MACOSX TimeMachine

会社で仕事に使っているMACがちょっと
挙動不審だったのだけど、
今朝はなんでかわからんけど
直りました :dsadasccc:
ごきげんいいのですかね :sd:

それでですね、、、、
MACOSX10.5には「TimeMachine」ってのが
あることに気がつきました。
いやいや、あるのは知ってましたけどね。
使っていなかったのですよ。 :sd:

TimeMachine

「こりゃ〜!! すごい! 😯 」
ようするに、どっかに繋げたHDDに1時間ごとに
バックアップをとってくれるんですよ。
しかも、丸ごと 😯
作業中でも、バックアップしているような
ストレスは全くないのです。

で、もしですよ。
HDDが壊れたり、不調になったりしたら
システムだけとか、ファイルだけとか
アプリだけとかバラバラでも
昔の状態に戻れちゃうわけですよ 😛
間違って捨ててしまったファイルとかね。
しかも、何年何月何日の何時にバックアップした
過去のデータへ戻れるとこがミソ。
まさしくタイムマシンなのですね〜。
バックアップをとっているHDDはどんどん
巨大になっていくのだろうか :dsadasccc:

今までは、こういう芸当は専用ソフトを買わないと
ダメだったりしたのだけども
こんなところがMACOSXはさすがなわけですね。
でも、本当にちゃんと元の状態になるかは
やったことないのでわかりませんけど….. :dsadasccc:

Win7には、標準装備でこんなのあったかな????