紅葉狩り里山散歩~駒の頭から桑原山~

2021年11月13日(土)

晴れの天気予報の土曜日
紅葉狩りに里山散歩へ
もう終わっちゃったかな?

11時前にやってきました
今日は駒の頭 笠倉新道登山口

車が一台にバイクが一台
先行者のものでしょうか??
近年人気がでてきましたけど
マイナーなコースです

先日、このルートを開拓されたHさんが
笠倉山でお会いしたときに言ってましたけど
7~8合目周辺にスズメバチの巣があるらしく
何人も刺されたらしいです(;・∀・)

要注意ですね

紅葉終わっているっぽい

急登を進むと左手に越後駒ヶ岳がど~~んと見えます
ズームしていますけど

たくさん雪があるみたいですね
もう枝折峠は通行止め
銀山平から銀の道コースだけしか登られません

やはり魚沼の里山も紅葉は終わりましたね
最後に残るタカノツメの黄葉だけ

茶色いなあ

5合目の岩

振り返る

前回着たのはいつだったっけ
8月の終わりでした
クワガタムシ探しに行ったのですけど遅すぎて
いませんでした
暑くてまいりました(;・∀・)

相変わらず丁寧に整備されています
ありがございますm(_ _)m

30分弱で5合目
休憩休憩・・・

少ししか残っていない黄葉

駒の頭
茶色ですね

先週は権現堂山へ行きましたけど
やっぱり遅すぎで茶色になってました
今年の紅葉は茶色いのか!!

まともに綺麗な紅葉を見られなかった
まあその年によって条件がいろいろなんだろうけど

未丈ヶ岳の山頂部はわずかに白い

モミジの紅葉
まだ少しだけ残っています

真っ赤だねえ

オレンジっぽい色合いも

ブナに刻まれた500
今日は登山アプリのジェオグラフィカでログとってます
やはり標高500メートルの印でした

落葉したブナ林

ところどころに紅葉

7合目はどこだったか???
そろそろスズメバチの巣があるあたり???
スズメバチの巣は地面の中にあるので
下をよく見ながら穴っぽいところは避けてソロリソロリ通過します

と言っても下は
ブナの落ち葉のジュータンです

あそこが9合目だからこのあたりなのか??

ナナカマド

スズメバチは見当たりませんね~
冬眠したのか??
スズメバチって冬眠するの

新しい嬢王蜂だけ越冬するらしい
そういえば、屋根の雪掘りのときに
アシナガバチ生きていたよなあ

ここは8合目だったか??
文字が消えています

あと少しで駒の頭

ん~~~
終わりましたね

かっこいい駒ヶ岳

 

おっと!!
いました(;・∀・)
スズメバチ

一匹だけ地面をウロウロします
こちらから何かしなければ刺されることはないと思います
たぶん・・・

しばらく観察していました
草の穴らしきところへ潜って見えなくなりました
巣はここかな??

草を払ったりして
大群がでてきたら大事なので
さっさと離れます

場所はここの左下です

上からみた図
ここらへんはドタバタ歩かないように注意しましょう

わずかに残る紅葉

前に着たときは最後の急登の下あたりの
地面にスズメバチがウロウロしてましたけど
今日はいないみたいです??

駒の頭へ到着です
ちょうどお昼になりました

ハナコ山は見えています

スマホカメラの方が広角になる

トヤの頭

権現堂山

守門岳は雲の中

浅草岳
あちらの1500峰は雪がありますね

ハチ取り
黒ハゲの頭にはたくさんスズメバチが入っていましたが
あんまり入っていません

駒の頭にもベンチを3つ設置してもらいました
ありがございます

では腰掛けてまったりとランチタイムにします

鳴倉山から右回り周回してきた方が
ソロ2名とご夫婦一組

先日開催された魚沼スカイレースで人気になったのか??
初めての周回という軽荷の女性は
響きの森から2時間でここまで着たそうです
えらいこと速いですね!!

駒ヶ岳に日がさしてキレイ

今日は曇ってきてしまったので
じっとしているとけっこう寒い

今年は荒沢岳も行きましたね
えらくヘロヘロになりました

ゆっくりしたので
ではトヤの頭へ

涸沢山~桑原山

照る~山モミジ~♫

ブナの葉っぱの絨毯
サクサク
ズルッと滑る

紅葉狩りなので
のんびりゆっくり歩きます

何故にもみじ狩りなのか!!
「野山に分け入って、季節の恵みを探し求める」
なんだそうです

りんご狩り、きのこ狩りと同じなんか?
食えないけど・・・

シジュウカラめっけ
そろそろ冬鳥の季節ですけど
ジョウビタキとかルリビタキとか
よくわからんけど・・・

トヤの頭へ

地面にはヤマガラめっけ

おっと!!
またミツバツツジ咲いてます

トヤの頭

ハナコ山

八海山

駒ヶ岳は雲がかかった

ちょっとだけ紅葉

涸沢山へ

遠くに見えるのは会津の方の山

紅葉

涸沢山周辺はモミジがわりと多いんですね

全体的にはこんなですけど

全体的だと物悲しい
全山錦繍というわけではない

いい赤色です

街場の植えられたモミジももう紅葉していますけど
山のモミジはまた格別
なんてったって自生しているのですからね

でももう半月もすれば初雪の季節になる

立冬をすぎたので
初冬ですね

こちらのコースを巡る人はいないようで
だれにも会いません

ここにもミツバツツジが

日がさすと茶色も紅葉っぽい色合い

涸沢山
ここにもベンチを設置してもらいました

市街

太いブナ
もう葉が落ちました

切れ落ちているところには
トラロープが

先日のトレランレース用だったのかな??
トヤの頭から桑原山も往復コースになっていた
トップランナーの記録は2時間6分だったそうですけど
18キロもあるのにまるで平地を走っているみたいだ

ラストの桑原山

ソロの女性が登ってきました

駒ヶ岳 金山沢スラブ
よく見えない

未丈ヶ岳の雪はみえなくなった
霧氷だったのかな??

市街

先日登った
権現堂山
とっくに紅葉シーズンは終わった

では帰ります

モミジは逆光だとさらに鮮やか

なんですかこれはいったい(;・∀・)
牛???
前はなかったと思うけど・・・

無事に下山しました
のんびり4時間かけての里山紅葉狩り散歩でした
まあまあモミジも残っていて
綺麗な紅葉が楽しめました

里山シーズンもあっという間に
終わりを迎えそうです

月末ころの天気予報には
雪マークが見えだした(-_-;)

 

 

“紅葉狩り里山散歩~駒の頭から桑原山~” への2件の返信

  1. おはようございます

    家族サービス大事ですね!
    オラはな~んもしてません
    冬前はあれこれしなきゃです

    写真でみるとまあまあキレイですね(;・∀・)
    でも色づいたところだけズームしているので
    遠目に見るとやっぱり茶色いです
    ここ数日は朝寒いのでモミジももう散ってしまったかもしれませんね
    あとは雪を待つばかり・・・(-_-;)

  2. 充分綺麗じゃないですか、終わったなんて贅沢ですよ(^^)
    実は此処14日に行くつもりでしたが、家族サービスの為泣く泣く諦めました。 たまには家の事もしないとネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)