セキセイインコのピッコ1号、卵管脱治療の記録~3~

2013年12月12日(木)。

土曜日の夜からインコのことで
頭がいっぱいです。
同時に2つのことができない性分で。
たかがインコ・・・・と思う人も多いでしょうが
ペットに大きい小さいは関係ありません。
一羽1000円で連れられてきたインコですが・・・・・
こんな小さな動物が我が家に楽しみを与えてくれたのは
ありがとうなのです。

私は焼き鳥が大好物と言っては
晩酌のお供にしているのは、ずいぶんと自己矛盾していますね・・・・

具合が悪くなったのが、日曜日からなのでまだ5日なのですが
なかなか治ってくれません。

ヒナで家に来たも、世話をするが想像以上に大変でしたが
ヒナは日に日にビックリするほど大きく成長するので、充実感もありました。
今回の場合は、病気なのでなかなか難しいものです。

おはよう。

今朝はあんまり元気がありません。

ウンチは3つくらい出ていたので
ウンチ問題はまずまずですが
確実に体力が落ちてきています。

 

セキセイインコは
野生の本能から、多少具合が悪くても
外敵が弱った個体を襲うことをわかっているので
気丈に見えるように普通の素振りをします。
多くの小動物もそのようです。

丸まって動かないのは
相当に具合が悪いということです。
人間で言えば、気持ちが悪くて
動くこともままならず、寝たきりの状態と同じくらいではないでしょうか。

 

2号ちゃんは
だいぶ発情も収まってきたようです。
卵は生みそうにはないですかね?

お尻を濡れ綿棒で拭いて。
安静に。

ボレー粉が大好きで、昔からよく食べます。

 

今日も1日安静にしてましょうね。

お医者さんへ行くよ。

今日は6時にお医者さんへ行って
縫ってあるところの様子をみたり
診断をしたり。

お医者さんへ到着。

肛門を縫ってありますが
ウンチが何とか出ているので
今日は抜糸をしないで、明日の夜にもまた来てみてくださいということに。

元気が無いので
ビタミン剤の入ったお薬を出してもらいました。

夜の放鳥タイムです。

かなり体力が弱っています。
足にも力が入らないようで、手に乗っても
なんだかヨロヨロしています。

椅子のマットの上にいることが多くなりました。
楽なのかな?
以前はほとんど来なかった場所です。

ティッシュの箱に入りたがったり・・・・・
狭いような場所へ行きたがったり・・・・
これは、巣ごもり行動では????
やはりまだ卵を産むのでしょうか?

明日、お医者さんで見てもらいましょう。

猛憎のようにあっちへ行ったりこっちへ来たりと暴れまくっている
1号ちゃん・・・・・

大好きなおやつは少しは食べる。

どんどん食べる。

食べないことには体力は回復しないので
いい兆候でしょうか?

2号ちゃんのケージもヒーターをつけたので、夜はポカポカです。

処方してもらった
オレンジジュースのようなお薬を
飲んでと。

ちょっと、薬臭い・・・・
2滴飲みます。

お尻も拭いて。
おやすみなさい。

 

しばらくして、様子を見に行くと
もぞもぞと動いているので
掛け物をめくって見ると
なにやら粟の穂を夢中になって食べています。
粟の穂だけではあまり栄養がないので
他の餌も食べればいいのですが・・・・

よほどお腹が空いたのか
少しは具合が良くなったので
食べたくなったのか???
魚沼弁は通じないので、わかりませんが?
食欲が出てきてエサが食べられるということは回復に向かっているのでしょうか?
そう願っています。

 


ツイッターやってます!