魚沼は桜咲く春になりました。

この土日と天気が良かったので
ジョギング&トレッキングです。

ジョギング中に青島の桜つつみのソメイヨシ。
まだ、木が小さいので、あと数年すればきれいになるのでしょうね。

野鳥ですけど……
種類はなんでしょうか?
「アカウソ」でしょうか

忠魂碑のところの桜の木は老木になったので
枝を落としたんですね。
道理で、山の桜は全然咲いていないな〜っと
見ていたのですけど。
ソメイヨシノの寿命は60年くらいらしいですので
もう、そろそろ寿命なのでしょうか。
でも、枝を落とすとまたそこから枝が伸びて来て
花を咲かせるそうです。

山の公園近くの桜は
そこそこ満開ですね。

ここにも野鳥がいるんだけど…..
小さ過ぎてなんだかわかりませんね。

「イカリソウ」も咲き始めました。

こちらはちょっと大きめの野鳥。
「ヒヨドリ」

「イワカガミ」も咲き始めました。

「モクレン?コブシ」
未だモクレンとコブシの違いが分かっていません。

これは、何の花?
途中で、奥只見ネイチャーガイドと一緒に
散策している人々に遭遇しました。
そういえば、この前テレビで紹介さいれていたっけ。

小出ロッジの近くの桜はきれいに咲いてました。

こっちも野鳥ですけど。
「メジロ」かな〜

魚沼の鳥は「ウグイス」に決まったのだけど
杉木立の中にいるので、いつも声はすれども姿は見えずで、
なかなか見る機会がないのですが、
たまたま、小さな木の枝にとまったのですが
何せ小さい鳥なので、撮影失敗
残念…….

藤権現周辺は山菜がたくさんとれるので
山菜採りのひとがたくさんいました。
やっぱ、春が一番いいな〜