奥只見へ紅葉狩り

2014年10月26日(日)

今日はカミさんもお休みなので
春と秋の恒例、小さな旅です。

今年の紅葉は平年よりも10日ほども早かったので
高地はすでに落葉してしまいました。
いっつも長野方面ばかりが多いですが
今回は久しぶりに魚沼の紅葉スポット「秘境 奥只見」へ出かけてみたいと思います。
秘境というには、ちょっと近すぎですけど・・・・・
只見の奥の奥なのでダムがなかったら、人が入れるようなところではありません。
やはり秘境なのです。

そういえば・・・・
奥只見へ来るのは、甥っ子がまだ小さかった頃に
みんなで遊覧船に乗って以来だから
20年以上も来ていなかった・・・・・

平年なら今ごろが紅葉の盛りでしょうが
奥只見や銀山平も情報によると紅葉は終わってしまったようです。

登山の山でも紅葉の時期を見逃したし・・・・
奥只見の紅葉ももう終わりって・・・・・
今年もまともに見れませんでしたか(;´∀`)

DSC00637

奥只見へは
自宅から車でトンネル道路の奥只見シルバーラインで1時間もかからないので
朝はゆっくりの出発でした。
10時過ぎには駐車場へ到着。
すでに満車状態です!!

大型観光バスもたくさんです。
やはり魚沼人気の紅葉スポットですね。

DSC00638

しかし・・・・
[tegaki]山はすでに茶色い・・・・[/tegaki]

紅葉はやはり終わってしまいました。

DSC00639

続々と車がやってきます。
みなさん考えることが同じです。
しかし、今日もいいお天気です!!

駐車場の標高は720メートルほど。
少しは寒いかと思い山用のカッパなども持ってきましたが
[tegaki]あったかい![/tegaki]
お天気で気温があがってきたようで
長袖一枚でも大丈夫です。
お日様の力は偉大だ!

奥只見といえばやはり奥只見湖の遊覧船。
遊覧船のりばへ少し歩きます。

DSC00640

上り坂を歩くので、お年寄りの方も楽に行けるように
こんなラクチンな乗り物もあります。

DSC00643

奥只見ダム。

あちら側の紅葉がまだ少し残っていますね。

DSC00644

奥只見湖

DSC00645

遊覧船のりばへ。
待ち時間30分と。

DSC00647

奥只見も国際的になった?

そう言えば・・・・
中国人いたなっ!!
声がやたらとでかいのですぐにわかる。
あの人たちはお行儀よく並んで待つということができるのかな??

DSC00648

みなさん遊覧船に乗るようなので
フル稼働です。
4隻の遊覧船があるそうです。

DSC00650

この遊覧船に乗ります。
「新はっさき丸」・・・・
一番小さな遊覧船だそうです。

DSC00651

30分の湖上遊覧。
大人820円なり。

DSC00653

[tegaki]では、出航っ!!![/tegaki]

DSC00655

[tegaki]あっ!!![/tegaki]
[tegaki]飛んでるっ!!![/tegaki]

DSC00656

カメラ付きヘリコプターです。
意外と安価なので
最近マニアが多いらしいです。

鳥のような目線でムービー撮影ができるので
けっこう面白い絵が撮れそうです。
そんなに遠くまでは電波が届かないそうなので
操作を間違えると・・・・湖にジャボン・・・・

私もひとつほしいなぁ!
会社で買ってくれないかな??

DSC00657

湖面を渡る風は冷たいですね~。

DSC00660

茶色いけど・・・
まだかろうじて残っているところも?

DSC00661

DSC00662

DSC00664

右手に見えてきました!!
荒沢岳です。

DSC00668
[tegaki]男前だなぁ~[/tegaki]

DSC00670

湖上から眺めるお山もいいものです。

DSC00671

遠くには平ヶ岳。

DSC00675

DSC00677

ここでUターンのようです。

DSC00679

西面はお日様があたっているので
紅葉っぽく見えますね。

DSC00684

先週くらいが、綺麗だったと思われます。

DSC00686

ところどころに赤い色も

DSC00688

岩肌にくっついているところがなかなかいい感じです。

あたりは岩盤が意外と多いのですね。
岩の上に木が生えているところがまたスゴイ!

DSC00690

ダムの周辺と標高はさほど変わらないと思いますが
けっこう綺麗でした。

DSC00695

もう少しで到着。

DSC00696

DSC00699

30分弱だったかな???

ハイシーズンではない時期は40分遊覧らしいです。
今週が最後の書き入れ時なので・・・・
ドンドンお客さんを乗せないとね。

DSC00700

おのお船は・・・
[tegaki]タイタニックごっこができるな![/tegaki]

DSC00703

[tegaki]だらしないオジサン風・・・・(^_^;)[/tegaki]

DSC00704

だんだんと雲が広がってきたな~。

DSC00706

ダムの下を見下ろす・・・・

DSC00709

只見川なので、魚沼へは流れていきません。
下流にはさらに大鳥ダムや田子倉ダムがある。

源流域は三条の滝や尾瀬ヶ原。

DSC00713

11時半を過ぎたのでお昼にします。

カミさんの同級生J夫妻がやっている「奥只見ターミナル」へ。

DSC00710

イチオシは山菜たっぷりの「わっぱ飯」と。
[tegaki]ご無沙汰しておりました!^^;[/tegaki]
大忙しです!!!

肝心のわっぱ飯の写真を撮るのをわすれておりました・・・・・・
[tegaki]美味しゅうございました。[/tegaki]
大好物のけんちん汁もついています。

DSC00711

すごい人の数ですね~。
奥只見大盛況です。

え~~っと・・・・・
お散歩コースとかがないので・・・・
奥只見をあとに・・・

 

DSC00717

銀山平へやって来ました。

こちらはさらに紅葉は終わっています。
奥只見の賑わいとは対照的にチラホラしか人もいません。

荒沢岳の万年雪への遊歩道を少し歩いてみたいと思います。
[tegaki]クマさんは、たぶんいません?[/tegaki]

DSC00721

DSC00723

DSC00725

DSC00729

物悲しい佇まいとなった景色ですね。
もう冬が間近です。

DSC00730

こちらへは私たちしか歩いてこない???

万年雪はありますが、かなり奥まで後退していますので
沢歩きでもしないと無理ですね。
観光スタイルではダメダメ
しかも遠すぎ・・・・

DSC00731

曇ってきたせいもあってか・・・・
寂しい晩秋です。

DSC00732

DSC00733

DSC00735

石抱橋から駒ヶ岳

いつも山登りで歩くところを、車でひと通り巡ってみます。
カミさんは峠道のグニャグニャ道路が大の苦手・・・・・
車酔いするんですけど・・・・・

DSC00737

DSC00744

枝折峠へ。
やはり紅葉狩りの車が何台も行き交っています。
すれ違うのがやっとこの道幅しかないところもありますので大変です。

標高も上がるので、もちろんこちらも紅葉は終わっています。

銀山平のログハウスが・・・・
茅葺の家だったら!
白川郷みたいな超有名観光地の写真スポットになりそう。

今の時代に茅葺き民家を再生するなんて
とてもではないですが、太い木材も無いし、お金がかかりすぎて無理ですかね??
でも・・・・ログハウス????は、一時期流行ったことがあったみたいだけど
やはり日本の景色には似合わないなぁ~?

それにここは真冬の積雪5メートルを越える
日本一の豪雪地帯!
茅葺き民家じゃあ倒壊しちゃうかな?

DSC00746

DSC00749

DSC00750

日当たりの悪いところはまだ少し紅葉かな?

車で上ってくると、ここが綺麗じゃない!
というところでは停車できないのですね。

枝折峠はチャリンコが正解です!!!

 

DSC00754

枝折峠山頂へ。

DSC00753

トイレはもう締まってます。

DSC00755

今日も満車だったようで、路肩駐車の車もあります。
駒ヶ岳は人気があるものですね。

DSC00757

自宅からあまりにも近い小さな旅すぎたので
まだ2時半にもなりません。

栃尾又温泉に遊歩道が出来たらしいので
ちょっと歩いてみましょうか。

 

佐梨川の支流にある「ほそど渓谷」。

大手沢遊歩道。
うけづ入り口?????
案内看板もないのでさっぱりわかりません????

DSC00758

うけづ橋。
この渓谷に沿って遊歩道があるのかな??

DSC00759

栃尾又温泉遊歩道の道標がありましたが・・・・・・
ここから入るのでしょうか???

踏み跡がまったくありませんが????

DSC00761

林道をとぼとぼと散歩・・・・
まったくつまらないのですぐにUターンです。

DSC00763

はやりここなんでしょうか???

DSC00762

最近誰も歩いていないようです。
観光スタイルでは無理ですね。

DSC00764

てんとう虫大量発生中!!!
秋はてんとう虫の季節でしたっけ????

んん~~~と・・・
あと、行くとこは????
ほんとに近場だとこんなもんじゃないですか。

ひと通りの物見遊山観光だとあっという間に終了してしまいました。
まあ、県外への小さな旅も車での移動時間が長いからだけなのですけどね。

たまには地元の観光地巡りもいいものかと。
箱物観光施設はいらないけど、散策できる小径をもっと整備してもいいような気がしました。
あと、気軽に体験できるものとか・・・・・

 

終日、秋晴れに恵まれて楽しい地元観光ができましたかね。
いつもはお山のテッペンからは眼下に眺めている風景ですが
実際に観光目的で出かけたのは20年ぶりくらいでしょうか?

でもやはり・・・・
わずかな脱日常ということを考えると
あまりにも近いのもなんだかなぁ~ではありますね。
紅葉シーズンも終わったので、あとは白いものが天から降ってくる季節になりますね。

冬はいやだなぁ~!

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Replies to “奥只見へ紅葉狩り”

  1. こんにちは。
    写真で見ると紅葉っぽくも見えますね?
    でも、最盛期は1週間位前だったようです。
    奥只見は残雪と新緑の春と紅葉の秋がやはり人気があります。

    標高がさほどないので見事な色づきにはなりませんが
    数年に一回程度は気温条件がかさなって
    とても綺麗に紅葉する年もあるそうです。
    確か? 一昨年あたりでしたでしょうか?
    すごく綺麗な紅葉になったそうです。

    こればっかりは、自然のことなので
    上手いことはいきませんね。

  2. 奥只見には2回ほど行った事が有りますが何時も夏休みでした。
    さすが紅葉が綺麗なスポットですね。
    私の行った12日から2週間経ちました。紅葉の進みは早いですね。
    丁度湖畔の紅葉が真っ盛りで素敵です。
    遊覧船に乗ったのが一段と良く鑑賞できますね。
    次回は紅葉時にお米を取りに行きましょう。
    道光高原・・・?
    どこかと思ってインターネットで探したら越後ゴルフ場でした。
    ここは一度友人とプレーをした事が有ります。
    素敵な画像を見せて頂き有難うございました。

コメントは受け付けていません。