鳴倉山、風ビュービュー

2020年2月23日(天皇誕生日)

2連休のお休みです
前線が通過するそうですが雪が降りません(-_-;)
外は風が強いようであれこれと飛んできますが
里山散歩へ行きます!!

 

午後からやってきたのは
湯之谷地区大沢の鳴倉山登山口です
里山散歩は大力山と鳴倉山だけですが
まあいいのです

強風なのでだれもいませんね
晴れた日でもほとんど誰もいませんけどねえ(-_-;)

雪が溶けました
11日はスノーシューラッセルだったんですがねえ
一応、かんじきをザックにくくりつけて行きます

今日も突分コースから

雪がありません

少し登っても雪がない(-_-;)

やっと少し雪が残ってました

上空は西風の強風で
ビュービューとうねるような音がします

西風ということは前線はもう通過しましたね

とても急なところに雪がついていません
滑ってすべって大変です

まだ長靴ツボ足

30分くらいで
松の木がある平坦地へ

前回のラッセルはここまで1時間かかったっけなあ

強風なのでしばし休憩
大きな松の木が幹ごとゆさゆさ揺れています
風速は15メートルはないかな?

空から雪も飛んできます

小西台から鳴倉山

グサグサのザラメ雪で超重い
膝までもぐるのでかんじきを装着

長靴にはわかんじきがいいです!!
アルミワカンは位置が前へずれて
とても歩きづらくなることが昨年わかりました

上空の強風で
雲が飛んでいったりして薄日がさしたり・・・

一本杉コースと合流

とても背の低い標柱がでてしまいました
山頂まであと600メートルと書いてあります

一本杉コースは歩くひとがそれなりにいるみたいで
うっすらトレースがありました

11日は少しは冬らしかったんですけどねえ

雪雲がやってくる

11日はこの標柱が埋もれていたのですけど
ずいぶん少なくなりました

山頂部はそれでも5センチくらいの新雪

鳴倉山へ到着^_^

11日は標柱は埋まってた・・・

ハナコ山は見えません

大力山

だれもいないみたいですね

また雪雲がやってくる

わすか10日前はちがう季節みたいです
これでも平年より2メートルくらいも少ない

八海山

トヤの頭

風も強いし
雪が降ってきたので
風の弱いところで一休み

では帰ります・・・
急登のおとみ坂上部は岩が出ています

それより下はまあ大丈夫

振り返る

Yさんに会いました
鳴倉山にくると毎回のようにお会いしますねえ(^o^)

と、いきなりの吹雪に見まわれ・・・・

と思ったら晴れてきたし・・・

目まぐるしく天気が変わります
おかしな天気です

下山しました

 

 

アディダスのアプリ・・・
かんじきだけどスノーシューってことに設定しましたが

なぬっ(・_・;)
鳴倉山周回は3.4キロしかないの
大力山504ピストンと同じなんて知らなかった(-_-;)

鳴倉山のほうが遥かにきついコースなんだけどなあ・・・

“鳴倉山、風ビュービュー” への2件の返信

  1. はるりんさん
    鳴倉山は大力山よりはのぼりがキツイですけど
    まあ、それは里山ですので歩けばそのうちに山頂には着きます
    里山はもう雪がないので、ゆるゆるで雪のあるお山がいいですねえ?
    どこかにそんなお山はあるのかなあ???
    豪雪地帯の浅草岳あたりがなんかいいのかなあ
    もうすぐ、シルバーラインも開くので、
    いろいろと楽しそうな山がありますねえ(^^)
    晴れの予報になったら
    よろしくおねがいしますねえ(*^^*)

  2. 鳴倉山ってキツイんですか? 距離は大力山の彼処と同じなんですね 距離じゃないですよね。
    キツイ山は嫌いです(笑) そろそろ違う山へ行きたくなってきたでしょ? ゆるゆる登山どーですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)