TOTOウォシュレットを取り付ける。

温水洗浄便座からお湯がポタポタ漏れて
壊れてしまったので、通販でTOTOウォシュレットを購入 :sd:

自分で取り付けてみましょう。
16日の日曜日にDIY作業です。

最近のは、素人でも比較的簡単に取り付け作業ができるみたいです。

なら、オラでもできるな〜 :sd:

たぶん……. :dsadasccc:

届いたウォシュレット。

1.取付け説明書をちゃんと読む。

フムフム〜!
簡単カンタン。 :sd:

壊れたものはコレ。

2.家の止水栓を閉めて、水が来ないようにする。
水道から水が出ないようになったかチエック!

3.タンクの水を全部流す。
配管には残水があるので、水受けのバケツを用意。

4.左の配管部分を付属のズパナではずす。

外れた〜〜〜! 😳
洪水にならんでイカッタ〜〜〜。
ほっと、一息……

5.新しい配管部品をくっつける。
水を止めるので部品を−ドライバーで締めておく。

6.ベースプレートをくっつける。

便座には44センチと47センチのタイプがあるらしい。
オラ家のは47センチ。

7.ベースプレートにウォシュレットをくっつけてみる。

8.給水管をくっつける。

モンキーレンチがいるじゃん…..
下の工具箱にあったはずなんだけど

無い……. :dsadasccc:

仕方ないので、ホームセンターへ買いに行く。
1680円もした。

9.配管部分にもくっつける。

10.家の止水栓を開けて水漏れがないかチエックする。

ちゃんと、部品を閉めておかないと
大変なことになる……. 😯

11.−ドライバーで閉めた給水の部品を左まわしに開けると
タンクに水が入る。

12.コードを繋いで、スイッチON/OFFをチエック。

13.リモコンを壁にくっつけて、実際にお湯がでるかチエック。

完成〜〜〜 😛

色違い、ツートーンカラー。
気にしない気にしない……

取付け説明書をじっくり見ながらだったので
1時間半ほどの作業で、オラでもできました。 😛