おはようハナコ山~4月1日~

2021年4月1日(エイプリルフール)

 

 

5時33分
藤権現山から

一昨日からの黄砂の影響で
まだだいぶ霞んでいますが
ハナコ山は見えています

日の出時刻は5時半
最低気温は0℃

5時半過ぎてもまだ太陽は見えません

だんだん染まってきた

おはようハナコ山\(^o^)/

昨日みた山鳥でしょうか
北側から
「ドドド、ドドドッ」と羽の音がしますが
姿が見えません

あの低音は
「母衣(ほろ)打ち」というのだそうです
※「母衣(ほろ)」とは武士の鎧や兜の後ろにつける、布の旗のような武具のことを指す。
と書いてありました
戦国大河ドラマとかで見たことあるっけなあ
羽をバタバタさせて音を出す縄張りの主張だとか??
なんで母衣なんだかわからんけど・・・

キジも鳴かずば撃たれまい・・・・の(^_^;)

昨日であった山鳥も羽をばたつかせていたけど
音がしなかったような??

林道からの帰り道・・・
左手の杉の木をスルスル登るホンドリスを見つけました
あわててシャッターをきりましたが
かろうじて写っていました
遠すぎです(;・∀・)

あ~~
それは杉の木ではないですね(;・∀・)

逃げていく白ウサギも見ました

野生動物に出会えるとなんだか嬉しい(*^^*)

スキー場から

今年はじめての鶯の鳴き声が聞こえました

トイレ脇のコブシ

ここ数日は暖かくなるそうです
一気に開花しますね

5時51分

ようやく
ご来光

ありがたや~

ホオジロは唄う♫

仲橋から

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)