【メモ】レイダック~またまたキャリパーブレーキ交換~

まだまだ、続きます。。。。
先日、大失敗に終ったレイダックのブレーキ交換。

新しい、ブレーキを買って再度取り付けです。
新しいブレーキは
「シマノ EBR4600AF76X ティアグラ BR-4600」デュアルピボット・ブレーキキャリパーブレーキ
前後で4000円という、シマノの低いグレードのものです????
[tegaki]前のより、安い。。。。[/tegaki]

 

そういえば、SHIMANOって言えば釣り道具しか思いつかなかった。
昔、魚釣りに興じていたので。。。。。
[tegaki]魚釣りは、どんでもなく金がかかる。。。[/tegaki]
[tegaki]悪魔の趣味といわれている。。。。[/tegaki] 😈

そうなの。。。自転車の部品も有名なんだな。。。。。。

たぶん? 魚釣り部門のほうがはるかに
大きいビジネスだと思われるけど。。。。。
[tegaki]どうでも、いいけどさ。。。。。[/tegaki]

前用には長さが異なるナットが4つついてきました。
これは安心ですね。 😛

後用のボルトの長さが短くてちょっと心配です。

ついに
メンテナンススタンドも。。。。
1400円なり。。。。
これがあると、ラクチンです。 :mrgreen:

とりあえず後のブレーキを付けて見ると。。。
[tegaki]長さが。。。。[/tegaki]
[tegaki]ギリギリ過ぎる。。。。。[/tegaki]  😯

 

標準の49ミリでは微妙に足りないのか????

先日、失敗したのは

TEKTRO(テクトロ) ロングアーム キャリパーブレーキ 前後セット R556

■材質:鍛造アルミニウム
■仕様:デュアルピボットキャリパーブレーキ クイックレリース機構
■アーム:55〜73mm
■重量:190g/1wheel

最短55ミリでずいぶんと長過ぎた。。。。
50〜51ミリくらいがちょうどいいのかな〜????
[tegaki]そんなの売ってないぞ![/tegaki]
[tegaki]なんという規格なんだってば!!![/tegaki]  👿

**************************************

★こんなサイズのがありました。

TEKTRO (テクトロ) R737 (R-737) BR-TK-175(Q026970)
【デュアルピボットキャリパーブレーキ】

■ 材質:鍛造アルミニウム
■ デュアルピポッドキャリパーブレーキ
■ Lock Device Newクイックレリース機構
■ ディメンション47〜57mm
■ カラー:BLACK
■ 重量:168g(1ホイール)
※ フロントとリアのセット販売です。

 

47〜57ミリなんで、レイダックにはピッタリじゃないでしょうか????

***********************************

[tegaki]でももう、買いません。。。。[/tegaki]

前はギリギリセーフといった感じでしょうか?

ということで。。。。
土曜の午後から
[tegaki]またもや、強行作戦に!!!![/tegaki]
[tegaki]削れば良いじゃない。。。。。。[/tegaki]  😯

穴を削って1ミリくらい下げる作戦。。。。。

 

[tegaki]ヤスリ。。。[/tegaki]
[tegaki]好きだね〜〜〜?????[/tegaki]

[tegaki]ガリガリ。。。。。[/tegaki] 😡

少し削りました。。。。。。

材質はなんでしょうか?
意外と時間がかかります。

1ミリくらい削って穴を長くしました。
厚みはあるので、強度的には問題ないかと???? 🙄

取り付けて見る。。。。。
あんまり、変わっていないような????? 🙄

少しは下がったような?????

ブレーキシューを細身のものに変えるという手もありかな~。
今度、ブレーキの効きが悪くなった時はそうしよう。

大体にしてこのブレーキのアームの長さ。。。。。
[tegaki]左右がまったく違う。。。。[/tegaki]
こういうものなのだろうか?????

とりあえず付けただけの状態だと。。。
こんなに長さが違うぞ。

前ブレーキの左面はなんだか余裕。

右側はまったく余裕なし。

いろいろと微調整。

リムの上部から1ミリ以上は開けるように。
と、取説には書いてあるが。

これくらいが限界。。。。
タイヤには接触していないのでOK という事にしよう!

これ以上削るのもつかれたし。。。。

 

ブレーキシューは進行方向が先にリムにくっつくように
角度をつけたほうがスムースに止まれるらしい。
後方を0.5ミリ開けるって書いてある。

そんな微調整はなかなか難しいので
ベタって接してますけど。。。。。

ボール紙でも挟んで、止めればいいかもしれませんね。

 

 

完成っ!!

 

もちろん、だいぶ良くブレーキが効くようにはなりました。 😛
ロードバイクはスピードが出るので
安全第一!

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!