初冠雪の越後三山。

2010年10月27日。

権現堂山よりもずっと高い「越後三山」はもちろん初冠雪でした。

昨日は雲がかかっていてなかなか姿が見えませんでしたが
夕方近くになって、少し晴れて来たので
初冠雪の越後三山を眺める事ができました。 😛

仕事中でしたけど、
窓の外を見ると、見えて来た〜〜〜!!
ちょっとカメラを持って外出。

浦佐の八色の森公園からなので
中ノ岳は見えません。

日が暮れるのが、すごく早くなったので
あっという間に、山が見えなくなってしまいます。 😯

まだ、4時半過ぎなのに
ギリギリセーフ!
夕日に照らされてきれいでした。

浦佐から見た八海山はかっこわるいですね〜。

越後駒ヶ岳はグシガハナ登山コース(水無川)の下部から山頂まで見えて
とっても雄大です。
男性的な険しい山容が迫力満点。

銀山平からみた、丸みを帯びた女性的な駒ヶ岳とまったく形が違いますね〜。

帰り道では、ほとんど暗くなってしまったのですが
まだ、かすかに見えていましたので
ガードレールにカメラを押し付けて
無理矢理、写してみましたが…….

ガザガザな写真になってしまいました。 😳
三脚なんて持ち歩かないもんでぇ〜〜。

日没前後の数分間はマジックアワー!! 😛
風景写真家のみなさんは、この時間帯によく美しい写真を映します。

私は写真家でもカメラヲタでもないので
パシャパシャと適当撮りなので…….
きれいな写真は映せませんね〜〜〜。

Twitterボタン
ツイッターやってます!