セキセイインコ「ピッコ」成長の日記~ピッコ5号ちゃんはやくも産卵する(・_・;)~

2018年9月1日(土)・2日(日)

セキセイインコ「ピッコ」成長の日記です
ヒナだった3羽は9月10日で家へ迎えて3ヶ月になります

不死身な仔 3号ちゃんもだいぶ回復して
お医者さん行かなくても良くなりました
まだ、挿し餌(ペレットとパウダーフード)も食べていますが
シードの一人餌も十分ではないけどできるようになり
体重も挿し餌後は35グラムくらいまでになりました(^o^)
まだとても小さな体なのでこの体重なら大丈夫だと思います
日中は寝ていることが多いですけど・・・・(^_^;)

 

ところが!!!(・_・;)

 

土曜日の午後のこと

ちょうど叔母さんとお孫さんが訪ねてきて
ちょっと話をしていていた最中のでした

よこにいるピッコ2号と5号が
突然にギャギャ!! バタバタと大騒ぎ

 

ビックリ顔・・・・

なんと!!!
ピッコ5号ちゃんが卵を出産してしまいました(・_・;)

このところ

放鳥タイムにはちょっと目を離すと
毎回毎回1号が5号ちゃんの上に乗っかっていたし

床に降りては、モゾモゾ、シャカシャカ(足で床を擦る)していたので
怪しいな~とは思っていましたが
まさかこんなに早くにとは!!

この仔まだ生後3ヶ月ですよ!!

 

何事がおきたのか自分でもわかっていないみたい

しばらくすると
降りてきた

じ~~~っ(・_・;)

5号ちゃんのだよ!!

でも・・・
抱卵はしない(-_-;)

皿巣を持ってきて卵は入れておいた

夕方の放鳥タイム

 

5号ちゃん発情状態です(-_-;)

 

1号のところへ自分からやってきて
飛び回って追いかけたりします

1号ちゃんはオジサンなので
ハァ~ハァ~です(・_・;)

 

でも1号ちゃんは年がら年中
発情中なので・・・

ついこの前まで
美人さんの2号ちゃんにちょっかい出していたんですけど・・・・

まったく相手にされないので
どうやら5号ちゃんに目をつけたようです

 

放鳥しているときは
なごやかで平和そうなんですけど・・・・

2号と5号が喧嘩するようになってしましました

3号ちゃんは
まだちょっと疲れやすいですが
たくさん飛べるし元気になりました\(^o^)/

ちょっと膨らみぎみです
羽は雛換羽にならないとキレイにならないかな???

いっしょのケージだと喧嘩するんだけど・・・
羽繕いをしてあげたりと
えらく仲良しのときもあるのは
なんで(-_-;)

 

初産の卵放置・・・・(-_-;)

あとで偽卵に変えておきます
※一回の産卵個数は決まっているので
取り上げて無くなってしまうと数が揃うまで産み続けてしまうそうです(-_-;)

 

日曜日の朝は
朝の放鳥後、2号と5号をいつものように一緒のケージへ入れるなり
大喧嘩になってしまいました(-_-;)

 

5号が2号を追いかけ回して大変です
これでは2号が怪我をしてしまいそうなので
あえなく別居生活に

まさかのケージ4つ!!!

 

産卵がすむまで気が立っているのでしょうか
一回の産卵であと3~4個は産みます(・_・;)

日曜日の放鳥タイムでも
5号は1号に興味

 

1号も乗っかりたがるので
捕まえて手の中に入れると
5号が飛びよってきます

その後も私のところへ飛んでくるようになりました??

やめろ~~!!
私の1号に手出しをするな???
ということなのかな??

それとも???
1号よりも強そうに見えるからか(^_^;)

インコなのであの人は人間で・・・
飼い主とかそういった意識はなったくないとは思う(-_-;)

2号ちゃんはマイペース

放鳥しているときは喧嘩したりはしません

中でもあきらかに2号ちゃんが一番強いみたいです!!

きりがありません(-_-;)

5号もすこしは気分がおちついたのではないかと
一緒のケージへ入れてみましたが・・・・

やっぱりすぐに凶暴になって
2号ちゃんへ襲いかかります

 

2号ちゃんはかなりの力持ちなんですが
防戦一方
怪我をしないうちに
別ケージへ

***********************************

こんな記事を見つけました

1羽飼いのタブー

■ 性別にみた仲間作り

二羽がオス同士の場合:
とても相性がよく、たいがい仲良くなれます。彼らはつねに
話かけあったり、一緒に遊んだりと、よりよい関係を築きやすいです。
クチバシでのコンタクトや、頭をかきあい、
エサをあげあう行為も、オス同士の場合にあります。

二羽がメス同士の場合:
オス同士と比べると、メス同士はセキセイたちにとって
快適なものではありません。

メスは通常、オスからの求愛などを待とうとする受身の立場です。
そのためメス同士の場合、どちらも受身となるため、
フラストレーションがたまり相手を攻撃することがあります。

極めて稀な場合、メス同士が非常に仲良くなり、
頭をかき合うことすらあります。

**************************************

 

メス同士のほうは難しいらしい・・・(-_-;)

 

先代のピッコちゃんはメス同士だったけど
あんまり喧嘩しなかったな~
おそらく2羽だけで
周りにはオスがいなかったからなのかな??

1号がちょっかいだすからだよな~

3号はまだちっちゃいけど
たぶんオスだし・・・

3号ちゃんがもう少し大きくなったら
1号と一緒のケージ生活できるかな?

 

日中のケージの配置をこうやって向かい合わせにしてみました

 

 

オスメスで同じケージ生活は繁殖させるのではなかったら
無理ですが

オスオス、メスとメス同士なら大丈夫かと思っていたんですが
どうやら駄目みたいです(-_-;)
産卵が終わって発情しなくなったら大丈夫でしょうか???

 


明けて・・・月曜日の午後です
ペットカメラで見てみると
薄い被せ物してあります(-_-;)

やっぱりとは思いましたが・・・

婆さんから電話が来ました
二つ目の卵産みました!!

一日おきという極めて順調なペースです
もしかして5号ちゃんはポコポコと卵を産む健康優良児かも知れません!!
今までのメスは一生卵を産まなかったり、高齢になってから産んでしまって卵管脱になったり
まったく産まなくなってしまって、黄色腫ができてしまったり
動物病院へ連れて行っても良くならずに
長生きできなかった仔が多かったです

抱卵しなくてもいいので
具合が悪くならずに
元気でいてもらいたいです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)