鳴倉山ヒルクライム&なんちゃってトレラン(;´∀`)

2016年4月3日(日) 午前中に雪囲い撤去やらあれこれと終わらせました 冬の片付けはほぼ完了です 日曜休みじゃあないのでタイミングが難しい 午前中からやけに暑いです ベランダの温度計は23℃ お昼を食べて一休みしてから […]

2016年4月3日(日)

午前中に雪囲い撤去やらあれこれと終わらせました
冬の片付けはほぼ完了です
カミさんの軽・・・
まだタイヤ交換してないけど
日曜休みじゃあないのでタイミングが難しい

午前中からやけに暑いです
ベランダの温度計は23℃

お昼を食べて一休みしてからまた温度計見たら
24℃もあります(;´∀`)

ひと汗かきにでかけましょうか
無駄に体力を使っているようですが
ぜんぜん減量しないのですて
食べ過ぎなんじゃ(-_-;)
飲み過ぎか~

IMG_1100

レイダックくんに乗って

IMG_1099

鳴倉山へ行きます

IMG_1101

干溝集落の端っこから
林道を登って鳴倉山の途中までプチヒルクライム

砂利道の林道はなんちゃってトレランでという目論見ですが・・・
林道はまだ雪あるんじゃないの??

IMG_1102

集落の端っこにある
林道干溝線の起点です
終点まで5キロ弱ありますが鳴倉山へ向かう林道は途中から左へ進みます
林道終点は行き止まりです

 

1月に大力山~駒の頭~トヤの頭~鳴倉山を目前にして撤退
途中から林道を歩いて干溝集落までくだってきたら暗くなってしまい大目にあいましたっけね~

IMG_1103

大力山を右に見て

IMG_1105

暑いくらいになったので
カタクリもチラホラ咲き出しました

IMG_1106

スミレ

IMG_1107

錦鯉もいます(*^^*)

IMG_1108

キクザキイチゲ

IMG_1110

山桜

IMG_1114

なんとも春爛漫で
ぜんぜん先へ進みませんね

IMG_1115

林道は雪が残っているだろうとは思っていましたが
早くも出現(;´∀`)
チャリンコを押して歩きます

IMG_1117

まだこれしか登っていない

IMG_1118

これより通行止めです
自己責任で進みます

この少し上で左側の法面が崩落しているところがあります
あと、法面の雪崩で転がった落石がたくさん散らばっています
ほんとはマウンテンバイクがいいのですが持っていません
パンク注意ですな
なんにも持ってきてませんが(-_-;)

IMG_1121

山桜たくさん咲いています

IMG_1123

法面崩落箇所
一昨年ころからずっとこのままなのですが治さないのかな~??

IMG_1125

鳴倉山はまだまだ遠い

IMG_1126

雪がけっこう出てきました
走ったほうが速いかも??

しかもこの雪解けの水が流れている道ですが・・・・
トレランシューズでもニュルニュルとものすごく滑ります????

帰りはチャリンコは危なくて乗れないな~

IMG_1127

そろそろ限界か

山肌の雪はほとんど消えましたが
林道だけは雪があります

IMG_1128

レイダックくんはデポして歩きますかあ(;´∀`)

IMG_1129

まだえらく遠い

IMG_1130

今日のなんちゃってトレランシューズは昨年の富士登山用に買ったアシックスのものです
ゴアテックスではなないので、雪の上をズボズボ歩くと濡れます(;´∀`)

IMG_1132

一旦歩いてみましたが
少し上は雪がなかったのでまた戻ってきて
もうちょっと、チャリンコを押して歩く・・・・

IMG_1134

黒禿の頭が前方に見えてきました

IMG_1135

山桜が満開です
綺麗です(*^^*)

IMG_1137

さすがにもう限界みたいだな(;´∀`)

IMG_1138

ここでチャリンコをデポ
鍵はかけましたよ
だれもこないでしょうけど・・・・

ちょっと待っててね~(^o^)

IMG_1139

もう2時半になってしまいました
あと30分じゃあ着かないな~

IMG_1140

ようやく分岐
道なりに右上が舗装路の林道です(先は行き止まり)

左の砂利道が鳴倉山へ通じている林道

IMG_1142

まだ、ずいぶんと遠いな~(;´∀`)
こりゃ無理かな

IMG_1143

上へくると日当たりの影響か
意外と雪が少ないところがあったり・・・・

IMG_1144

法面から雪崩れたデブリが大量にたまっていたり・・・・

IMG_1145

この倒れた杉は1月に来た時もあったな
もう少しで尾根道へ上がれるか?

IMG_1146

このまま林道を行ってもいいですが・・・

IMG_1147

すぐ右上は昨年できたばかりの
鳴倉山~トヤの頭間の登山道があります

IMG_1148

尾根は雪がないかもしれないので
少しの藪をかき分けて尾根へ上がります

IMG_1149

右はトヤの頭方面

IMG_1150

左は鳴倉山へ

IMG_1151

踏み跡がありますね
もう桑原山からの縦走路を歩いているひとがいるようです
もしかして黒禿の頭からでしょうか???
まだ藪になってないのかな??

IMG_1152

だんだんと近くなってきた鳴倉山

IMG_1153

唐松山

IMG_1154

もうひとつピークを超えるのだったな

ここらへんだったか
雪面の灌木の上を踏み抜いて
いってぇ~~~~っ(*_*;
今日はトレランシューズに登山用靴下ですが
上はサイクルパンツというアンバランスな格好なので
露出していた左スネを灌木に思いっきり擦ってしまいました
流血の惨事に(;´∀`)

雪があるのにこんな身なりで来てはなりません
里山をナメるなよっ!!

IMG_1155

雪の重みに押しつぶされて
曲がり過ぎ(杉)

IMG_1156

手で持ち上げても起きない(;´∀`)
春になりましたよ~
夏になったら起きるのかな???

IMG_1157

2時54分
ようやく鳴倉山への登り

なんとか3時すぎには着きそうだな

IMG_1158

タムシバ

IMG_1159

鏡ヶ池はようやく水面がみえたところ

IMG_1160

急な登り

IMG_1161

人の話し声が聞こえるので誰か登ってますね

IMG_1162

3時3分

鳴倉山 標高579メートル到着です\(^o^)/
けっこう時間かかったな~
林道のチャリンコはまだダメですね

誰もいませんね~
もう下山したみたいです

IMG_1163

今日は午後から曇りの予報でしたが
まだ青空です
ハナコ山は昨日と同じに見えています

IMG_1165

IMG_1166

IMG_1167

なんだかあっという間に雪がなくなったのだな~

鳴倉山へは
2月に黒禿の頭から鳴倉山の周回コースめぐっていらいになる

IMG_1168

小出

IMG_1171

証拠写真
先日床屋さんへ行ってきました(;´∀`)

IMG_1172

また歩いてその林道を帰らなければならぬ

湯之谷方面の登山道を下ればあっという間だが
干溝林道でレイダックくんが待ちぼうけだ(;´∀`)

IMG_1173

突分けコースを左へ曲がれば干溝林道です

IMG_1174

上の方は雪はありません

IMG_1175

IMG_1176

雪があっても下りはラクチンだ

IMG_1177

でも・・・・
登りもある(*_*;

IMG_1178

10分ほどでさっき尾根に登った地点へ

IMG_1179

デブリを越え

IMG_1180

黒禿の頭

IMG_1181

ズームアップ

IMG_1182

だいぶシューズが濡れてきたわ(-_-;)

IMG_1183

擦り傷いたい(;´∀`)

IMG_1184

あれっ????
レイダックくんのタイヤの跡が・・・・・・・

IMG_1185

ごめん、ゴメン(;´∀`)
通り越してしまいました

思いの外早く
30分ほどでデポ地点まできました

IMG_1189

あとはチャリンコで下るだけですが・・・・
このあと惨事が待っていた

IMG_1190

通行止めの林道ですので
落石多数です

IMG_1192

大力山ズームアップ
誰もいないな??

IMG_1193

遠くなった鳴倉山

IMG_1194

だから言わんこっちゃない(*_*;

来るときに濡れた路面が異常に滑るので
チャリンコは押して歩いたほうがいいって思ってたのですが

これくらいは行けるかな~
と、乗った途端に思いっきり転びました

右肩あたりから路面にぶつかり??
強打(*_*;
右手の甲も強打!!!

濡れた下り坂はチャリンコに乗ってはなりません(-_-;)

雪解け水で濡れているだけで
なんでこんなにニュルニュル滑る路面になるの??
思うに通行止めなので車の通行がないからじゃないかな~??

IMG_1196

干溝集落まで降りてきました

IMG_1197

無事じゃない帰宅

付け替えたばかりのバーテープ切れました(-_-;)

IMG_1198

買ったばかりの新しいサドルも切れました(-_-;)

左スネ擦り傷
右肩打撲
右手突き指・・・・・

 

チャリンコヒルクライムは完全に雪が解けてから
晴れた日に行きましょういうことを覚えました(;´∀`)

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Responses to 鳴倉山ヒルクライム&なんちゃってトレラン(;´∀`)

  1. masaki baba より:

    でんさん
    こんにちは
    夏日ほどまで気温があがったものだから
    すっかり初夏の気分になっていました(;´∀`)
    あたたかいとはいえ、そんなに早く雪が解けるはずもなく・・・・

    春の花が咲き出して気持ちはいいです(^o^)

  2. でん より:

    雪国の人なのに・・・
    危ない危ない!

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。