登山靴ヌバックアッパーのお手入れ

2021年7月31日(土)

新しく買った
La SPORTIVA エクイリビウム LT GTXは
アッパーがヌバックレザーですので
早いうちに手入れをしておきましょう

なんてたって
オイラの登山靴史上もっとも高価なんですからね!
長いお付き合いをするには
最初が肝心!!

なんかたくさん買ったな
全部Collonilのヌバック手入れ用

左から
Collonil レザージェル

Collonil
補色・防水ローション ヌバック+テキスタイルボトル 100ml
革の保護、補色、防水効果 スウェード、ヌバック、ベロア、テキスタイル製品対応

Collonil
アクティブレザーワックス 75ml 保革・防水ワックス

よくわからんので
ヌバック手入れで検索したら
これがいいらしい???

思ったよりちっちゃいけど
3つで4360えんもした(・_・;)

随分前にCollonilのヌバック防水スプレー(一番右の)を使ったことがあった
その前に履いていたマインドル アイガーという靴のアッパーがヌバックだったので使っていた

今まで履いていたSCARPA トリオレプロはアッパーがスエード
ニキワックスのヌバックスポンジAという撥水剤を塗るしかしていなかった

洗濯洗剤でゴシゴシ
きれいに水洗いしました

この靴・・・
シューレースは外せない仕様です

新しいからか?
結び目がすぐに解けてしまうので
解けない結び方というのを覚えなきゃ(;・∀・)

先週の月山で
なんか紐がでてきたんだけど????

まずはレザージェルをウエスに少々

すり込みます
ヌバックがまだ濡れている状態で塗るのがポイントだそうです

乾いたら
乾いていないけどブラッシング

 

続いて
補色、保革ローション

スポンジタイプなので押し付けるだけで液体が出てきます
こちらも塗り塗りします

こちらは乾いたらブラッシング

 

 

続いて
アクティブレザーワックス

これも
保革、防水・・・・
これはいらなかったのではないのかな??

乾いたら
またブラッシング(*^^*)

いい感じになったのか???
まあ年に数回すればいいのかな??
革製品は手入れがけっこう大変なのであった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)