雨漏り(*_*;

2015年3月10日(火)

 

朝5時位だったでしょうか?
なにやら、畳の上にポタポタと上から水が滴り落ちてくるような音で目が覚めました???

[tegaki]何っ?????[/tegaki]

電気を点けて見てみたけどわからないので、また寝ました・・・・

起きてからもう一度よく見てみると・・・
畳の上が少し濡れているじゃないですか!!
天井を見ると、雨漏りの跡がっ!!!

[tegaki]オイオイ!!何だよぉ~~!![/tegaki]

前回みつけたところから、少しずれた場所です。

IMG_0173

IMG_0170

朝ごはんを食べて、早速屋根裏へ
前回確認したところは異常なしのようです?

仕事に行かなければならないので
あまり時間をかけて確認していませんが
明らかにこのあたりは水が入ったような形跡があります。

暖かい季節になると屋根裏はものすごく暑くなるので
少しくらい濡れてもすぐに乾いてしまうのです。

IMG_0168

こっちだっ!!!

 

 

IMG_0174

IMG_0175

断熱材をはぐってみると
濡れていました。

畳までポタポタと落ちてくるほどの濡れ方でも無いのですか
雑巾で拭き取って。

むむっ・・・・
合板にシミがあるということは
以前にも水滴が落ちていたようだ。

IMG_0177

いったいどうゆう経路を伝って雨が侵入してくるのやらさっぱりわかりません???

しかし、造りが雑だね~~!!ヾ(*`Д´*)ノ”
上から打ち付けた釘が横に飛び出しているではないですか!!
[tegaki]へっぽこ大工めっ!!![/tegaki]

IMG_0179

またしても、たらいを(-_-;)

屋根の雪はすべて解けたので
かぶせておいたブルーシートが恐らくめくれているのでは?

 

屋根にも上がって確認。
今日は霙が降っているので、滑る滑る・・・・・

 

案の定、めくれていましたので
石じゃない漬物石を運び上げてシートがめくれないように置いときました。

 

ポカポカな春になったら
本格的に原因を探りたいと思います。

雨漏りの侵入箇所を特定するのは至難の業らしいですが・・・・・
屋根屋さんへ修理を依頼すると、大変な金額になるそうなので
できれば、自分でコーキングするくらいで解決できればいいのですが。
コーキングも応急処置でしかありませんが・・・・

給湯器が壊れて買い換えるは・・・
雨漏りはするは・・・・・
今年も幸先が悪いものです。(-_-;)

Twitterボタン
ツイッターやってます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。