セキセイインコ「ピッコ」成長の日記

2014年12月6日(土)

昨日から降りだした雪は新潟市や長岡市のほうがたくさん積もりました。
新潟市で30センチ。
小出はあまり積もらなくて10センチくらい。

山沿いも土曜日の午後から本格的に降りだして
日曜日の朝には積雪47センチになりました。

平年は雪の降らないような徳島県などで
大雪災害となっているようで
お見舞い申し上げます。
近年は気候の変動期にはいったのでしょうか?
昨年も雪がほとんど降らない地域で大雪災害がありましたね。
このまま氷河期へ突入でしょうか(*_*;

家のピッコたちは家の中にいるので雪が積もろうがヌクヌクな生活を送っています。

2日は雛だった1号ちゃんがいなくなって4ヶ月。
5日は先代の1号ちゃんがいなくなって11ヶ月目でした。
早いものです。

 

DSC01673

土日の夕方はたくさん遊べる放鳥タイム。

DSC01674

2号はとにかく高いところへ登りたがり・・・・・

DSC01675

かじりまくる・・・・

最近、塩土を入れてあげたら
クチバシでくわえて床に落とす。
力持ちだねぇ~。
水入れの中にも落とした。

それと、カルシウム補給のボレー粉を
全部かき出して床に落とすようになってしまった。

前の2号とまったく同じ行動をする。
塩土は与えなくてもいいという説もあるので
日曜日だけ一つということにしました。

DSC01681

甘えた声をだして指に戯れる。

DSC01688

ここもお気に入り

DSC01689

こんなところにも・・・・・・

DSC01690

[tegaki]かじっちゃダメっ!![/tegaki]

DSC01695

1号ちゃんはオスなので
少し喋れるようになりました。

[tegaki]ピッコ、ピッコ、ピッコちゃん・・・・[/tegaki]
[tegaki]1号ちゃん・・・・[/tegaki]

今のところはこれだけ。
今は「おはよう、1号ちゃん」を教えているところです。

DSC01697

DSC01698

発情しないように、部屋は18℃くらいまでしか温度を上げていないので
あんまり水浴びはしなくなりました。

DSC01701

 

2号ちゃんはメスなので
しゃべりません。

DSC01702

羽が乱れてませんか???

冬は換羽しないように、少し室温を低めにしておいたほうがいいみたい??
オーストラリアが原産国のセキセイインコですが
思っている以上に環境に適応するそうなので
健康で元気マンマンならば冬期の温度は10℃とかでもへっちゃららしいです。

羽を膨らませるようになったら少しあたたかく。
もちろん、具合が悪い時はとにかく保温(25~30℃)。

DSC01706

2号はオツムの筆毛もなくなって、綺麗に白くなりました。

DSC01710

DSC01712

[tegaki]コラコラッ!!![/tegaki]
こんなところにもしがみつきます。

木という木をかじりまくって大変!

DSC01715

DSC01717

DSC01719

どんどんと高いところへ行きたがります・・・・

DSC01721

2時間も放鳥していると・・・
疲れて眠くなる。

2号ちゃんは13日で5ヶ月(生後半年?)
1号ちゃんは14日で4ヶ月(生後5ヶ月?)になります。

元気にすくすく成長中!!

Twitterボタン
ツイッターやってます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。