電子国土web地形図が立体的に

On 2018/02/09, in パソコンのこととか, 登山, by masaki baba

2018年2月9日(金) 前からそうだったのかどうかはわかりませんが・・・・ 電子国土地形図が立体的に見られるようになっていました(・_・;) まるでFreeソフトのカシミール3Dのようです   電子国土web […]

2018年2月9日(金)

前からそうだったのかどうかはわかりませんが・・・・
電子国土地形図が立体的に見られるようになっていました(・_・;)

まるでFreeソフトのカシミール3Dのようです

 

電子国土web

 

3DMeshデータで表示されていますね

 

魚沼上空

駒ヶ岳

で!
右側にあるメニューの機能>3Dというものをクリックしたら

あらスゴイ(^o^)
切り離されて3Dモデルデータになりました

高さを強調できたりします

さらに!!

下のボタンから3Dデータのダウンロードができます

STL.VRML .をダウンロード
テクスチャマッピングデータもダウンロードできます

VRMLは持っているソフトで編集できます

三角Meshですが
かなり粗いです

ZBrushはwrlは扱えないので
CINEMA4DからGoZ

カシミール3Dは3DMeshデータは扱えないような気がしましたが???

 

簡単に山岳地形のジオラマができますね(^_^;)

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。