【メモ】ローカル環境にWordPressをインストール~bitnami-wordpress~

On 2018/09/21, in パソコンのこととか, by masaki baba

2018年9月21日(金)   突然ですが!! 人気のオープンソース WordPressをレンタルサーバーへインストールせずに localであれこれとテストしてから 公開したいときは どうすればいいのかな??? […]

2018年9月21日(金)

 

突然ですが!!

人気のオープンソース WordPressをレンタルサーバーへインストールせずに
localであれこれとテストしてから
公開したいときは
どうすればいいのかな???

ということで
local環境・・・つまり自分のPCへWordPressをインストールできる
bitnami-wordpressというもの?? ソフト???を使って試してみます

 

https://bitnami.com/stack/wordpressからダウンロード

 

Mac版にLinux版もあります

たしか??
WordPress.comだったか
SNSなどでログインしなきゃ
ダウンロード画面へ行かなかったような気がします???

 

ダウンロードしたbitnamiを実行

ディフォルトではCドライブ直下にインストールされますが
プログラムファイルフォルダのなかとかでもいいみたい

 

プログラムフォルダの中に
WordPresstest201809というフォルダをつくって
その中へインストール

名前とpasswdがそのままWordPressログインの
名前とpasswdになるので忘れないでね(^_^;)

インストール・・・

こんなんがでます・・・

 

GO to Applicationです

 

できた(^o^)
WordPressが動きました!!

 

英語なので
日本語にします

 

設定など・・・
WordPressのまんまです

当たり前か(^_^;)

 

 

wp contentはどこにある???

 

apps>wordpress>htdocs>wp-contentがありました

 

 

2回目以降の起動はどうすりゃいいのやら???

なんかいろいろでているけどわけわからんです

 

インストールした中の
Manager Windows.exeのようです

この画面が出ます

phpMyAdminなんかもありますが???

完成してレンタルサーバーへアップロードするときは
データベースのphpMyAdminとかいじらなければいけないのだろうか???

 

 

 

local環境でもログイン画面がでますので
最初の名前とpasswdを

 

 

最初から入っていたプラグインなども普通にアップデートをかけられます

プラグインやThemaもいろいろ使ってテストできます

 

 

WordPressのバージョンも更新できます

 

これはなんだったかな??

WordPress.comへのサインインがいるのだっけかな??

 

Jetpackだっけかな???

 

最新版です

 

 

ブラウザでブックマークすれば

Access WordPressで入れます

 

 

 

いきなりレンタルサーバーへWordPressをインストールして
作っていくのもなんなので
local環境でtestしながらつくれるのはいいですね(^o^)

 

完成したら
Program Files\WordPresstest201809\apps\wordpressの中身を
FTPでアップロードすればいいのかな??

だから!!
データベースはどうするの???

丁寧に解説してくれている人がNetにいるでしょうから
調べてね!!(^_^;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。