笠倉東新道(上ノ山)尾根ルート~笠倉山~駒の頭~桑原山周回

2022年11月12日(土)

お休みの土曜日
いいお天気になるそうです
里山散歩へいきましょう😃

先週は2日間
冬支度仕事したのでね!

8時半に
湯之谷けんぽセンター先の駐車スペースへ

今日は満車です
といっても8台くらいしか停められないです
貯水槽??のあたりも停めていいのかな?
15台くらいは大丈夫でしょう

今日は気になっていた
笠倉東新道の尾根コースを歩いてみようと思います
笠倉山の直登ルートですが
笠倉山最北端から尾根に登る稜線コースです

前回は10月30日に
蛇口沢コース
から登りました

またまた、登山道整備をしてくれている
★さんがきましたので
ちょっと立ち話を・・・・
小出からも登山道整備をされている
スーパーマンことIさんがバイクで駆けつけました

今日もみなさんで登山道整備だそうです
いつもいつもありがとうございます😘

あの稜線へ上がる

駐車スペースから逆戻りして
上ノ山(うえのやま)登山口へ向けて歩きます

駐車スペースから10分弱歩くと
ピンクリボンが見えました
湯之谷芋川集落の端っこの白いお宅の近くに
登山口があります

そこから登るようですね

ピンクリボンは目立ちますので
すぐにわかると思います
笠倉東新道 上ノ山(うえのやま)登山口

位置はこのあたりです
湯之谷けんぽセンターから400メートルくらいは離れました
正面に見えるのが笠倉山です

8時40分
では行きましょう😅

のっけから激急登😬
お助けトラロープあります

今日もチエーンスパイクはもってきましたが
地形図を見ると
前回の蛇口沢コースのような激急登ではなさそうなので
ザックにぶら下げてます

杉林を行く

眩しいっ!!
今日はいいお天気の予報
気温も高くなるらしいです

傾斜はだいぶゆるくなりました

んん??
右手にトラロープのついた広い道があるんですけど??
ここからも来られるのでしょうか

経塚がありました
経典経具埋設地と・・・
この道は以前からあるようですね?

ピンクリボンがありませんけど
ここの道でいいのですよね
だんだんと傾斜がきつくなってきた
鳴倉山突分けコースくらいかな
尾根コースでは一番等高線が密で急なところだと思います
しかし沢から登るコースよりはだいぶ楽ちんです😅
チエーンスパイクもいりません

あそこが
上ノ山(うえのやま)354かな

これは???
白苔でしょうか???

上ノ山には三角点がありました

湯之谷芋川集落が眼下に

小出方面はまだ霧に包まれてますね

上ノ山(うえのやま)
354
登り口から20分ちょっとです

ここからは緩やか稜線歩きのようです

越後駒ヶ岳

今時期は太陽の位置が低いので
逆光でよく見えませんね

わずかなアップダウン
ゆるゆるの道で気持ちがいい😘
すっかり葉が落ちて晩秋です

大きな段差は簡単に登られるよに
手入れしてくれました😊

シャクナゲの葉っぱがいっぱいだ😃

帰りは左の桑原山から下山する予定です
周回だとけっこうな距離がある
12キロくらいかな?

ワナテ山 370
地形図には名前がのっていないピークにも
名称があるのですね😉

地元に愛されている山なのですね
小出にも藤権現山や駒見山のほかに
たくさん遊歩道をつくってもらって
あいの峰とか房ヶ沢山とかありますね

ピーク486への登りかな
ちょっと急そうです

なんだかシャクナゲの葉っぱがすごく多いです
これは春にはシャクナゲロードになるのか😃

大きな松の木
鳴倉山に似ている😊

おお~~
多少急坂があったりしますが
なんだかいい感じになってきた

モミジ

木切山 415
文字通り薪を切ったりしているのかなあ

410??
ここへも沢からの道があるのですね
ヒノチガ沢口から登るのがここなのかなあ???

イケントウ???

蛇みたいに巻き付いた木🤔

まだ紅葉が残っていますね😀

なかなかいいブナ林

一気に開けたブナ林になりました😉
道も広々としています

なるほど~いいですね!!
笠倉美人林😃

十日町市の美人林は行ったことないですけど
ブナ林は癒しの森です

ブナ林は気分がいい😃

気持ちいいハイキングコースのようになってきました

クマさんの😬

カエデの黄葉もまだ
あちこちで見られました

これは???
タカノツメ???
にしては薄い黄色だし
大きな木

ヤマガラちゃん
ブレブレ😅

谷の黄葉

素敵ですね

9時52分
ヒノチガ沢山 542
ヒノチガ沢口はここへ登るのではないみたい???

地形図にある486ピークはどこだったのか??

蛇口沢コースから稜線まで
1時間ちょっとだったけど、
やはりこの尾根道はだいぶ長いです

越後駒ヶ岳

この尾根道本当にシャクナゲが多いです
こりゃ~春はシャクナゲロードになるのかな😀
春が楽しみです

笠倉山はまだまだ遠い・・・・
なかなか長いけど急登はあまりないので
珍しいことにまだ休憩していない😅

うひゃひゃ😃

これこれ
葉っぱはタカノツメみたいなんだけど
タカノツメってこんなに大きな木になるのか?

違う木かな???

ところどころの紅葉がまだとてもきれいだ😃

里山の紅葉はとっくに終わりかと
思っていたのでなんだか嬉しいですね

シャクナゲいっぱい

10時14分
蛇口山(じゃぐちやま) 554へつきました😉
1時間半以上かかりましたね

先から人の話し声が聞こえていました
蛇口山で休憩している姿が見えました
このルートを歩くということは何かの情報を見たのかな??
地元の人かな??

蛇口沢コースの合流地点はまだ先です

1時間半以上歩いて
ここで初めての休憩休憩・・・・😅
なんだか今日は暑いくらいですね
小春日和??
💦ダラダラ・・・

毛猛山塊

魚沼の1500峰は今年は初雪が遅いですね
平年なら1500峰はみんな真っ白ですけど・・・

歩いてきた尾根道

未丈ヶ岳ちょこっと
はやり白くない

荒沢岳は雪が見えます

越後駒ヶ岳も

少し標高の低い八海山は雪がない??

んん・・・・
熊鈴つけてきたのですけど
無い🤔
どこかへ落としてきてしまったみたいです
ミニカラビナについているのに何故だ???

笠倉山はなかなか遠い

10時36分
蛇口沢コースと合流

2時間もかかっています
この尾根道は長いんですね

振り返って

蛇口沢峠???
登り口から70分・・・・
ほんとに70分はかかりますね
とんでも急登です😬

紅葉を愛でながら・・・・

おっ!!
シュレちゃんか??
モリアオガエルか???🐸
まだ冬眠しいないのですか

11時2分
ようやく高石中ノ又林道へ

十倉沢コースの入口を確認・・・
沢コースの一番奥手のルートです
一番近いですけど、ここが一番激登りらしい・・・・
登らなくてもいいかな🤣

十倉沢コースからそのまま登られる
続き道・・・・

ブナ林はすっかり落葉して
初冬の佇まいですね

笠倉山

820ピークまで登る

先行していたお一人を珍しく追い抜く・・・・
3名で登っているとのことでした

11時35分
820ピークから

先行者お二人はあるき出したところです
岩稜帯前に休憩休憩・・・😅
ちょうどお昼くらいにはつきそうかな?

逆光でよく見えない

先行者は岩稜帯へ取り付きました

山頂でご挨拶しましたが・・・
お話をしているうちに
なんとなんと!!
バンザイして「ヤッホー」していた人が
この笠倉東新道の開拓者★さんご本人様でした😀
今日はお二人をガイドして登ったようです

すばらいいルートの開拓
ありがとうございました😃

山頂でランチして
そのまま同じルートで下山していきましたが
岩稜帯の下りはヤバい😬
オイラにはちょっと無理!!

では行きましょうか

岩稜帯へ

笠倉山って山頂の直下が
ぐるりと周るように岩岩なんですね
なんでかな??

前回登ったとき
眼下は黄葉だったんですけど
すっかり落葉しました

右下は高度感たっぷりです😬
立ち止まって写真を撮ることができません!

ここがちょっと嫌らしい岩ですけど
トラロープや灌木に捕まって登ります

岩稜帯通過

その上がまた急なんです
なにかに捕まらないと厳しいです

★さんにここにもトラロープつけてほしいと
おねだりしておきました😊
そのうちにお助けトラロープつけてくれるかもしれません?

急登終了🤣

歩いてきた尾根道
長いですね
駐車スペースから笠倉山まで
ジオグラフィカで5キロありました

大力山~黒禿の頭経由が6キロくらいなので
少し短いだけでした
それにしても時間かかります
足が遅いだけですけど・・・😒

見えてきました!!

山頂にたくさん人がいるようです

12時5分
笠倉山へ到着😀

いくつも作ってくれた
ベンチも満員です
今日は10名以上の笠倉山です😃

まずはハナコ山の展望台からの景色を
荒沢岳

越後駒ヶ岳

中ノ岳

八海山
今時期が一番の逆光なのかな
冬至を過ぎて
1月くらいになるともう少しよく見えますね

魚沼
今日はポカポカですね

小春日和ですか?
立冬すぎたのでそう言わないのかな

動画・・・・

1時になったので
周回コースから帰ります

振り返って笠倉山

横から見ると
あそこは登られるように見えない
本当によくぞ切り開いてくれました😀

谷あいの紅葉
茶色い

毛猛山塊

浅草岳

守門岳

権現堂山~唐松山

真っ赤になるモミジはここだったかな??
まだわずかに残っていました

林道まで下ってきました

ススキもキラキラ

黒禿の頭から

モミジを眺めながら
のんびりのんびり😊

おっ!!
ヤマガラちゃんいた🦅

まだ冬鳥はやって来ていないのかな??
ルリビタキとか???

紅葉をながめのんびりのんびり

燃えるようなブナ🌲

見事です😃

大下りへ・・・

2時20分
駒の頭へ

ちょっと時間かかりすぎたので
休まないでトヤの頭で休憩することに・・・・

遠くなったハナコ山

2時42分
ゼェ~ゼェ~でやってきました🤣

休憩休憩・・・
やはり今日は暑いくらいですね
小出の気温は20度はありそう

こちらもモミジがきれい😘

涸沢山へ

ブナは落葉
白っぽく見えるのもお気に入りです

西日に照らされて

日が当たらないと
地味なモミジ

トヤの頭からはちょっと早足・・・

3時31分
桑原山へ

笠倉山

駒ヶ岳

雪囲いも準備万端

また「むじな平」コースから下山

ジャスト4時
計算時間通り・・・・
無事に下山できました😉

そんなに慌てなくてもいいんですけど
秋の日は釣瓶落とし・・・
初冬ですけど

ここにもモミジ

笠倉東新道 (上ノ山)コースは
なかなかな距離があります(ジオグラフィカでは片道5キロちょっと)けど
急登は少ないのでだれもが楽しめるコースでした😃
時間はかかりますが激登りの沢ルートよりは
オススメのコースだと思いました😀

このルートは絶対人気のコースになりそう・・・🤔
この周回コースは12キロほどです

笠倉東新道 上ノ山尾根ルート
★クリックすると拡大します

笠倉東新道 上ノ山尾根ルートgpx

★ヤマレコ書きました

“笠倉東新道(上ノ山)尾根ルート~笠倉山~駒の頭~桑原山周回” への2件の返信

  1. アサレンさん

    おはようございます
    笠倉東新道はこの尾根コースがとてもいいですね😉
    笠倉美人林!! なかなかきれいなところです
    シャクナゲもとてもたくさんで
    春が楽しみですね🌺
    これから人気のコースになりそうな予感がします

    魚沼裏アルプスですか~
    裏というと怒られますので
    魚沼アルプス湯之谷ルートでしょうか😅
    大力山からは魚沼アルプス干溝ルート

    「魚沼アルプス大周り」・・・・
    そんなに長いコースを周るのは
    アサレンさんくらいなものですて😂

  2. 笠倉東新道は、下ノ山コースがメインルートになってくれると良いなと思ってます。
    十倉沢コースは、土の前嵓と言ってもイイくらいだし、下山に使うと知らず知らずルートを外してしまう、分かりにくさもありますからね。

    笠倉美人林。。一番分かりやすい名前てますね。😁

    今回の周回が「魚沼裏アルプス」で、鳴倉、大力山経由が「魚沼アルプス」、両方つないだら「魚沼アルプス大周り」なんて呼び名がイイかもです。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。