登山用一眼レフカメラクリップ~peak design キャプチャーカメラクリップ V3 スタンダードプレート付

On 2018/02/21, in カメラ, by masaki baba

2018年2月20日(火)   登山に一眼レフカメラを持っていくのはなかなか大変でした(-_-;) 今まではそのまま首からぶら下げていたり・・・ 大きなウエストバッグを買って出したりしまったり・・・・ 首からぶ […]

2018年2月20日(火)

 

登山に一眼レフカメラを持っていくのはなかなか大変でした(-_-;)
今まではそのまま首からぶら下げていたり・・・
大きなウエストバッグを買って出したりしまったり・・・・

首からぶら下げるとカメラが岩にぶつかるし
歩いていると、ドンドンとお腹のあたりにぶつかってとても不快でした

なればウエストバッグにしまおうとmont-bellの7リットルのものを使っていましたが
撮影するのに出すのはいいのですが、しまうのにとても時間がかかります(-_-;)

 

それと、一眼レフが小さめサイズのSONYからCanonEOSに変わり
大きなズームレンズ1本なので、ウエストバッグにどうにかやっとこ入る感じになってしまいました

 

なにかいい方法はないものか???
思案していました

 

昨年テレビ番組を見ていたら、登山ガイドの人がザックのショルダーベルトに
一眼レフをくっつけているではありませんか!!
そして、登山に出かけた時に同じくザックのショルダーベルトにつけているオジサンを発見!!!

 

あれいいな~っと(^o^)
ネットで調べたら、
peak design キャプチャーカメラクリップ というものらしい・・・・

8750円とちょっとお高いですが
私も思い切って購入しました(^_^;)

 

ズボンのベルトなどにもつけられます

 

ついでに
HAKUBA (ハクバ) ルフトデザイン エルゴハンドストラップ
1350円

カメラクリップを使うと
長いショルダーベルトはじゃまになるので・・・・
カメラ落下防止用です
純正のハンドストラップも売っていましたが
高いしゴツくて重そうなので、シンプルで軽いもの

思っていたより小さいです

英語です(・_・;)

まずは
カメラの三脚穴にプレートを固定します

三脚穴はプレートを外さないと使えません(-_-;)

一番使うかな~
ミサゴマーク製のザック

えっ!!!
ショルダーベルトが肉厚でどうにも付かない????

少し長いネジも付属していました

たいして長くないし・・・・
六角レンチ穴だし・・・・(^_^;)

これならつけられた

 

もう少し、幅がほしかったな
キツキツだ

どうやってカメラを固定するのかと思案してましたが

単純に上からガチャってはめるだけでした
ロックされて外れない仕組みです

ザックを背負ってみるとこんな感じです

 

このカメラはレンズがけっこう重たいので
1キロ以上ありますが、ザックのショルダーベルト付近は
思っていたより重さを感じさせませんね
重量分は確実に増えていますので、気のせいです(^_^;)
15キロのザックは16キロオーバーになります!!

首からブラブラとぶら下げているよりだいぶ楽のような気がします?
気分的には・・・・・

ザックのパッキングでは重いものは上の方へということなので
あながち気のせいでも無いかもしれません???

ロック解除はこのポッチを押し込む

上へ持ち上げると簡単に外れます

三脚穴に取り付けたプレートは四角なので
どの方向からでも固定できるようです

試しに
縦走用に買ったmont-bell60リットルのザックでもつけられました

やはり横幅がキツキツ

 

夜になにやってんだか(^_^;)・・・・・

けっこう気に入ったっみたいです

 

これ、なかなかの優れものです(^o^)

 

しかし・・・・・
いきなり雨が降って来た場合は
やっぱり、ウエストバッグなんかな~と思い・・・・

 

雨降りでも平気な秘密兵器をまたまた購入したのである・・・・

 

ん????
雨降りはそもそも写真は撮らないので
カメラはザックへしまうものかな(・_・;)

 

Twitterボタン
ツイッターやってます!

4 Responses to 登山用一眼レフカメラクリップ~peak design キャプチャーカメラクリップ V3 スタンダードプレート付

  1. masaki baba より:

    まるちゃん
    おはようございます

    けっこうみんなが使っているんですね(^_^;)
    登山中に目撃することがなかったので
    これには気が付きませんでした

    2.5キロとは(・_・;)
    そちゃまた、えらいこと重いカメラですね~
    野鳥撮影には、高額な白レンズですね

    やっぱり、ザックの上の方へ取り付けるので
    重さを感じにくくなるのかな?
    足腰にくる!!
    やっぱり重いんだ(^_^;)

  2. まるちゃん より:

    俺も似たような式ので片パッドに装着して登ってます。
    EF100-400というデカいレンズ付けてますので、カメラとレンズで約2.5kgを担いでますが意外と楽です。カメラが邪魔になることもありません。
    しかし、山頂に着くころには、そのダメージが太腿に響いてきます。笑

  3. masaki baba より:

    はるりんさん
    こんにちは

    えっ!!
    偽物があるのですか!!!(・_・;)
    けっこうな価格だったので、それでも良かったかな~
    登山用ザックでは横幅がギリギリなのであと5ミリでいいから幅広だったらと思います

    そうですね!
    金属なのでザックの生地を痛めてしまうかもしれません
    保護テープを貼ったほうが良さそうですね

    ジップロックなどで簡易レインカバーができないものか
    考えてみます(^_^;)

  4. はるりん より:

    私はこの偽物を使っていますσ(^_^;)
    少し厚くなるのですが、滑り止めとベルトの保護を兼てクッションテープを貼っています。
    大降りの雨の時はしまいますが、小雨程度でしたらタオルを上から掛けておしまいです(^^)
    何時も18-200mmなのですが、たまに18-55mmや28mm 55mmにすると肩のコリが全然違うんですよね。

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。