モンベル オールウエザー カメラケース L

2018年2月22日(木)

登山で一眼レフを携帯するために
peak design キャプチャーカメラクリップ V3 スタンダードプレート付(純正品)
(安価な模造品が出回っているらしい・・・・)
というものを購入したばかりなんだけど・・・・

レインカバーなどはないので
突然の雨っぷりでは慌ててザック内にしまわないといけません(^_^;)

ということで・・・・・
吹雪でも雨っぷりでも一眼レフカメラを携帯できる
mont-bellのカメラケースを買ってみました

そこまでして、一眼レフを持っていかないような???

いや・・・・
今までのSONY αくんは防水ではないのに
ずぶぬれにしたり・・・・
雪が積もったりと、ずいぶんと酷使していました(-_-;)
カメラは大切にしましょう!!!

こんなのです

4104円(税込み)です
mont-bellは値引きしないので
どこで買っても価格は同じです(・_・;)

防水だそうです

ネットでサイズ確認したら
私のEOSくんがぴったりと入る寸法でしたが・・・・

レンズフードをつけた状態でも
楽勝で収まりました(*^^*)

なぜか???
上部が透明です

カメラの液晶が見えるようにとのことだそうです

が!!
私のカメラの液晶は横に開かないと見れません(-_-;)

まったく役にたちませんでした(・_・;)

 

ここの透明ビニール部分は圧着してあるだけなので
そのうちに剥がれそうです
一枚生地にしてほしかったな~

たすき掛けに肩にかける仕様です

山用品はmont-bell率が90%くらいに達してます(^_^;)
特にmont-bellファンというわけではありませんけど
国内メーカーで品質も高く、価格も良心的なので購入率が高いです
海外ブランド品には興味はありません!(貧乏なだけですけど(-_-;))

mont-bell製は価格のわりに丈夫でしっかりした作りのものが多いのですけど
思いの外、このカメラケースはチャチな感じでした(-_-;)

肩にかけてもぶらつかないように
ウエストベルトもついています

 

なんだか・・・・
こんなのばっかり買ってますけど
ぜんぜんお山へ行けてない・・・・(^_^;)

2月は雪掘りの日々だったので
しかたがないのですが
そろそろ、雪が解けて道がでてきたので
夜ジョグを始めました

3月からは残雪の春山シーズン開幕だ!!

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)