WIN VISTAを軽くしたい。

先月、買った DELL Studio 1555なのだが
OSはVISTA 64bitなのだ。
タスクマネージャーってのを見ると
VISTAを起動しただけで、ナ、ナント! ビックリ!!!! 😯
OSを起動させて動いているだけで、メモリを1.2GB以上も使っているじゃないですか〜〜
そんなの、ふざけてませんか〜〜〜。 😈
みんなが、XPを使いたい訳はこれね!
2GBメモリを積んだって、グラフィック関連のソフトなんて
まともに動くわけないですよね。
ましてや、1GBのメモリ搭載だと….
ソフト動かないじゃん!! :dsadasccc:
仮想メモリにスワップして、極端に遅くなるか、フリーズするか
使い物にならないじゃん。本末転倒だよな〜〜。

なんとかして、OSのメモリ消費量を抑えて、ソフトにまわせないか
ちょっと、HPなんぞで調べてみました。

●スタートアップ時によけいなソフトが立ち上がらないようにする。
●Windows Aeroをオフにする(MAC OS Xもどきの効果はやめる)
●レジストリとかってのを編集して、起動用メモリを開放してソフトへメモリをまわす。
などなど…..

Yakushima-TonboさんのHPにVISTAの高速化について
いろいろ解説されていたので、とりあえず試してみる事にしました。

「レジストリエディタ」ってのは、普通は見えないようになっているので
スタート/検索に”regedit”って入力するとでてきます。
但し、レジストリを編集するとシステムが動かなくなったりする場合もあるので
あくまでも自己責任でとの事!!
そう、言われるとやってみたくなるのがオラの悪い癖。

gw-00013

03
レジストリエディタ

gw-00014

いろいろいじったので、タスクマネージャーで見てみると….
なんか、あんまり変わっていないような、変わったような???

マイクロソフトのサポートにもありました。
http://support.microsoft.com/kb/305097/ja
64bit OSはやり方が違うのかいな?
なんか、あんまりいじって、動かなくなると困るので
もう、止めた〜〜っと。 😮

しかしまあ、こんなに重いOSをよくぞ作ったものだな〜。
OSはやっぱりMACの方がどうみても優れていますね。 :sd: