水無渓谷サイクリング

2020年5月30日(土)

第5土曜日なのでお休みです
いいお天気です
午前中はピッコちゃんの日向ぼっこ
アーケードの上ではもう暑い季節になりました

午後からサイクリング

水無川方面

大倉
駒ヶ岳郡界尾根が近くなってくる

八海山大倉口
坂本神社へ寄ってみます

坂本神社

霊神碑などが立ち並ぶ
霊験あらたか
厳かな佇まいですねえ

神社はお掃除中でした(^_^;)

 

大倉口登山道
行きませんけど(^_^;)

サクラソウでしょうか
たくさん咲いていました

クリンソウという花かな??

まだ登山自粛の紙がありますけど???
剥がしていないだけなのか??
まだ自粛なのか?

登山者らしき車は2~3台??

さらに進んで・・・
水無川源流へ

左岸のサイクリングロードは通行止めのようですので
右岸から車でも通れます
落石注意!!

越後三山森林公園?

昨年来たときは工事中でしたが
堰堤の工事はおわったのかな???

以前にあったキャンプ場? バーベキュー施設はなくなっていました

駐車場にはドライブカップルの車が一台だけ

近すぎてなんだかよくわからない駒ヶ岳
山頂は見えてないないと思う??

砂防堰堤・・・・
あちこちコンクリートだらけです

ここが最上流の砂防堰堤なのかな???

水無渓谷に降りてみた

大水がでると
こんなデカイ岩がゴロゴロ転がってくるんかな(・_・;)

岩壁

なかな迫力満点

 

カシミール3Dでつくってみた
やはりここからは山頂は見えない
★クリックすると拡大します

新緑がきれい

蝶たちが飛び交っている

実際はこんな感じ

土砂雪崩・・・・

往復40キロほどの
水無渓谷サイクリングでした

 

 

“水無渓谷サイクリング” への4件の返信

  1. アサレンさん

    グシガハナよりの登頂おめでとうございます\(^o^)/
    オイラはここより先は行ったことないので
    行こうかなあ・・・・なんて思ってます

    デトのアイソメ・・・
    出沢合初???ということらしいですけど???
    意味がわかりませんねえ(・_・;)
    沢が集まる地点???
    昔の山地図には夏スキー場と記載されていたと??
    ほっしーさんはっしーさんホームページ
    http://hoshino.yukimizake.net/yukiweb/20150621/0621.htm

    駒ヶ岳の周辺には謎の名称が多いですね
    グシガハナだってなんだろな???

    沢登りはまったく素人なので、できませんし
    デトノアイソメへは行けませんねえ(^_^;)
    知り合いが昨年行ったそうですけど
    泳いでいました(・_・;)

  2. うーん残念。。1日違いだったのですね。
    水無渓谷の砂防ダムは、十二平登山口のさらに奥に立派なダムがあります。
    その手前から左斜面をトラバースする道がデトノアイソメ付近まで続いてるので、是非調査お願いします。。(^^ゞ
    沢登りか、渓流釣りの方が使っているのかな?

  3. はるりんさん

    駐車場の小屋の上までチャリンコで行きましたよ
    登山者の車はありませんでした(・_・;)

    グシガハナコース、ヤマプラで試してみましたが
    コースタイムに0.8倍をかけても
    山頂まで6時間11分もかかりました(^_^;)
    銀山平からも登られないのに、オイラは無理ですね
    途中で引き返したくない急登らしいですし・・・・

  4. 千之沢小屋まで足を伸ばして確認してくれればこの次行く時の参考になったのにな(笑)
    グシガハナから登って 駒の湯に下りましょうか?
    如何でしょ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)