ハナコ山の展望台「笠倉山」へ

2021年10月30日(土)

いいお天気になりそうな土曜日です
明日は選挙あるし、
カミさんも休みなのでベランダの雪囲いつくりと
玄関とシャッターの大掃除をします

今日は里山散歩です

9時半にやってきたのは
大力山の駐車スペース

満車なのかと思っていましたが
わりと少なめ
みなさん高いお山へ行ったのかな??

9時半すぎのスタート

お参り

朝はわりと冷え込みましたけど
日中はポカポカ陽気になる予報です

いやもう暑いくらい

おっと(・_・;)
7合目付近にスズメバチの巣があるそうです
ソロリソロリと通過します

大力山から魚沼市街

東屋にはだれもいませんね

ハナコ山は見えています

木の階段あたりで追い越してきた
ご夫婦が登ってきました
Bさんではないですかと声をかけられました
ご主人はなんと家の婆さんの同級生とのこと
びっくりですね~
そのお年で元気マンマンです
ちょっとだけ休憩して、軽やかな足取りで
葎沢コース周回へ向かいました

八海山
雪はまだ少しあるようですけどだいぶ解けましたね

中ノ岳は雪がたくさん見えます

駒ヶ岳にも

504頂上から

では笠倉山へ向かいます
10時40分なのでお昼ころにはつくんだっけかな?

里山もわずかに紅葉が始まりました

八海山

茶色いなあ

かなぎっちょくん

野鳥撮影タイム!!

梢でシジュウカラがたくさん騒いでいるんだけど
なかなかうまく撮れない

メジロさんもいました

おっと危ない
登山道の上に
マムシくん現る(・_・;)
保護色で地面と同化しているので
下を見てあるかないと

まだ冬眠していなかったのね

ブナの黄葉がまあまあきれい

見晴らしに登る急なところには
トラロープをつけてくれました
ありがございますm(_ _)m

見晴らしから南魚沼

610ピーク
赤色がはいると華やかですね

ナナカマドと真っ赤なモミジ

真っ赤だ

610ピークからハナコ山
ちと休憩・・・
里山散歩はのんびりのんびり

来週くらいには盛になるのかな?

笠倉山

もう下山しているかた2名
トレラン1名が走り抜けていきました

ハナコ山を眺めながら

11時半をすぎちゃったので
お昼には着きそうもないけど
まあのんびり

黒ハゲの頭へ

モミジのグラデーションがきれい

11時49分に黒ハゲの頭へ到着

おお~~
ここにもベンチをつくってくれました
せっかくなので休憩休憩・・・・

ハチ退治中???

ハチ超激取れ

↓閲覧注意(;・∀・)

すごいたくさん取れてます
みんなスズメバチのようですけど

今年はスズメバチが多いのか??

高石林道へ降りました

笠倉山登山口
車で来た方がいます

湯之谷下折立から高石林道は通行可能です
大和側からは通行できません
車で上がってくれば30分くらいで笠倉山へ登ることができます

ブナの黄葉

登り口に水が用意されていました

標高が高くなったので
黄葉しています

目の前にとまったエナガさん
まぐれでピントがあった

安物の一眼レフなので
ピント合わせが遅いんですよね~

ここにいつも真っ赤になるモミジが
2本ほどある

見事な紅葉です(*^^*)

笠倉山はあと少し

笠倉山
標高907メートル到着\(^o^)/

山頂には6名ほどのかたがいます
人気になった笠倉山です

えらく立派な標柱になりました
みたことある人がいるなと思いましたが
駒の頭周回コースや笠倉山の整備をされている
湯之谷のHさんでした
今日もあちことを整備されていました
ありがございますm(_ _)m

この新しい標柱もHさんが立ててくれました
地面に50センチくらいも埋めて
コンクリートで固めたそうです
御年80歳半ばを過ぎたそうですけど
その元気さにはただただ驚くばかりです(・_・;)

ハナコ山の大パノラマ

未丈ヶ岳

その奥は平ヶ岳かな

荒沢岳

越後駒ヶ岳

中ノ岳

八海山

魚沼

新しくできたベンチに腰掛けて
ランチタイムです
ベンチは3つつくってくれました

整備をするHさん
明日も整備にくるそうです

冬が近いので
なかなか光が入らない

スマホカメラのほうが広角になるのだな

★パノラマにしました
クリックすると拡大します

動画も

ヨモギ山へ続く郡界
笠倉山山頂は南魚沼なのか??

1時半をすぎたので帰ります

ススキも

黒ハゲの頭へ戻ってきました

紅葉したナナカマド

このあたり野鳥がけっこういるんだけど
逃げられた

エナガさん・・・・

このきれいな緑の幼虫は???
ヤママユ???
蛾ですか

振り返って

610ピークから

分岐までもどってきました

むむっ!!!
大力山東屋のすぐ近くですけど
朝はなかったような気がします
気が付かなかっただけなのかな??

いまのところ
今年は里へクマさんが降りてこないけど
里山にはいるんですよね

ブナの実が今年も凶作らしいですけど???
山頂でお話したご婦人が言ってましたけど
そもそもブナの実は大体6年に一回しか豊作にはならないのだそうです

東屋で一休みして下山します
クマさんに会いませんように

無事に下山しました

魚沼の里山も紅葉が始まり
のんびり里山散歩が楽しい季節になりました
雪国の秋は足早に過ぎていってしまうので
すぐに雪の季節になるんですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)