ヨモギ山登山(南魚沼市)

On 2016/03/23, in 登山, 魚沼の里山ハイキング, by masaki baba

2016年3月21日(春分の日 振替休日) 昨日、残雪期ルートの偵察へ行ってきた ヨモギ山へ登ってみました 今日は曇りの予報ですが 雨が降ってきてしまいました 雨は嫌だな~ 雨雲レーダーでは9時位には雨雲が抜けそうでした […]


2016年3月21日(春分の日 振替休日)

昨日、残雪期ルートの偵察へ行ってきた
ヨモギ山へ登ってみました

今日は曇りの予報ですが
雨が降ってきてしまいました
雨は嫌だな~
雨雲レーダーでは9時位には雨雲が抜けそうでしたが

IMG_0742

春のお彼岸なので所用をすませてからの出発です
8時25分
荒山集落端(十二神社)の通行止め地点へ到着です

 

IMG_0743

雨はみぞれ混じりになってきました
寒気がはいっているらしく少し寒いです

8時31分
出発です
折りたたみ傘をさしてトボトボと高石中之又線林道へ向かいます
取付き地点へ着く頃には止むでしょ(*^^*)

しかし・・・・
傘さしてまで・・・・
精神が病んでいますな(*^^*)

IMG_0744

林道に入ると武蔵大学ワンゲル部の小舎があります
昨日、偵察へ来た時に10名位の方たちが小舎へ向かうところでした
煙突からは煙が見えますね

昨日は宴会だったのでしょうか??

IMG_0745

昨日の私のカンジキトレースがあるので
まだツボ足ですがたいして埋まりません

昨日偵察へ来ているので
林道法面の雪崩の心配はないことがわかりました
今年は異常な少雪でしたので、林道のブロック雪崩はほとんどないままに春を迎えた感じです
例年のように雪が法面上部に付いていると今時期の林道歩きはとても恐ろしい道となり
歩きたくないところです(*_*;

IMG_0746

8時57分
大岩の「牛頭天王」様でお参り

IMG_0748

やっとこ堰堤
まだ雨が止みません
そろそろ止んでくれないかな(-_-;)

IMG_0749

不動滝を眺め

IMG_0750

振り返って八海山は・・・・
見えません(-_-;)

ようやく雨はほぼ止みました
今日はこんな曇天なのでしょうかね?

IMG_0751

沢の両脇にはフキノトウ
春なのですね~(^o^)

IMG_0752

9時26分

尾根への取り付き手前まできました
高石沢が左へ曲がっている小さな橋の前です

荒山 十二神社から2.5キロほどの林道歩きでした
ここまでで行程の半分きていますが
ここからようやく登山です
ここの標高は423メートルほどですので
ヨモギ山 標高989メートルまで
標高差566メートルほどの登りになりますね
2時間はかからないでしょう?

つかれたので休憩・・・・(;´∀`)

IMG_0753

おやっ!!!
昨日は雪崩れていなかったのに(*_*;

IMG_0754

この上にもブロックがっ!!
これも昨日はなかった

雨が降ったので緩んだのかな??

IMG_0755

ソロリソロリと・・・(;´∀`)」

IMG_0757

あちこち雪崩れてます

IMG_0758

高石沢の小さな枝沢を渡渉します

例年並みに残雪があればスノーブリッジになっていてそのまま歩いて行けそうですね

IMG_0759

水量が少なくまったく問題なしでした
暖かくなると雪解け水が大量に入るかもしれません??

朝はなんとか渡れても・・・
帰りはどうにもならなくなったりするかもよ(*_*;

IMG_0760

9時42分
杉林の尾根にとりつきます

北北東方向へまっすぐ登ります

IMG_0761

けっこう急です

IMG_0762

もうすぐ稜線へ出ます

IMG_0763

9時57分
つかれたので休憩・・・・・

ありゃりゃ~
こんなに雪が少ないっ!!!
ここから南東方向へ尾根を伝って一直線に登っていきます
地形図では登り一本のようです

IMG_0764

また、北から雪雲がやってきた(;´∀`)

IMG_0765

雪がすくないのでツボ足でも行けそうですが
ここでアルミワカンを装着します

IMG_0766

では行きましょう
雪を拾いながら登ります

IMG_0768

ヨモギ山がどこだかわからんな

IMG_0769

とにかく雪がありません(;´∀`)

IMG_0770

ピンクリボンがっ!!!

IMG_0771

と思ったら地籍調査のリボンでした
こんなとこまで調査にくるのは大変だな~

いや???
杉の植林地帯なのでわりと楽に登ってこれるのでしょうか??

IMG_0773

開花したマンサクも凍えています

IMG_0774

微妙な尾根ですな
かなり雪が切れていそうです(;´∀`)

ちょっと来るのが遅すぎのようでした

IMG_0775

青空きたぁ~~っ(*^^*)

IMG_0777

藪・・・・・

IMG_0778

シャクナゲかな

IMG_0779

また、藪・・・・・(-_-;)

雪が切れたところはちょっと灌木と笹の藪になっていますが
まだ、それほど大変ではありません

IMG_0780

ヨモギ山はどこだ???

IMG_0781

マンサクがたくさん咲いています

IMG_0782

またかっ・・・・・・・

IMG_0783

突破(;´∀`)
灌木藪は登るのが大変だな

IMG_0784

藪と雪面の繰り返しになってきました

IMG_0785

こりゃ~シンドイぞ

IMG_0787

振り返って南魚沼市

IMG_0788

かろうじて雪がついている
こんなに少雪な年でなければ今時期でも快適な尾根なんだろうか?

IMG_0789

頂きはあのへんかな??

Screenshot_2016-03-21-10-54-57

すでにけっこうヘロヘロなんだが
休憩がてらタブレットをとりだして確認すると
まだまだだ先は長かった(-_-;)

IMG_0790

振り返る

 

 

IMG_0792

急だっ!!

IMG_0793

また雪雲がやってきて
雪が降ってきた

雨じゃないだけまだましか

IMG_0794

まだ来るかっ!!!
だいぶ標高も上がってきたはずなので油断してました(*_*;

IMG_0795

もう帰ろうかと涙目になってきたわ(-_-;)

11時くらいには着くかと思っていましたが
藪に手こずってますので
無理のようです

 

これくらいは藪こぎのうちには入らないか~(;´∀`)
ウエアも灌木に擦り付けられてだいぶ汚れましたて
アルミワカンをつけたままなのでさらに登りづらいことこの上ない

てっ!!
こんげの藪・・・・・
ゼンマイ採りのジーちゃんバーちゃんなら
ひょこひょこ登り降りしてるがね~
あの方々は道なき斜面を縦横無尽に登り降りしますから(*_*;
ゼンマイ欲しさに目がくらんで
たま~に、落ちる人もいますが(;´∀`)
魚沼山奥のゼンマイは柔らかくて美味しいいらしいので高値で売れる

 

IMG_0796

青空来た~~\(^o^)/

へんな天気だな
このまま晴れてくれないかい

IMG_0797

けっこう手ごわかった藪を振り返る

IMG_0798

ここを登りきれば・・・・
予感がする

IMG_0799

ほれっ!!
やった!!
藪地帯からようやく開放されたようだな

IMG_0800

振り返る
でも帰りが憂鬱だな

IMG_0801

とても広々としたブナ林の斜面へでた
こりゃ、気持ちがいいぞ

IMG_0803

お日様も見えてきて
藪で凹んでいた気持ちも多少は高揚するのだが・・・
すでに完全にバテてます
けっこうな急斜面シンドイ(*_*;

IMG_0804

IMG_0805

疲れた・・・
足が止まる(;´∀`)

長く止まると乳酸溜まりまくりになるので
ほどほどにのんびり歩き出す

IMG_0806

お日様が近いが
ガスも出てきた

IMG_0808

今日はわりと寒いので枝には霧氷がびっしり

IMG_0810

綺麗だな~

IMG_0811

この時期になって1000メートル峰で霧氷の華

IMG_0812

登れども・・・・
景色がかわらない????

IMG_0813

頭の上でシジュウカラが鳴いている
鳥が鳴きだせば天候回復だ

IMG_0815

いつまで登ればたどり着くのやら
立ち止まってばかりになってきた

 

IMG_0818

ピンクリボンが見えます
年に何人かは登るヨモギ山なんでしょうかね??
魚沼でもなかりマイナーな里山です
ネットで調べても数件しか山行記録がありません
夏に藪漕ぎして登ったなんて人もいたな~

IMG_0819

傾斜が徐々に緩くなってきた
そろそろのようだな

すでに11時44分だ
予想以上に時間がかかっている

IMG_0821

IMG_0822

それにしても霧氷の華がすばらしく綺麗

IMG_0823

寒気の影響で上空は風が強ういようだ
北の空には青空が見えている

IMG_0826

IMG_0827

霧氷を眺めながら・・・

IMG_0828

ひょこっと・・・・

11時51分
ブナ林が途切れた地点が
ヨモギ山 標高989メートルの平らな山頂でした\(^o^)/

なんにも見えません(-_-;)

Screenshot_2016-03-21-11-59-46

確かに山頂だね

IMG_0829

少し待つと、北西の空は青空

IMG_0830

綺麗だなぁ~(*^^*)

IMG_0831

そして大展望の八海山は・・・・
まったく見えません(-_-;)

IMG_0833

IMG_0834

しばし展望を楽しみます

IMG_0835

小出方面も少し見えました

IMG_0837

東南東方向へのびている越後駒ヶ岳郡界尾根
すぐそこに見えているのは1036ピーク

行けそうだけど、怖そうですね

IMG_0838

IMG_0841

IMG_0844

今日はスコップを忘れずに持ってきたので
簡単に風よけを作って

では、
かんぱあぁ~~いっ\(^o^)/
またロング缶かよ(笑

IMG_0845

お日様の力は偉大だな
晴れた瞬間バラバラと霧氷の花が散っていく

IMG_0848

八海山が・・・・・

IMG_0849

少しずつ・・・・

IMG_0850

今日はこれまででした
頂きはついに見えず残念(-_-;)

IMG_0851

あそこの三角が6合目の女人堂だな

IMG_0852

IMG_0853

左に郡界尾根のカネクリ山 1230
好天なら右側に池の塔 1460も見えると思うのだけど

越後駒ヶ岳郡界尾根はこのいつくもの峻険な峰を連ねて
頂まで続いている
たまに縦走するパーティーがあるらしいが
ネットの参考記事は数えるくらいしか無い
もちろん登山道はありません

私はもちろんこんな危なそうなところへは行きません 行けません(;´∀`)

IMG_0854

駒ヶ岳グシガハナコースかな?

ここから駒ヶ岳へ登りたいのですが
とんでも激急登です

IMG_0857

ついに駒ヶ岳方面も見えなかった

IMG_0858

IMG_0859

笠倉山への縦走路方向
やや左に見えているのが笠倉山かと思っていたが
左に降りている尾根が違う???

あとで地図で確認するとあれは960くらいの名もないピークのようです
笠倉山は907メートルなので隠れてみえませんね

笠倉山は高く見えるピークから右にふたつ目の少し黒く見えているところのようです(*_*;
見えている大きなピークで約半分くらいの距離かな?
遠い~~~っ!!!(*_*;

IMG_0860

12時32分
寒くてたまらないので下山します

IMG_0861

また雪が降ってきました

IMG_0862

IMG_0863

ワカンの下りはスノーシューと違って
ラクチンだ

IMG_0864

どんどこ高度が下がる
けっこうな急登だったのですね

IMG_0865

灌木藪も下りは手こずらない
押せば木がどいてくれる
重力の法則だ

IMG_0866

1時1分
あっという間に杉林まで来た

ちょっと休憩

IMG_0867

渡渉箇所も増水してはいないので朝のままだ

IMG_0868

問題はここの斜面の通過だな

IMG_0869

今日は温かくなっていないので大丈夫だとおもうけど
ゆっくり慎重に通過します

IMG_0870

こんなのが・・・・
ザァ~って音も立てずに滑ってくるんです
春の硬い雪なので小さな塊でも100キロとかはありますので
押しつぶされます

IMG_0871

ほっ(*^^*)

IMG_0872

あの巨大なブロックもまだ落ちていません

IMG_0873

あとは林道歩きだけです

IMG_0874

IMG_0875

IMG_0878

鳥が鈴なり(*^^*)

IMG_0879

モズ ウソでしょうか?

IMG_0880

野山は春の風景です
もうすぐ芽生え

IMG_0884

八海山 薬師岳見えました

IMG_0886

2時23分
無事下山しました

 

はじめてのヨモギ山登山
朝は雨降りでどうなることかと思いました
大展望の八海山は眺められずに残念でしたが
思いがけずブナの霧氷の華を見られてとてもよかったです

魚沼の里山・・・・・奥が深いです
まだまだ残雪期に登れる隠れた見どころのある山がたくさんありそう
しかし、もう残雪期限定の里山のシーズンは終わりです

 

これからは新緑と残雪のコントラストがすばらしい季節
春のお花シーズンINです

 

 

【今回のヨモギ山ルート】
image1410-600
★クリックすると拡大します

Twitterボタン
ツイッターやってます!

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up