花の山、平標山から仙ノ倉山登山へ~1~

2013年6月9日(日)。

花の百名山、平標山から仙ノ倉山・・・・・
エビス大黒ノ頭のおまけつき登山へ行って来ました。

前回はまだ残雪のある4月に行きました。

新潟は未だ、梅雨入りはしていません。
土曜日の深夜はゲリラ豪雨に見舞われました。
小出は午前1時から一時間に45.5ミリの豪雨となり
近所の人の話によると、家の前の道路が川のようになっていたとか・・・・・

そんなゲリラ豪雨から一夜明け
梅雨入り前の日曜日に晴れマークがつきました。

昨日は一日中、家のDIY作業をしたので
先週に続き日曜日はお山へGO!です。
今時期の貴重な晴れは逃してはいけません!

まだ少し早いような気がしますが、
シャクナゲやらハクサンイチゲやらハクサンコザクラが咲き出した
花の山旅へ!!!

 

DSC01578

3時半に起きて窓を開けてみると
曇り空です。
権現堂山も見えていません。
ほんとに晴れるの????

4時過ぎに自宅を出発しましたが
山々は雲に覆われています。

湯沢が近づくに従って青空が見えて来ました。
神立除雪ステーションで、おにぎりタイム。
元橋の駐車場へは5時半に到着しました。
この駐車場は有料500円です。(後払い)

すでにかなりの台数の車が止まっています。

花の平標山は人気がありますね。

DSC01580

では、準備をして出発です。

半袖では寒いくらいですが
すぐに汗ダクになるでしょう。

DSC01581

5時45分。
松手山コースから登ります。

DSC01582

松手山コースはいきなり急登になります。
まずは駐車場から見える送電鉄塔を目指します。

DSC01583

意外と遠い鉄塔。

DSC01585

アカモノ

DSC01588

少しだけ咲いていたマイズルソウ

DSC01590

登山口から40分ちょっとで鉄塔へ。
何人も追い越してきましたが
ちょっと飛ばしすぎか???

かなり息が上がる。 😳

DSC01591

イワイチョウのような?????

花も朝露に濡れている。

DSC01593

6時50分。
松手山 1614メートルへ到着。

DSC01594

平標山。

松手山で休憩&おにぎりタイム。

DSC01595

あと標高差370メートルくらい。

ここからはしばらく緩やかな稜線歩き。

DSC01596

苗場山の展望も良くなってきた。
好天だ。

 

DSC01597

ここからまた少し急登。

DSC01598

DSC01600

新緑が朝日に照らされて。

DSC01602

急登の両側にはアズマシャクナゲが点々と咲いています。

DSC01604

DSC01605

撮影ポイントとして
ちょうどいい場所には咲いていないのものです・・・・・

DSC01608

たくさん咲いています。

DSC01609

DSC01611

急登を終えて、一ノ肩へ。
ここから山頂までは緩やかな笹原、ハイマツ帯の道になります。

DSC01612

お参り。

DSC01613

ハクサンイチゲが咲いています。

DSC01614

DSC01618

こんなにたくさん。
望遠レンズじゃないので、登山道の近くに咲いているものしか上手く写せませんね。

DSC01620

ミツバオウレン

DSC01622

DSC01626

登山道脇に咲いたシャクナゲを眺めながら歩きます。

DSC01627

8時10分
平標山 1984メートルに到着です。 😛

DSC01629

しばし、休憩&展望を楽しみます。

DSC01631

谷川岳方面

DSC01632

DSC01633

巻機山方面

この季節としては、珍しくさほど霞がかってなく
わりと遠望がききます。

DSC01634

上州の山々。

DSC01635

苗場山

苗場山はまだ雪がたくさんあるようです。
広大な山頂湿原はようやく雪が解けたころでしょうか??

DSC01636

では、仙ノ倉山へ向けて天空の花見散歩へ。

DSC01638

ミネズオウ?
実はものすごく小さいです。
花は5ミリくらいしかありません。

DSC01642

ハクサンコザクラ
まだ起きてくれません。

DSC01644

ミヤマキンバイ?
ミヤマキンポウゲ???

黄色い花はよくわかりません・・・・・・

DSC01646

DSC01652

ハクサンコザクラ

DSC01654

DSC01655

いっぱい咲いていますが、
遠すぎてよく見えません・・・・・

登山道以外はもちろん立ち入り禁止です。

DSC01657

DSC01658

DSC01659

DSC01660

ようやくチングルマが少し咲き出した。

DSC01665

花を眺めながら、写真を撮りながら・・・・
全然前へ進みません・・・・ 😉

DSC01667

DSC01668

DSC01669

DSC01671

アズマシャクナゲも咲き出したばかりでしょうか?
まだまだたくさん咲きそうです?

DSC01672

DSC01676

DSC01677

富士山が見えます。

DSC01678

トリミング。

春先や秋は遠望ありますが
やはりいま時期としては珍しく遠くが見渡せます。
とてもラッキー。

DSC01679

ミネザクラ

DSC01680

エビス大黒ノ頭。
少し低いですが荒々しい山容がかっこいいです。

DSC01681

DSC01682

ミネザクラはそろそろ終わりです。

DSC01683

仙ノ倉山へ

DSC01684

オジサンどいてくれない・・・・ 😳

花見をしながらゆっくりと歩いて
ようやく仙ノ倉山 2026メートルへ到着です。 😛

でもまだ9時過ぎです。

DSC01687

谷川岳方面

DSC01693

平標山、苗場山

20130609_sennokura-panolama01-600

★仙ノ倉山からのパノラマ
クリックすると大きくなります。

DSC01695

仙ノ倉山でまったりタイムにしようかと思っていましたが
時間が早いので、もう少し足を伸ばして先のエビス大黒ノ頭まで行ってみます。

頑張れば・・・・・
万太郎山まで行けるかも???? :mrgreen:

DSC01696

仙ノ倉山をあとに・・・・

DSC01697

目指すかっこいいエビス大黒ノ頭 1888メートルです。
南西側はスッパリと切れ落ちています。

エビス大黒ノ頭避難小屋がある1784メートルの鞍部まで240メートルほど急降下します。
往復2時間はかからないかと・・・・

エビス大黒ノ頭は3年前に名前に惹かれて行ってみたことがありました。

今日は行くつもりはなかったので・・・・
[tegaki]また、エビスビールわすれた・・・・・[/tegaki] 🙁
残念・・・・・

 

つづく・・・・・・・

Twitterボタン
ツイッターやってます!