鳴倉山

2020年8月22日(土)

お休みの土曜日です
曇り空なのでそんなに暑くはないかと思って
里山散歩へ

7月以来の鳴倉山です
誰もいないようですね

8月になって魚沼ではあちこちから
早くもクマさん出没情報がありますけど
大丈夫でしょうかね(・_・;)

今日も突分けコース

まだ暑いので赤とんぼが里山には降りてきていない
ヤブ蚊がえらく多い
ハッカスプレー持ってきて良かったなあ

相変わらず急です(・_・;)

暑くないかと思いましたが
そんなことはありませんでした(^_^;)
滝汗です

小西台で一休み
風がまったくないし
湿気が高いのであっちぇ~て(・_・;)

ホツツジ

ようやく分岐
やっぱり誰もいませんねえ

キアゲハが飛んでいるなあ~~
なんて見てたら
電光石火のごとくオニヤンマが食いつきました(・_・;)

昆虫界最強のハンターなのだそうです
ちょっとかわいそうなので離してあげようかと
オニヤンマを掴みましたが
喰らいつたら離さない!!
キアゲハを掴んだまま飛び去りってしまいました

ようやく鳴倉山
ひゃ~暑いのなんの

市街

大力山も誰もいないようですねえ

ハナコ山は見えません

暑いので帰ります・・・

と思ったら登ってくる人がお一人
鳴倉山に来るとよくお逢いする近所のハム工房さんでした
久しぶりなのでしばし談笑を(^o^)

ツキノワグマの話も・・・・
今年もブナの実はあまりついていないのだそうです
人身事故が起こらないようになにかいい手立てはないものでしょうか
里山の麓にたくさん柿の木とかくるみの木とか植樹すれば
街場には行かないのではないかなあと・・・
見つけたら手当り次第に殺してしまったのでは
そのうちに絶滅の恐れもある
実際、西日本では絶滅してしまった
山にツキノワグマがいるのはごく普通のこと
昨年もクマの宝庫であろう入広瀬あたりでは
クマの目撃情報が街場よりも少なかった
クマねえ・・・いつも普通にいるので
見つけても逐一報告なんてしていなかったらしいです
クマさんを愛おしく思うハム工房さんなのでした(*^^*)

無事に下山しました

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“鳴倉山” への2件の返信

  1. アサレンさん
    うぉ~~~っと(・_・;)
    それはかなりやばい状況だったのはないですか!
    私は至近距離でクマさんと遭遇したことはないですけど・・・
    子連れの母グマはとても危険と言われていますよね
    一見ずんぐりしていてのろのろそうに見えるクマですが
    ツキノワグマが本気で襲ってくるそのスピードたるや人間の想像を遥かに超える必殺感を
    映像で見たことがありますよ
    とても並の人間が防御できる間はありませんでした
    とても貴重な体験でしたね(・_・;)
    なにわともあれご無事でなによりでした
    ツキノワグマ保護云々とは言ってても
    実際に襲われて大怪我をしたらそんな悠長なことも言ってはいられないですねえ(^_^;)

  2. 毎日暑いですね~
    魚沼は盆地なので私の住む海岸地方より暑くて、金曜は殺られました。(^^ゞ
    鳴倉山も稜線から日影がないので暑そうですね。

    熊さんは山にいるのが普通なんですよね。今年下越の山で熊さんが30m程まで突進してきたときは流石にビビりました。。しかし熊も人間が怖いんですよね~
    私が大声だしたらUターンしました。
    でもその後、小熊が2匹出てきて親熊を追いかけ逃げていった時は、ゾッとしました。神様は私にまた山に来いと生かしてくれたんだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)