魚沼市の木は「コブシ」なんですけど…….

オラの住んでいる新潟は魚沼市。
自然あふれるとってもいい街です。 😛

仕事先とかは、あんまりないので
だいたいの人は貧乏です….. :dsadas:

そんな、ことはどうでもいいんですけど

魚沼市の花と木、鳥と魚ってのが
いつだったかに決まったんですね。
候補の内どれがいいか、記入して出してね。
ってのが、確か来ていた。
オラ家も独断と偏見でオラが決めて出した。 😡

それと
公募でどっかのグラフィックデザイナーがマークとか
作りました。(賞金5万円…..)
お役所は相変わらず、ふざけてますね〜〜。
プロのデザイナーに4つもなんか作らせておいて….. :dsadasccc:

そんなこともどうでもいいんですけど、

魚沼市自然のシンボルは
●花=カタクリ
●木=コブシ
●鳥=うぐいす
●魚=鮎

に決定したんですよ。

それで、ですね…..

カタクリは誰でも知ってますよね〜。
うぐいすも、鳴き声は知ってますよね〜。
姿形を間近で見た人はたぶん少ないと思いますけどね。
鮎、これももちろん知ってますよね。
というか、食べた事ありますね。

で、ですね〜

コブシなんですけどね……. :dsadasccc:

もう、季節は終わってしまったのですけども
コブシにとってもよく似た木で
「タムシバ」って木が低い山にもいっぱいあるんですよ。

花もコブシと見分けがつかないんですね。 :dsadasccc:

たぶん、これがコブシで、あれはタムシバ。
ってはっきり判断できる人はほんのわずかしかいないと思うのですね。

そこで、
ちょっと、調べてみたんですね。
http://momonatu.blog5.fc2.com/blog-entry-884.html
こちらの方が詳しく説明してくれています。

************************************************
タムシバとコブシの花はとても良く似ていますが
花の付け根に小さな葉が1枚ついているのがコブシでタムシバには葉がありません。
6枚の花弁に白い萼片が3枚あってそれが花弁のように見えるそうです。
************************************************

なんだそうです。

魚沼の人も白くて大きな花の咲いている木を見ると
みんなコブシだと思っていたに違いない…… :dsadsad:

これはタムシバ

こっちがコブシ。
確かに葉っぱが1枚あるか〜。

2〜3枚あるみたいな? :dsadasccc: