魚沼里山新コース「笠倉新道」

2016年11月12日(土) 第2土曜日ですのでお休みです 午前中に少し冬支度などをして 午後からは晴れるそうですので里山散策です(^o^) 先週も登ったのですが またまた駒の頭へ行ってみます 湯之谷の有志のみなさんが新 […]

2016年11月12日(土)

第2土曜日ですのでお休みです
午前中に少し冬支度などをして
午後からは晴れるそうですので里山散策です(^o^)

先週も登ったのですが
またまた駒の頭へ行ってみます

湯之谷の有志のみなさんが新しく開拓した
湯之谷芋川から直登する駒の頭コースを早速、歩いてみたいと思います
「笠倉新道コース」という名称のようです

駒の頭~黒禿の頭をへて笠倉山への登山道です

私は涼しくなったので
ウエストバッグにコンデジだけいれて
駒の頭~トヤの頭~涸沢山~桑原山周回なんちゃってトレラン(・。・;
だから・・・・走ってないって(;´∀`)

img_5151

3年間履いてつま先が剥離してきたトレランシューズはシューズドクター(肉盛り剤)でガッチガチに固めましたがどうなることでしょうか?

img_5152

ゆのたに健保センター先にある駐車スペースへ車を止めました
車が4台止まっています

もしかして、今日も登山道の整備に入っているのでしょうか??

 

登山口がよくわからなかったので
ズンズンと砂利道を進んでしまいましたが
登れそうな尾根がありません
登山口も見つかりません????

 

貯水槽のところから登山道があると聞いていました
貯水槽はこれですね!!
テニスコートのすぐ近くでした

img_5153

貯水槽の奥(南側)に登山道がありました
まだ、登山口の標識などはありません

img_5154

いきなり、ものすごい急登です(;´∀`)

img_5155

一気に高度があがります

img_5156

まだまだ続く急登

下から見えていたピークはとても上に見えていましたので
ピークまではとても急です
488のピークだと思います

登り口の標高が220メートルくらいですので
一気に260メートルも登ります(;´∀`)

走るとか、早足とか・・・・
そういうレベルの道ではまったくありません(・_・;)

img_5157

まだ紅葉

img_5158

左手には笠倉山

img_5160

img_5161

img_5162

お助けロープだらけですて(;´∀`)

よくもまあ、こんなに急な尾根に道を切り開いたものです
大変な苦労だったと思います

img_5163

しばらくすると
ひょこっと駒ヶ岳

img_5164

少し緩やかな尾根にでました

img_5166

駒の頭はあそこだったかな

駒の頭は680メートルなので登山口からの標高差は460メートルもあります
里山ハイキングコースとしてはかなりハードですね

img_5167

黄葉
タカノツメかな???

img_5168

しばらく傾斜も緩い区間もあったりします

img_5169

img_5170

img_5172

いやはや急な道でした(;´∀`)

小さなピークを乗り越える急登がいくつかありました

img_5173

img_5175

ヤマモミジ

img_5177

雰囲気のいい尾根歩きになりました

img_5178

右に見えている
もう一つピークを越せば写真中央が駒の頭です

img_5179

このコースは駒ヶ岳がずっと見えています
駒ヶ岳の展望コースですね

img_5180

もう雪がたくさん
30センチ以上はあるでしょうか?

来年の春になるまでもう行けません

img_5182

img_5184

右のピークまでまた急ですね~
左が駒の頭

img_5185

こんな岩稜もあります

img_5188

img_5189

ピークを越すと駒の頭はすぐです

img_5190

なかなかの絶景です

img_5191

少しですけど最後も急登です(;´∀`)

img_5192

駒の頭 標高680メートルへ到着です

45分ほどかかりました(;´∀`)

img_5193

かなり登りごたえのある尾根コースでした

img_5194

午後から晴れる予報なのですが・・・・・

img_5195

八海山

img_5196

img_5197

少し休憩したので

トヤの頭へ向かいます

img_5198

涸沢山~桑原山

img_5200

涸沢山の斜面は綺麗ですね

img_5201

この道は先週も歩きました

img_5202

トヤの頭への登りから

img_5203

img_5206

img_5207

涸沢山へ

img_5208

img_5212

少し日がさしてきました
黄色が綺麗です

img_5213

img_5218

img_5219

img_5220

涸沢山へ

標識にレジ袋が????

img_5222

標高が下がるとまだまだ紅葉が楽しめます

img_5223

img_5224

登ってきた尾根

img_5225

横から見るとそれほど急そうには見えないのですが
小さなピークがたくさんありました

img_5227

おやまあ、イワウチワが(^o^)
昨年も遅くに返り咲きが見られましたね

img_5229

ミツバツツジも・・・・

img_5231

きれいなモミジです

モミジはヤマモミジとミネモミジ・・・・
ほかにも種類があるのかな?

img_5233

またまた!! イワウチワが(・_・;)

img_5234

桑原山へつきました

ここも標識にレジ袋・・・・

なるほど、ナットク!
もうすぐに里山も雪が降るので
木製の標識が痛まないようにとの配慮からですね

img_5236

img_5237

明日はいい天気になるようですので・・・・
先日初雪で白くなっていた
あそこへ登ってみようかな

寒気が来ればいつ雪が降ってもおかしくはありません
雪が積もらないうちに里山あるきも忙しい

img_5238

img_5239

img_5240

img_5241

img_5242

桑原山からの下山
黄葉が西日に照らされて

img_5244

鳥目当・・・・・

山鳥はいませんでしたが・・・・

img_5245

img_5249

img_5251

越後三山 駒ヶ岳が見える・・・・・

img_5252

到着です
2時間ちょっとのなんちゃってトレランでした(・。・;
ほとんど歩きですけど・・・・

大力山界隈はいろんなコースができて
今まで以上に楽しめるエリアになりました\(^o^)/

笠倉新道登山口は先に見える建物の裏側(写真後ろ側)です
そこの丸いピークまではすごく急登です

img_5255

img_5256

シューズドクター!!
完璧だ!!(^o^)

まったく剥がれていない
縫製がほつれたところにも塗っておいたのですが
そちらも丈夫になりました

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Responses to 魚沼里山新コース「笠倉新道」

  1. masaki baba より:

    こんにちは
    今年になってから里山にはたくさん新しいルートが開拓されました
    今までは雪がある時期にしか入れなかったところです
    どこもとても景色のいいコースです(^o^)

    ハナコ山はもう根雪になると思います
    またまた、いやな季節がやってきました(;・∀・)

  2. 信徳 より:

    駒ヶ岳の冠雪を見ながらの新コース、素敵でした。
    紅葉も色とりどりで素晴らしい。
    これが終わると暫く白と灰色の世界になってしまうのですね。

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up