少しです。

DSC06342

1時間ちょっとかかって東屋へ到着です。
先行者は雪壁をつくって風をしのいでいたようです。
ちょうど、これから先へ進むところでした。

黒禿の頭へ行くのかなぁ?
周回コースかなぁ? :roll:

DSC06344

山頂はかなりの強風です。
青空が少し見えたり、雲に覆われたり。

DSC06345

南魚沼方面は晴れているようです。

DSC06346

残念ながらハナコさんは見えません。 :sad:

DSC06348

先行のかたは、山頂まで歩いて引き返して行きました。 :sad:

まだ、11時にならないので
またまた、黒禿の頭方面へ偵察に行きます。

DSC06349

分岐。

DSC06350

晴れてきたぞ~っ!!!

DSC06353

黒禿の頭方面はどんより・・・・・

DSC06358

うっすらと、彩雲が!

DSC06361

晴れると気分がいいものです。
これなら、もしかして黒禿の頭まで行けるかも?

DSC06363

やっぱり、雪が多くなりましたね~。

11時を過ぎたばかりなので、うまく行ければあと1時間半ちょっとで
黒禿の頭まで登られるかも知れません。

今日は大力山を登ってそのまま帰る気でいましたが
晴れるとは思いもしなかったので、
足取りが急に軽くなりました。
でも、もちろんラッセルです!

DSC06364

久々に、気分がいい!

DSC06365

でも、ハナコさんは雲の中です。

DSC06368

雪庇もデカくなりました。

DSC06370

小山を乗り越え・・・・・

DSC06372

今日はけっこう寒いので、雪崩は大丈夫でしょう。 :roll:

DSC06373

ありゃりゃ
すでに尾根が割れている・・・・・・・

割れている上に新雪が乗っかっているので
見た目は分からないので
ストックをさして確認しながらです。
ストックがズボォ~~~~って、そのまま潜るところの周辺はだいだい割れています。

今日は大力山と考えていたので
スコップ持ってこなくて失敗でした。 :oops:
こんな里山はピッケルじゃなくてスコップが大活躍しますね!!!

DSC06374

なかなか進まなくなり。
11時半になってしまいました。

このペースでは、1時をすぎる頃になってしまいそうですかね?

DSC06377

いい天気。

DSC06380

こんな雪庇地帯を
体を斜めにしながら突破していきます。 :mad:

小さい杉のまわりとかも穴になっていたりするので注意です。

DSC06382

雪庇の向こうは、切れ落ちています。
あまり、際まで近づかないように!

DSC06383

斜め歩きは、しんどい・・・・・・

DSC06386

怖そうですね~。
雪というのは、思った以上にねばりっこいというか、くっついているというか・・・・・・
尾根は雪庇が張り出した下ですが
少しだけ右側を歩いても落ちません。

運が悪いと落ちます・・・・・・ :oops:

DSC06387

あの雪庇はかなりデカイです。
ゆうに4メートル以上はありそうです。 :shock:

DSC06390

巨大雪庇の手前に急斜面がありました。
12月に来た時に、転がり落ちたところです。

が・・・・・・
斜面が割れている・・・・・・ :shock:

DSC06391

ストックで刺して見ると・・・・
辺り一面、割れまくっています。

しかも、強い寒気が入って、かなりの強風が吹きつけたようで
表面はガリガリ、クラスト状態です。
ズリズリ・・・・・・

スノーシューのクランポンくらいでは急すぎて歯がたちません・・・・・・
トラバースしたいのだけど・・・・・
スノーシューでは怖すぎて無理っ!!!
MRSはトラバースも得意なんてウソウソ!

DSC06392

転ぶと右側はず~っとクラストした急斜面なので
かなり落ちてしまうなぁ・・・・・

スノーシューは脱いで
ツボ足?????・・・・・・
でも、スコップが欲しいところですが。

どうにもならん・・・・・
撤退ぃ~~っ!!! :oops:

雪が積もっていれば、さほど大変なところではありませが、
今日は条件が悪かったですかね?

DSC06393

少し下も穴だらけじゃないですか!

DSC06394

とっとと、退避っ!!
危ない、危ない! :oops:

DSC06396

おまけに・・・・
雪雲がやってくる・・・・・ :shock:

DSC06398

いきなり、雪が降って来ました。 :sad:

DSC06399

雪をさけて、
ここらで、
かんぱぁ~~~いっ!!!! :razz:

DSC06406

寒いので帰ります。

DSC06407

尾根の積雪はけっこうな量です。

DSC06408

分岐まで到着。

DSC06410

強風なので、ときどき青空が見えたりします。
おかしな天気です。

DSC06411

DSC06412

黒禿の頭方面はなんにも見えなくなってしまいました。

DSC06413

あれっ!
どなたか、雪よけを作ってくれましたね。

DSC06418

小出。
今日は雪合戦大会が開催されているので
音がここまで聞こえます。

DSC06419

また、青空になりました・・・・・・

DSC06420

東屋は裏側から中に入れるようにしてあります。

DSC06421

備え置きのスコップもあったのですね。

DSC06422

ツボ足で登るおばちゃんにスキーの人・・・
親子連れ・・・・なんだか今頃になって賑わって来ました。

DSC06425

無事到着です。 :razz:

DSC06426

少しだけ青空の覗いた久しぶりの日曜日。
今日はけっこう賑わった大力山でした。 :razz:

それにしても、今年の雪はしぶとく降っています。
2月も中旬になれば降雪も少なくなって
晴れる日もあると思うのですが・・・・・
まったく、晴れてくれません。

来週こそは! :razz:

 

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

Tagged with:  

Comments are closed.

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。