錦繍の丹後山

On 2017/10/11, in 登山, by masaki baba

2017年10月8日(日) 連休2日目は、快晴の天気予報となりました 紅葉が見頃となったであろう、魚沼の山へ紅葉見物に行きます   今回は「大力山友の会」 「ふるさと干溝」氏、S氏と3人で 十字峡から丹後山 1 […]

2017年10月8日(日)

連休2日目は、快晴の天気予報となりました
紅葉が見頃となったであろう、魚沼の山へ紅葉見物に行きます

 

今回は「大力山友の会」 「ふるさと干溝」氏、S氏と3人で
十字峡から丹後山 1809メートル 登山です
あわよくば、紅葉の稜線を楽しみ兎岳まで足を伸ばす予定

日曜日は快晴の予報でしたが
朝はなにやら生暖かい???
5時に小出を出発しましたが
途中からなんと、雨がポツポツと・・・
しばらくすると本降りの様相に

聞いてないぞ~(-_-;)

予報は晴れなので、そのうちに止むでしょうか(^^)

しゃくなげ湖右岸道路を通り(左岸は通行止めだと思います?)
6時前に十字峡へ到着です

こちらは雨はあまり降らなかったようですが
道路は濡れています
局所的のにわか雨だったのでしょうか

中ノ岳の登山口にある登山センター前の駐車場は満車状態
普段は人気のない中ノ岳も連休紅葉シーズンは、さすがに大勢の人が登っているようです
避難小屋泊で縦走される方が多いのでしょう

我々は丹後山ピストンですので、橋を渡った三国川林道入口の駐車スペースです
先行者の車は4~5台ほど
こちらは駐車できました

準備を整えて
6時少し前に出発です

虹の滝

丹後山登山口まで2.4キロだったかな
三国川沿いを徒歩で40分ほどかかります
のんびり行きましょう

「ふるさと干溝」氏は初めての丹後山とのこと
渓流釣り師でもあるので、イワナがいないかキョロキョロ
三国川渓谷がたいそう気に入ったようです

ダイモンジソウがこんなところへ咲いていました

見上げると
標高の高いところは紅葉が見られます

35分ちょっと歩いて、ようやく丹後山の登山口へ到着です

ここで、私は朝食おにぎりタイム&用たし・・・・
おにぎりを頬張ったら、またしても喉というか食道というかにつっかえて
苦しい・・・・(-_-;)
たまにこうなるのですが、10分位はなにもできない・・・・

 

皆さんには先に登って行ってもらいました

遅れること、15分くらいで登りだしましたが
まだ、つっかえたのが苦しい・・・・

いや、丹後山は中ノ岳と同じで初っ端から激急登なので苦しい・・・・

昨年までは、こんなにデカイ樹木が倒れていなかったのですが
何本かドテント倒木がありました

2合までは急登が続きます

先に登ってもらいましたが
全然、追いつきません

すでに、ぜぇ~ぜぇ~です(^_^;)

2合の少し上から眺望あるようになります
中ノ岳には少し雲がかかっていますが
いいお天気になりそうです

右奥には本谷山かな
登山道は途中までしかありません(-_-;)

奥に3合の大きな松の木が見えてきました

ここで、先行したみなさんが待っていてくれましたので
休憩タイムです

しかし、この五葉松はデカイですね~
上のほうが枯れてきたようなきがしますが????

では進みます

2合からは傾斜が比較的緩やかになります

左手に中ノ岳

山腹が赤く色づいているのが見えます

望遠で見てみると
かなり紅葉しているようです(^^)

登山道のナナカマドも

紅葉のトンネルだ

丹後山が見えてきました

大水上山~兎岳の縦走路

ズームアップしてみると
秋たけなわの見事な彩りです

丹後山は笹原の山ですが
ところどころ、紅葉が散りばめられて
これまた美しいモザイク模様をつくっています

急に西から雲が湧き上がってきました

今日は秋晴れドピーカンだと思っていたのですが・・・

獅子岩と左に丹後山

紅葉を眺めながら
のんびり、のんびりです(^^)

獅子岩は8合目です
ここまでくれば山頂はもうすぐです

丹後山の合目表示ですが
上に来ればくるほど間隔が短くなります
たぶん・・・・

獅子岩に乗っかって俯瞰する
こりゃ綺麗だわ(^^)

今年の秋のベストタイミングですね

丹後山のなだらかな山容

天空の楽園のような風景が気に入っています

 

丹後山避難小屋に着く頃になったら
急にガスってしまいました(^_^;)

山の天気は気まぐれですね
秋は安定することが多いのですけど
今年はやはり不思議なお天気です

 

 

 

すごく鮮やかな黄色です

今日は兎岳までなんて思っていましたが
いろいろあって・・・・
丹後山避難小屋にザックをデポして
空身で天空のお散歩へ

なんと!!!
ハクサンフウロが2輪咲き残っていました\(^o^)/

地味な山頂の丹後山です

東には大きな平ガ岳
今年は登れなかったな~

今日は賑わっていることでしょう

いつもながら、この散歩道は素敵すぎます!!

一昨年までは、毎年1~2回
日帰りで中ノ岳~丹後山周回をしていましたが
このところ、体力がめっきり落ちましたので、それは厳しいですね

お山はのんびり歩いたほうがやっぱり楽しいものです

山に来てまで、時間を気にするなんて
本末転倒です
普段仕事で時間に追われているので
山に抱かれたときは、大自然のときの流れに
身を委ねたいものです

以前もそうでしたが
黄色い落葉樹が多いですね

いや~!!!
この風景はたまりません

でも、訳あって小走りしてます(^_^;)
Sさん、速いはやい!!!

眼下にしゃくなげ湖

東斜面の紅葉がとくにキレイな気がします

トンガリ荒沢岳

いつかは歩いてみたい
魚沼四岳縦走路です

荒沢岳~兎岳~中ノ岳~越後駒ヶ岳

★巷では裏三山と呼ばれているようですが
先輩に裏!!! なんて言うんじゃないと怒られました

正しくは
魚沼四岳です!!!

利根川水源の碑まできました

ガスがやって来たので
今日のお散歩はここまで・・・・

水源ハンターの人がしきりに写真を撮っていました
こんなところが利根川の水源なんて
やはり不思議ではあります

兎岳あたりまで行ったほうがキレイな紅葉が見えるのですけど
このあたりの斜面の紅葉は黄色ですね

稜線は強風なので
ナナカマドの葉はみんななくなっています

地面にあるこの真っ赤な葉っぱは???
もみじや楓ではない????

 

あっという間にガスガスです(-_-;)

ガスで何にも見えなくなったので
丹後山避難小屋でランチタイム

S氏から恒例の山コーヒーを入れていただきました
とても美味しくて、あたたまりました
ありがとうございました

 

続々と人がやって来ます
みなさん避難小屋泊のようです
丹後山避難小屋がこんなに大勢になるとは
さすがは紅葉シーズンです
見知らぬもの同士で、ふしぎな会話で盛り上がります・・・・

 

外へ出ると
雲海に浮かぶ中ノ岳

妙高山、火打山

では、下山開始です

かわった高度に雲があります

懐かしの縦走路

こちらから見ると凛々しい姿の中ノ岳

ばんざ~い!!している
オオカメノキの冬目は見つけられなかった

振り返る

高度が下がるにつれ
とても暑くなってきた
今日の下界は夏日になったようだ
汗が滴り落ちる

これはナラタケらしい?????

激坂を転ばないように注意してようやく
登山口へ無事到着です

しかし、暑い^^;
ミンミンゼミが鳴き出したとおもったら
しまいには、アブラゼミまで鳴き出した!!
夏だなこりゃ(^_^;)
2.5リットルと多めに持参した水分をすべて飲みきった

川岸の倒木のアマンダレ ナラタケを採るが・・・・・

林道歩きを終え、駐車スペースへ戻ってきました

お猿さん(^_^;)

ボス猿が威嚇しに向かってきた^^;

 

紅葉シーズンたけなわの魚沼の山
丹後山でした
笹原と赤や黄色のモザイク模様がとても美しかったです

ご同行いただいたみなさん
ありがとうございましたm(_ _)m

さて、これでこの秋の高峰への紅葉登山はもう終りとなりそうです
これからは、どんどんと高度を下げて
権現堂・・・・・
そして、やっぱり大力山、藤権現山へ戻ります(^^)

 

おしまい・・・・・

Twitterボタン
ツイッターやってます!

8 Responses to 錦繍の丹後山

  1. masaki baba より:

    tomoさん
    おはようございます

    山頂から剱岳まで見えていますね
    白馬岳はこういう景色でないと
    ダメですね^^;
    HP参考にさせてもらいます

    越後三山も初雪が降り・・・
    魚沼は低山里山が紅葉に季節になりました
    今年は天候不順に怪我もあって
    あまり山へ行けないままシーズンが終わってしまいました

    来シーズンにむけて
    雪をこざいて体力をつけます(^_^;)

  2. tomo より:

    丹後山も紅葉が綺麗なのですね。
    アマンダレ  うちの地方とおんなじで名前すね。
    ブトは、ブヨと言いますけど・・・

    それから遅ればせながら白馬岳を更新しました。
    暇な時に見て来年リベンジの参考にして下さい。

  3. masaki baba より:

    iceshotpeteさん
    こんばんは
    コメントありがとうございます

    ブログを拝読いたしました
    三人グループでしたでしょうか
    青いジャージパンツの方、覚えております
    小屋では楽しい会話がはずみましたね(^o^)

    お先に失礼しましたが
    てっきり、丹後山避難小屋泊で翌日は中ノ岳方面へ行かれるのかと思っていました

    またどこかのお山でお会いできる日を
    楽しみにしております
    私はいつもおなじような格好をしているので
    お気軽にお声掛けください(*^^*)

  4. masaki baba より:

    はるりんさん
    こんばんは

    魚沼の山は紅葉の最盛期になりましたね~
    どこへ登っても今がベストシーズンではないでしょうか

    屏風道の紅葉!
    あそこは、わたし的には魚沼で一番きれいな紅葉が見られるのではないかと思っています
    少し標高が低いので、今がチャンスかも?

    アサレンさんは・・・・
    もしや、ワンデー魚沼四岳を狙っている???
    私では無理なのでぜひともチャレンジしてもらいたいものです(^o^)
    はるりんさんなら、足も速いのでワンデー周回できるかもしれませんね

  5. niceshotpete より:

    はじめまして。(だったと思います)
    はるりんさんに、mbabaさんがほぼ同じ時間に登っていたと教えられてお邪魔しました。
    きっと同じ時間に小屋の中に居たんでは?
    我々3人連れは、山頂で食事中に霧に覆われ、水源碑をきっぱり諦め、小屋に避難しました。
    写真に写っている方の服装覚えています。
    私の記事です。
    http://blog.goo.ne.jp/niceshotpete/e/e5ded7b3a8e17f07176af6ed66ae65af
    はるりんさんの輪!で、以後お見知りおきを。よろしくお願いします。

  6. はるりん より:

    去年は真似して 屏風道へ(^^) 今年も と思いましたが、丹後山この前行ったからなあ〜σ(^_^;)
    やっぱり屏風道にしましょうか?
    何やらアサレンさんがよからぬ事を(笑)考えている様です。 再来週には鎖が外されるみたいですので、ハッパをかけて下さい(笑)

  7. masaki baba より:

    アサレンさん
    こんにちは

    当初は絶景紅葉の八海山屏風道!!!
    と思っていましたが、ちょっとハードコースなので
    丹後山に変更しました(^_^;)

    越後三山周辺は標高が丁度いい高さのためか
    落葉広葉樹が多くて綺麗に色付きますね
    荒沢岳から兎岳の間の黄葉はなかなかすばらしいのではないでしょうか
    今年も行けなかった魚沼四岳縦走です(-_-;)
    この連休中は賑わっていたと思います

  8. アサレン より:

    丹後山は連休登山候補の1つでした。。
    きっと紅葉が綺麗なことと、荒沢岳への縦走路偵察をしたいと考えてました。(^^)

    笹の緑と紅葉、黄葉がとても綺麗ですね!
    この季節、紅葉を観るなら越後三山に外れなしでしょうか。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。