フローリングのニス塗り

2013年6月8日(土)。

第2土曜日は休みなので
山へ行って遊んでばかりいなで、
久しぶりに自宅のフローリングにニス塗りをしました。
前回は2008年にしていますので、もう5年もたちました。
その前は2006年ですかぁ~。

5年間でニスは擦られ、くすんだ床になっていました。

でも、ワックスがけを頻繁にするよりも一回塗ってしまえば
3年くらいはピカピカなので楽といえば楽です。
普段の掃除は掃除機とモップがけのみになります。

ニスではないフロアコーティング剤のようなものもあるようですが
昔ながらのニスがお財布にはお得かと。
ウレタンニス0.7リットルの小さい缶で1680円くらいです。
フローリングに最適って書いてありますし。

畳3枚分・・・・・
1缶じゃあ足りないなぁ。

P1120390

とりあえず、刷毛がなかったので
刷毛と新しいニスも買って来ました。

気温20℃で乾くまで2時間と書いてあります。

しかも2回塗り・・・・・
塗装間隔6時間・・・・
6時間たたないと完全に乾燥しないのということでしょうか?

一日ではまったく終わりませんね。 😛

今日は一番ニスがとれた台所をメインに
できるとこだけ塗ってみます。
ワックスがけをしていたお宅はワックスをきれいさっぱりと剥離させてからでないとニス塗りはできません。
UV加工されたようなフローリングの種類によってはニスを塗れないものもあるそうです。

やはり、たくさん歩くところから輝きがなくなっていくようですね。

P1120391

まずは階段。

階段も先端というかがとれていました。

塗っていく順番をちゃんと考えてからじゃないと
動けなくなる恐れがありますので注意です。

P1120392

次は廊下。

 

P1120395

ニスは原液のままで塗るらしいですが
ベトベトして塗りにくくなったら、ほんの少しだけうすめ液を入れます。

P1120396

ピカピカ。

歩くとツルツル滑りそうに見えますが
スリッパや裸足では滑りにくくなります。
靴下だと、滑りますが・・・・・

P1120398

廊下・・・・・・

P1120400

私たちの部屋の入り口までで午前中は終わり。

10時過ぎにはここまで終わったので
お昼には歩けるようになるかと・・・・・

[tegaki]この部屋から一歩も動けない・・・・・[/tegaki]
何も出来ないので
パソコンで写真の整理などをして乾くのを待ちます。

お昼になってもまだペタペタしています。
スリッパで歩くとシュッシュッと音がしますが
なんとかくっつかなくはなりました。
指で強く押すと指紋がつきますが。

ここのところは暑いくらいの日々だったのに
こんな日に限って20℃しかありません。
気温が低いとなかなか乾かないです。

P1120402

速攻でお昼を食べてから、すぐに台所。

1時半前には終わったので
4時には完璧に使えるようにはなるかと・・・・・

P1120404

まだ、ニスがあるので玄関ホールも一部分だけ塗って本日のニス塗り終了。 😉

4時半になりますが
台所は少しペタペタしてます。
まあ、だいたいは乾いたようなので、テーブルや椅子を入れましたが
椅子にしばらく腰掛けていただけで、
跡がついてしまいました。

なかなか乾かないものです。
夜、寝る前に跡がついた周囲を重ね塗り。
朝まではたっぷり時間があるので乾くでしょう。

台所は2回塗りしたいので
まだ塗っていないところと一緒に
夏の暑い日にでも。 😛

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!