藤権現お花見散歩

2014年4月19日(土)

藤権現周辺のカタクリが咲き出したそうなので
午後からカメラを持ってお花見散歩へ行ってきました。

桜も少し咲き出しました。
ようやく魚沼小出も春になりましたね~。

DSC06106

自宅の裏の雪もすべて解けました
昨年はゴールデン・ウィークまで雪が少しありましたので
今年はだいぶ早い雪解けです。

DSC06109

少しだけ桜も咲きました。

DSC06112

魚野川の雑木林は萌黄色に。

DSC06113

釣りシーズンです

DSC06115

藤権現直登コースから歩きます。

いつもここだけに咲いている水芭蕉

DSC06119

DSC06120

これはコブシかな?

DSC06121

赤いお稲荷さんのところの桜はまだ咲いていません。

DSC06122

下から眺めると藤権現の雪もほとんど見えなくなりましたが
まだたくさん残っているところもあります。

DSC06123

山頂直下の一番のカタクリ群生地はまだ雪が解けたばかりで
少しだけしか咲いていません。

DSC06126

スプリングエフェメラル・・・・
春の妖精です。

DSC06133

可憐ですね~。

DSC06134

藤権現の山頂から
これもコブシかな?

DSC06135

八海山には雪形が見えるのですが・・・・・・
まだたくさん雪があります。

DSC06137

DSC06139

昨年はマンサクの当たり年だったそうで
とてもたくさん見られましたが
今年は花が少ないようです。

DSC06148

見晴らし新道のシュンラン。
もう少しで開きます。

DSC06155

DSC06156

カタクリよりもショウジョウバカマのほうが少しだけ早くに咲くのですが
こちらも数が少ないようです。

DSC06160

藤権現にもイワナシが咲いています。

DSC06162

少し標高の高いところへいかないと見られないイワウチワも一箇所だけ咲いていました。

DSC06170

駒見山から。
スキー場にはまだ雪があります。

DSC06172

少しだけ新緑に

DSC06173

これはタムシバかな?

DSC06175

DSC06180

木蓮????

DSC06182

山菜採りの人や子供連れの人たちがたくさん。

DSC06185

フキノトウですか?

DSC06189

ウグイスの初鳴きも聞こえてきました。

DSC06190

山桜

DSC06197

DSC06200

松金毘羅の南斜面は日当たりがいいので
カタクリが満開。

DSC06203

DSC06206

ひとつだけ見つけました。
白い妖精(^^)

DSC06209

DSC06212

エンゴサク?

DSC06219

DSC06221

DSC06225

小さくて地味な花ですが
いろいろな色があるのですね。

種類がちがうのでしょうか?

DSC06226

DSC06230

山の公園の桜は病気になって枝を切ってしまったので
チラホラとしか咲きません

DSC06235

ここにショウジョウバカマがたくさん咲いていました

DSC06238

DSC06250

DSC06255

忠魂碑の桜は無残な姿

DSC06256

手押し車を押しながら散歩していたおばあちゃん・・・・
フキノトウを見つけるなり、手押し車を放り出して
えらく急な斜面で無我夢中・・・・・
手押し車なんていらなのでは????

DSC06260

DSC06261

DSC06262

陽の光を受けると、春の色になる魚野川。

もうすぐ田植えの季節になります。
長かった冬が終え、一斉に色をつけた春。
やはり気持ちのよい季節です。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Replies to “藤権現お花見散歩”

  1. こんにちは。
    あたたかな陽気がしばらく続いたので
    一気に春の花々が咲き出しました。
    いちばんうれしい季節です。
    白いカタクリ見つけましたか~。
    一万株に一株くらいの割合であるらしいですよ。
    種類が違うカタクリかもしれませんが
    緑のカタクリもあるそうです。

  2. 春が来ましたね。色んな草花が一気に咲き出します。一番はマンサクとショウジョウバカマでしょうか?松金毘羅のカタクリ、中でも珍しい白いカタクリが噂通り有るのですね。こちらでも群生地の一ヶ所に4本咲いていました。

コメントは受け付けていません。