PhotoshopCS4でパノラマ写真にしてみる。

PhotoshopCS4には、パノラマ写真を簡単につくられる機能があります。

パノラマを作るつもりじゃなかった写真でもできるでしょうか? 🙄

Bridgeを起動します。
パノラマにしたい画像を連番にしておきます。

適当に撮った写真ですが
一応、重なり合う部分もありますが。。。。。

 

ツール>photoshop>photomerge

すると、こんな画面が開きます。

3枚の画像を選択して

自動設定
周辺校了補正
幾何学ゆがみの補正
で試してみます。

一眼レフの元データなので、サイズが大きいため
処理に時間がかかります。

こんな感じになしました。

やっぱり、パノラマ用に写したものではないので
うまくできませんね!

投影方法がいろいろあります。

コレはダメだ!

パノラマ写真をつくるためには
同じアングルで左右の画像がをかぶるように数枚写さないといけないようです。
360°パノラマでもいいですね。 😛

三脚を使えばなおベストでしょう!
山に三脚なんて、とてもじゃないけど荷物になるのでいやですけど。。。。

どうも、これが一番まとも。。。。

処理された画像は枚数分のレイヤーに分かれています。

 

 

 

 

 

 

しょうがないので、スタンプ修正。。。
ウソの写真になるので、お気に入りの写真には
こういうことはしたくはないですね! 😕

画像補正して。。。。

完成です。。。。 😛
(クリックすると大きくなりますよ!)

photoshopが無い人は
たぶん、無料のパノラマ作成ソフトがいっぱいあるような????

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“PhotoshopCS4でパノラマ写真にしてみる。” への2件の返信

  1. あんまり、使うこと無いと思うどもの?
    そらぁ〜、曲がりなりにも
    そげなグラフィックスを仕事にしてるんなんがの〜。

    オラぁ〜、メガネかけてるんなんが
    ダメかの????

  2. 何とも便利な機能が有るもんだな~。
    さすがプロだな~。
    オイラは目に焼き付けて脳内でパノラマ写真を作り上げるのだ!。

コメントは受け付けていません。