LA SPORTIVA エクイリビウム ST GTX 買っちゃいました

2021年6月3日(木)

今まで履いていた
登山靴
Scarpa トリオレPro GTX
2014年の購入でした

もう7年目なのです
最近はますます貧脚になってしまったので
長時間歩くと足の裏がたまらなく痛くなる(;・∀・)
以前はそうでもなかったんだけど
なんでかわからない??
いや、だから貧脚なんだって

このScarpa トリオレPro GTXはとっても人気のあった登山靴で
登山にいくとかならず数名履いている人がいる
しかしだな片足880グラムもあるので
このところ足元が重くてかなわん!
堅牢なことにはいいのだろうけど
岩稜帯を連泊で歩くことはないので
そんなに頑丈でなくても良い

なので雪のない季節は
一昨年に購入した
THE NORTH FACE
トレッキングシューズ エンデュラスハイク ミッド GORE-TEX
という軽量ミッドカット登山靴で歩いたりしていたが
安物なのでソールは2年もちそうにないか??

で・・・・
しょっと調べていて
とっても気になる登山靴が発売される

ラ・スポルティバから発売ホヤホヤの
新商品エクイリビウム ST GTXという靴
見るからにこれ絶対いい!!
見ただけだけど、直感的にいいに決まってる!!

5月下旬ころにイタリアで発売されたばかりなので
なかなか日本には入荷してこなかったみたい
噂によるとスポルティバは大きな会社でもないし
ハンドメイドな部分がたくさんあるらしい???
さすが靴の国イタリアだ

楽天ショップでも3店くらいしか売っていなかったし
調度いいサイズがなかなかなかったけど
俺サイズ、ユーロサイズ41が1店だけおいてあったので
勢いでエイヤッっと発注(;・∀・)

本体価格43000えんもします(・_・;)
入荷数がまだ少ないのでどこも安くはなっていません

税込み価格は47300えん!!!
消費税高すぎだ!
楽天ポイントをつかったので
45000えんほど

いまだかつてない一番高価な登山靴になったのである

またしてもためし履きもしないで購入したが
ユーロサイズ41(26.1cm)でピッタンコでした

スポルティバは初めてだな
スカルパも初めてだったか~
その前のアイガーも初めて・・・
みんな初めてじゃない(;・∀・)

 

シューレースが黄色と黒
先っぽが固定されているので
交換は修理扱いらしい

  • アッパー 防水60.6ナイロン+ハニカムガード
  • ライニング GORE-TEXPerformance Comfort
  • ソール ビブラム インパクトブレーキ+ダブルヒールシステム
  • 重さ(1/2ペア) 約630g

片足630グラムの
軽量シューズ

この軽さがなんと言っても魅力的

斜めっているところも
フラットフィッティングがしやすい
3Dフレックスシステムと言うらしい・・・・

ずいぶんとゴツいビブラムソール

インパクトブレーキシステムとかいうものらしいけど
よくわからん・・・

ロゴが立体だ
これはすぐにすり減りそうか

シューレースは一点で固定しないので
痛くならないか?

このメッシュみたいなデザインは剥がれないかちと不安

ヌバックレザーのアッパーを使っている
エクイリビウム LT GTXというのもあるけど
さらに高価なので却下
日本ではまだ売っていない

まあ、2~3年すれば安くはなるのだろうけど

ヒールがけっこう高い

ダブルヒールってなんだ???

足首クキってしないようにね

部屋で履いた感じは
バッチリです
高い買い物だったので
もったいなくてそんじょそこらでは履けない(;・∀・)
まだ代金は払ってないけど・・・・

さて、どこのお山で試そうか(*^^*)

あっ!
Scarpa トリオレPro GTXくんはまだまだ現役なので
雪のあるお山で活躍してもらいますよ(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)