CANON EOS X8i退院しました

2020年5月9日(土)

4月にバリアングルが壊れて
液晶がうつらなくなったCANONEOSくん

4月25日に宅配便の引取修理にだしました

CANON ImageGatewayというページに登録しましたが
修理品一覧にいつまでたっても
依頼品が表示されないので
メールで問い合わせたところ・・・・

本日、修理品を発送しましたと(・_・;)
おいおい・・・・
修理代金は宅配業者へ着払いなので
あわてました・・・

CANONの修理センターは九州なので
2日かかって無事に到着

部品代0円
技術料22000円(一律料金)
運送料2450円・・・・

合計26950えん(・_・;)

とんだ出費になってしまいましたが
中古品を探すよりは安いです

去年もNIKONのコンデジ修理に
3まんえんもかかったのであったっけなあ(-_-;)

バリアングル部分は交換

 

もちろん普通に動きます

このバリアングル・・・
バリエーションアングルということなのだろうけど
どうやら故障が多いらしいです?
バリアングル使った撮影はやめて
ずっとこのままにしておこうかと思います

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)