雪の魚沼の里山「鳴倉山からトヤの頭」へ~1~

2015年1月25日(日)

昨日に引き続いて、今日も晴れるかな???
って、思っていましたが・・・・
昨夜の天気予報の通り、朝から雨降りです。(-_-;)

天気予報では午後から回復するようですが
残念ながら昨日の午後のようなドピーカンにはなりそうではありません。
大寒のころにアレほどのピーカン天気はそうはないので仕方がありませんね。
青空が見えれば儲けものです!

雨雲レーダーを見ていると、10時ころには雨はあがるようです。
好天は期待薄ですが、出かけてみましょうか!!
アンタ、ほんとに暇人だね~
雪掘りから開放されると、里山で遊んでもらうのが一番の楽しみなんだから
誰がナント言おうが行きますっ!!!

朝から晴れていれば、少しは早く出発できるので
鳴倉山から初めて登るトヤの頭へ足を伸ばしてみようかと思っていましたが
スタートが遅いので無理そうですね。

DSC02411

雨が小降りになりそうになったので
10時10分に文化会館裏手へやって来ましたが・・・・

全然、雨がやんでくれません(-_-;)

DSC02412

大力山は見えてますね。

DSC02413

国道の雪の壁をよっこらしょっとよじ登って
準備。
不審なものではありません。

10時17分 歩行開始っ!!!
雨止まない・・・・・

DSC02414

いつもの杉林を直登。

DSC02415

10分くらいで支尾根にでます。
昨日のものでしょうか??
スノーシューのトレースが薄っすら見えますね。

予報通り雨はほとんど止みました。

 

先週に鳴倉山へ行きましたが
吹雪にホワイトアウトであえなく撃沈。
今日はリベンジでもあります。

DSC02417

北の空にはうっすら青空も!!

DSC02418

一本杉へ

DSC02419

お日様来たっぁ~~~っ!!!

DSC02420

ブナの巨木

DSC02422

いいぞっ!!!

DSC02424

と、思ったら・・・・
何やら下からモクモクとガスが上がってくる????

空気が入れ替わったのかな??
地表の温度が高いのか???

DSC02425

先日は見えなかった鳴倉山です。

DSC02426

DSC02428

30分ほどで一本杉へ到着です。

DSC02430

ガスに煙る街並み・・・・・
もう少しで11時なんですけど。
不思議な天気です。

DSC02431

朝方は放射冷却で雲海のような霧が地表を覆うことが多々ありますが
霧じゃなくて、ガス????

霧とガスと雲の区別がわかりません。

DSC02432

ココをひっぱると・・・・

DSC02433
開いたっ!!!
ノートは入っていませんでした。

DSC02434

少し休憩していると、だんだんとガスがとれてきました。
これはそこそこ期待できるかな?

DSC02435

大力山の山頂付近には人影が見えるような???
もうこんな時間なので登っている人はいるでしょう。

DSC02436

まだ薄っすらとしたトレースがみえますが
雨が降ったので、重い湿雪で少し埋まります。

DSC02441

いたっ!!!(^^)

DSC02441-02
アオっ~~~~っ!!
今日は一眼レフカメラです。
望遠レンズがありませんのでトリミングしてみました。

 

DSC02444

私に気がついたかな??

 

ここからは200メートルくらいは離れていると思われるのですけど、
ニホンカモシカはなんですぐに見つけられるんでしょうか???
木々とはまったく同化していません。
目立ちすぎでしょう。
隠れんぼは苦手のようです

DSC02445

DSC02447

難関へ来ました。
雨が降ったので、クラック入っているかもしれません?

DSC02448

左右は大雪崩です!

DSC02449

雪が緩いのでいやな予感が・・・・・

DSC02451

ほらっ!!!
やっぱり穴が開いてます。

でもこの急坂は雪が着かないので地面まで1メートルくらいしか積雪がありません。

とりあえず、スノーシューでガシガシと踏み固めて登ります。

DSC02452

DSC02453

いい青空が広がってきました。

DSC02455

大力山方面は未だに不思議なガスに包まれています。

DSC02456

先週来た時にホワイトアウトで撤退したあたりまできました。
まだ、先はけっこうあります。

DSC02457

ブロック雪崩

DSC02458

稜線を歩くので雪崩の心配はありません。
薄いトレースも見えなくなって、スネくらいまで埋まるところもあります。

DSC02459

不思議な光景だな~??
高山では下の方に雲があることはよくあるけど
この雲の位置は200メートル位しかない。

DSC02460

DSC02461

近づいてきた。
雪庇はそれほど大きくなっていない。

DSC02463

唐松山方面

DSC02464

権現堂

DSC02465

魚沼市街

DSC02466

そこが山頂ではありません。

DSC02467

ドサっ・・・・
こんなところにも落とし穴が!!!

DSC02468

DSC02469

もう少しで山頂です。
手前から右側は林道ですが、木々が埋まりましたね。
昨年の冬に来た時よりも雪が多いです。

DSC02470

振り返る

DSC02471

直登します。

DSC02472

大きな雪まくり

DSC02473

尖ったところが鳴倉山山頂です。

ジャスト12時です。

DSC02474

山頂 579メートルまで来ました。
正面は未丈が岳

DSC02475

行きたかったトヤの頭 671メートル。

DSC02476

ハナコさんの雲はとれません。

DSC02478

権現堂から唐松山

DSC02479

湯之谷 大沢

DSC02480

湯之谷から小出

DSC02481

DSC02482

まずまずの天気です。

DSC02485

エッ・・・・・
夏道(明神コース???というなまえだったかな?)に薄っすらトレースがあります。

DSC02486

湯之谷方面から登ってくる強者もいるのですね~!!
怖くないのかな???

距離は短いけど、かなり急だったのではないでしょか??

DSC02488

山頂をあとに・・・・・

DSC02490

では、本日は・・・・
かんぱぁ~~~いっ!!!(^^)

ポカポカで気持ちが良いです。

魚沼の里山最高っ!!
やはり晴れた日に登りたいものですが・・・・
真冬のしかも日曜日に晴れるなんて事はなかなかありません。

独り占めの眺望を楽しんで、
思いっきりマッタリ~~~です。

つづく・・・・・

Twitterボタン
ツイッターやってます!