北アルプス「燕岳登山」〜3〜

2011年7月17日(日)。
北アルプス「燕岳」(つばくろだけ)へ日帰り登山をしてきました。 😛

さらにつづきです。。。。。。

 

[tegaki]のんびり、のんびり〜〜[/tegaki]
楽しみながら、歩きましょう! 😛

 

コマクサが可愛いですね〜。

花崗岩の砂礫にはコマクサがビッシリなんですけど。。。
うまく写せません。。。。

望遠レンズなんて荷物になるものは持って来ていないので、
登山道の近くに咲いているコマクサを手をのばして
撮るのがやっとこ。。。。 😳

本格的に三脚持って、望遠レンズも付けている人もいっぱいいました。 :dsadasccc:

[tegaki]私は写真撮影が目的じゃないので。。。。[/tegaki]
[tegaki]適当にバシャバシャと。。。。[/tegaki] 😳

白い砂礫が眩しいくらい。。。。。

コマクサと槍ヶ岳。

メガネ岩。

ハクサンイチゲもまだ咲いていました。

イブキトラノオ??

[tegaki]モデル気分に浸るタケちゃん。。。。[/tegaki] :sd:
[tegaki]雲がざんねん。。。[/tegaki]

もう少し引いて写してあげればよかったけど。。。
実は右側にはたくさん人がいます。

燕岳山頂。

東からは雲がわき上がっています。
旗雲っていうのでしたっけね?

見事に、常念山脈で分かれています。 😛

北燕岳まで行ってみます。

ハクサンイチゲ。

コマクサの大群落は
燕岳〜北燕岳あたりのほうがたくさんあるそうです。 😛

望遠レンズがないのでコンパクトデジカメのズームで。

白いコマクサはなさそうだなぁ〜〜????

あこが、北燕岳の山頂。

到着。。。

ここはあんまり人がいないです。


[tegaki]燕岳から見えるお山の名前を覚えてみよう!!![/tegaki]
★クリックすると大きくなりますよ!



 


 


 


 

カシミールで燕岳から眺めてみた風景をつくってみると。。。
という感じの山並みらしいです。
[tegaki]たくさんあって、覚えられません。。。[/tegaki] 😳

北側の山々は少し雲があってよく見えません。

東沢乗越方面へも登山道は続いています。
[tegaki]この上を歩くのかぁ〜????[/tegaki]

[tegaki]たぶん、右下に見えている道では???[/tegaki]

★北燕岳を大きく捲いている登山道があるそうです。

立山方面も!!

 


立山、劔岳、針ノ木岳。。。。。。

針ノ木岳あたりも日帰り登山は狙い目だなぁ〜。
日本三大雪渓の
針ノ木大雪渓もあるし!! 😡

 

東沢乗越〜大ホラ沢から中房温泉へ下山もできます。
沢伝いなので徒渉箇所が多数あり、合戦尾根のように
道は整備されていないらしいですけど????

[tegaki]人もまばらなので。。。[/tegaki]
[tegaki]ときどき、クマさんも。。。[/tegaki] 😯

燕岳には人だかりが。

何時まで見ていても、あきない風景です。

北燕岳を後に、ランチタイムにします。 :sd:

[tegaki]槍に向かって[/tegaki]
[tegaki]カンパ〜ッイ!!!![/tegaki] :sd:

まだ、10時過ぎですけど。。。。。。。

タケちゃん、
車に酒を忘れて来たってぇ〜〜〜。。。。。。 :dsadas:

[tegaki]いやはや、ゴクラク、ごくらく。。。。[/tegaki]
[tegaki]なんとも贅沢、ゼイタク。。。。[/tegaki] 😛

1時間以上も、ゴクラクしたので
燕岳をあとに。。。。。

砂礫なので、滑ると下まで落ちる。。。。

お昼近くになってきたら。。。
[tegaki]なんだか、暑いんですけど。。。。[/tegaki] 😳

標高2700mあってもダメですか?
下界はとんでもなく暑いのだろうな〜〜〜。。。。 😳

旗雲がまたいい感じではないですか。

ということは。。。。
下山時は景色がなんにも見えないということ。。。。 :dsadas:

12時過ぎに燕山荘をのぞいて見ると。。。

[tegaki]ぎゃぁ〜〜〜![/tegaki]
[tegaki]行列のできる山小屋です。。。。。[/tegaki] 😯

なのでそのまま、下山。。。。

3時に無事駐車場へ到着!
少し、車の台数は少なくなっています。

車中泊の場合は夕方、駐車場へつけば確実にスペースを確保できるかと。。。。。
土曜日午後からつぶれちゃうけど。。。。

それでは、魚沼へ帰ります。
朝ドラの影響でしょうか?安曇野は渋滞。。。。。 😳

いやはや、なんともすばらしい北アルプス燕岳登山となりました。
こんな快晴に恵まれて、美しい眺望を満喫できるとは
思ってもいませんでした。
[tegaki]大満足です!!![/tegaki]

[tegaki]「大王わさび農場」も行きたかったなぁ〜。[/tegaki] :sd:
[tegaki]あこのわさび有名なんだよ!!![/tegaki] :sd:

おしまい。。。。。 😛

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“北アルプス「燕岳登山」〜3〜” への8件の返信

  1. inoさん

    北アルプスは綺麗ですよ~~!

    ガハッハッ~~!
    テント買っちゃいましたか~。
    北アルプスは魚沼のお山みたいに大変じゃないので。。。
    越後三山や谷川馬蹄をくるりと行っちゃうような
    inoさんならどこでもピョイピョイと行けちゃうでしょう!!

  2. 素晴らしい風景ですね。

    私も行くぞ北アルプスの山!
    テント買ってしまった、あとは次の給料日に
    ツエルトか寝袋買えばテント泊の縦走ができる。

    むふふ。

  3. いちごやさん

    ども、です!
    あれまあ、偶然ですね〜。
    といっても、出会っていてもわからんかったども。。。。。

    反対側????
    ってどこからだかわからんですけど
    蝶ケ岳から登って燕岳ですかね???

    北アルプスは大勢人がいるから、観光地のようですよ!
    タケちゃんは山ガールの尻と胸ばっか見ていたようです。。。。

  4. さとやまさん

    お久しぶりです。
    梅雨も開け。。。たと思ったら、あんまり魚沼は
    暑っちゃくて〜。
    高いお山へ避暑にでかけてみました。

    はじめは蓮華温泉から白馬岳(新潟県ルート)
    を計画していたのですが、土砂崩れで蓮華温泉まで
    車で入れないそうで、
    思案した結果、風変わりな山容の「燕岳」となりました。
    とても楽しかったです。

    これからは、尾瀬方面への避暑になりそうです。
    尾瀬はニッコウキスゲが真っ盛りだそうですよ!

  5. たらちゃんと二人、大活躍ですなあ~

    偶然にもこの日、この場所に。
    うちのスタッフいとおくんもいたそうです!

    反対側から登ってテントで1泊
    そしてこちらがわに降りてきたそうですよん

    この日の天気は凄かったと
    興奮してました

  6. 凄いですね、燕岳日帰りで、この写真の数々を収めてきた余裕はさすが山男さんです。
    何年か前に連れて行ってもらいました。
    燕山荘に一泊の観光登山でしたが、魚沼の山では見たこともないアルプスの風景に感動したものです。
    カシミール3D上手く使いこなしておいでなのですね・・・・分かり易いです。

  7. おはよう、こんばんは。

    とっても不思議なかたちの岩のオブジェが並んでいる
    楽しいお山でした。
    天然近代美術館みたい。。。。
    アメリカはもっと不思議な自然の造形がある
    ところがいっぱいあるのでしょうね。

  8. こんにちは。
    今回のお山は、長野県のお山なんですね。
    花崗岩が風雨で削られてできた奇岩も、見ていておもしろいですね(^-^)
    行ってみたいです!!

コメントは受け付けていません。