白馬岳登山〜蓮華温泉コース〜1

2011年9月10日(土)。

ずっと登りたいコースだった。
蓮華温泉から小蓮華山を経て白馬岳へ登山してきました。 😛

NHKの年末スペシャルドラマ「坂の上の雲」のエンディング映像に登場する。
なの、なんとも美しい稜線の山をご存知のかたも多いと思います!
あのお山こそ、新潟県の最高峰「小蓮華山」標高2,766mです。

8月に登る予定でしたが、新潟豪雨の影響や日曜日は好天に恵まれずなかなか行けませんでした。。。。
10日、土曜日の天気予報は晴れのち雨。。。。 :dsadasccc:

[tegaki]どっちなのかはっきりしてよっ![/tegaki]
[tegaki]こうなったら、イチカバチか!決行っ!!!![/tegaki]
[tegaki]でも雨はいやだな〜[/tegaki]

自宅を夕方の5時半過ぎに出発して
蓮華温泉の駐車場に車中泊で土曜日の朝から日帰り登山です。

小出から糸魚川インターへ、国道148号線を南下。
大糸線平岩駅から蓮華温泉へ22キロの林道をひたすら登って行きます。
どうやら、夕方に雨が降ったようで、林道は濡れています。
でも、お月様も見えているし。。。
星も見えています。

[tegaki]しかし、一台の車とも出会わなかったのだけど。。。[/tegaki]
[tegaki]タヌキだかムジナだかを一匹見かけたが。。。[/tegaki]
[tegaki]真っ暗で細い林道。。。[/tegaki]
[tegaki]こ わ い。。。。。[/tegaki] :dsadas:

午後8時20分ころ蓮華温泉の広い駐車場(70〜80台駐車可能無料です)へ到着しました。

[tegaki]硫黄の臭いがプンプンします。[/tegaki]

北アルプスなので混んでいるかと思っていましたが
20台くらいしか駐車していませんでした。 😛
[tegaki]好きな場所に車を止める。。。[/tegaki]
[tegaki]では、ひとりで夜の宴を。。。。[/tegaki]

今日はお月さんがでているので、満天の星空はよく見えません。
[tegaki]せっかく、三脚持って来たのにな〜。[/tegaki]
せっかくなので、試しに星空を写してみるが。。。。
無限遠にしてマニュアルで。。。30秒くらいかな〜???
[tegaki]アラッ??真っ黒。。。。[/tegaki] 😳
[tegaki]無限遠ってどうするだっけ???[/tegaki]

[tegaki]めんどくさいので、やめ。。。。[/tegaki]

[tegaki]泡泡を飲んで、夜はふけていくのであった。。。。[/tegaki] :sd:

夜はいっぱい寝ようと思って、耳栓、眠り薬でそこそこ眠れた。。。。。
いつもは車のなかだとほとんど眠れない。。。
もうろうとした状態での登山となってしまうのはゴメンだ!

[tegaki]アッ![/tegaki]
[tegaki]4時まで寝てしまった。。。。[/tegaki] 😳

もう、出発していく人もいる。
5時前に私も出発したかったのに。。。

私もあわてて準備開始。。。。
私は左足首にテーピングをガッチリしないといけないので
けっこう準備に時間がかかるのです。

朝の4時過ぎは今時期はまだ暗いので
何をどこにしまったか、なかなか探せない。。。。

おにぎりを食べて。。。。

トイレにも行って。。。。
水洗トイレです。
無料です。

慌てているのでブレブレです。。。。

もう、みんな行ってしまった。。。。。 😯

あれは雪倉岳かな。

では、少し遅れて出発です。
蓮華温泉の脇を通って行きます。

脇といっても、なんだか敷地内みたいですが?????

フラッシュしないとブレて写真が写せません。
こんなに暗くはないです。

ここが登山口のようです。 :sd:
蓮華温泉の露天風呂と同じ方向へ歩いて行くようです。

登山カードをちゃんと書いて来たのですが。。。。

[tegaki]ポストが見当たらない?????[/tegaki] :dsadasccc:

5時半出発です! 😛

白馬大池までは樹林帯を3時間くらい登って行きます。

[tegaki]あれ〜〜っ?? 足が前にでません???[/tegaki]
[tegaki]頭もボ〜っとしてます。。。。[/tegaki]

[tegaki]どうやら、昨夜飲んだ眠剤がまだきれていないようです。。。[/tegaki]

小さな石にもつまずくありさまです。。。。
とりあえず、しばらくゆっくりゆっくり歩きます。。。。 :dsadas:

なんともスローペースでまったく進みませんが
[tegaki]あわてない、あわてない。。。。。[/tegaki]

大きくジグザクに登って行くので
直登するような急な道はありません。

石が濡れていて、滑って歩きにくいです。

[tegaki]今日は晴れてくれるでしょうか???[/tegaki]
[tegaki]お願いします![/tegaki] 😐

[tegaki]未だ、足取りはフラフラ。。。。[/tegaki]
眠剤ってなかなかきれないのね!

雪倉岳。
青空ではあるが、雲もある。

あれが、新潟県内最高峰「小蓮華山」だ。
雲が流れてほしいものだが。

1時間20分弱で天狗の庭というところにつきました。

ここで、おにぎり&休憩タイム。
超ゆっくりペースのおじさんにも追い越された。。。。

15分休憩。。。。。

[tegaki]んっ!!![/tegaki]
[tegaki]なんかだんだん目が覚めて来たぞ!![/tegaki]
ようやく身体に力がはいるようになってきたようだ。

雪倉岳の山頂も見えて来た。

ここからもおなじような樹林帯が続く。

あれが朝日岳かな????

小蓮華山も近づいてきた。

石がゴロゴロの道を行く。

[tegaki]なんか、いい感じじゃないですかぁ〜。[/tegaki]
少しテンションアップ! 😛

小蓮華山の雲がいやだな〜。

ここを抜けると。。。。。

おびただしい数のチングルマだ。
朝日に照らされてきれい。

2時間20分弱で白馬大池へ到着。

またもや、小休止。。。。

さて、これからがメイン。
天国のような稜線歩きに期待度アップ!!!

白馬大池はけっこう大きな山上湖ですね。

雷鳥坂を登り。。。。
小蓮華山へゆったりとのびる稜線旅。。。。

[tegaki]あの雲、ずっとどいてくれない。。。。[/tegaki]

雷鳥坂へ。
[tegaki]ライチョウくんを探せっ!!![/tegaki] :sd:

[tegaki]ダメだ! ガスがでて来た。。。。[/tegaki] :dsadas:

ガスがでてくれば雷鳥が姿を見せてくれる確率大。。。。
晴れていないとたおやかな稜線歩きは期待でいない。。。。
[tegaki]難しい選択だ。。。。[/tegaki]
山の天気なんでどうしようもないが。

こんな白いちいさなお花がいっぱい咲いていました。

★イワツメクサ

[tegaki]いたぁ〜っ!!![/tegaki] 😯

突然、足元に出現。
手で触れるくらいの距離しかありません。

メスの雷鳥ですかね。

[tegaki]こっち向いて[/tegaki]

[tegaki]めごい、めごい![/tegaki]

私は雷鳥を生まれて初めてみたので
ちょっと感動、興奮です。 😳

雷鳥ってくらいだから
天気が悪くなるとよくみられるのですよね。

どんどん、ガスがでてきました。
写真右上のほうに小蓮華山が見えるはずなのですが。。。。。。

[tegaki]また、いたぁ〜っ!![/tegaki]
今度は数m離れていたのでコンパクトデジカメのズームで。

こちらもメスですかね??

[tegaki]めごいめごい![/tegaki]

日本海側はガスがでていないのだけど。

小蓮華山は見えず。。。。

白馬大池を振り返る。

長野県側からどんどんとガスがわき上がってくる。

船越ノ頭というところまできました。

しかし、今日はほとんど人に出会わないのですが???
9月の白馬岳はこんなものなのでしょうか???

栂池のゴンドラ始発が遅いからまだ人が来ないのかな〜???

蓮華温泉から登って来た人もおそらく20人以下???

ここからの小蓮華山が最高なビューポイントなのに。。。。
まるっきりガスの中にはいってしまいました。。。。
[tegaki]残念無念。。。。[/tegaki]

楽天家たちは、そのような時代人としての体質で、前をのみ見つめながら歩く。
のぼってゆく坂の上の青い天にもし一朶の白い雲がかがやいているとすれば、
それのみをみつめて坂をのぼってゆくであろう。

[tegaki]私は坂の上のガスガスを彷徨いながら[/tegaki]
[tegaki]坂をのぼって行くこととなるのであろうか??。。。[/tegaki]

次回へつづく。。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“白馬岳登山〜蓮華温泉コース〜1” への6件の返信

  1. 松田さん

    お久しぶりです。
    3年くらい前に始まったNHK「坂の上の雲」のエンディング映像の山が
    あまりにも美しかったので、どこの山かな?と調べたら
    小蓮華山でした。
    それまで小蓮華山が新潟県の最高峰ということすら知りませんでした。
    あの、美しい稜線を歩いてみたくてたまらず、今回登ってみました。
    ガスっていて、絶景を眺められませんでしたが
    病み付きになりそうなコースです。
    一度ぜひ、登ってみてください。

  2. 小蓮華山行ってこられたんですね、
    名前だけは聞いた事が有りました。
    知り合いの山仲間に誘われたのを思い出しました。
    一人で行かれたようですね、お疲れ様でした。
    機会が有ったら行ってみたいですね。

  3. とんばちゃん

    イチカバチか行ってよかったです。
    あこまで行って、雨降ってたら最悪です。

    オラも小蓮華山が新潟県最高峰なんてずっと知りませんでした。
    しかしまあ、石と岩とガレバばっかりのお山ですな〜。
    小蓮華山山頂には、大きな鉄剣が突き刺さっているので
    それがないと、なんだか山頂というふうでもないですね。

    中越地震でガレが崩れて標高が少し低くなったとか。
    上空から岩をバラまいてお山に盛ってみました。。。。
    というようななんとも不思議な山容でした。
    どうすると、あんな山の形になるのかちょっと興味津々ですな〜。

  4. inoちゃん

    雷鳥は初めて見れたので感動しました。

    日曜日のほうが人がいっぱいだったのですね。
    そういえば、下山時に登って行く人が大勢いましたっけ。
    山ガールも。。。。。。
    土曜日は山頂には10人たらずしかいなくて
    とっても静かでまるで魚沼の山みたいでした。

  5. ああ~なんとなく思い出した。このコース10年以上前に後立山縦走した時下山したルートです。
    あの時は、台風接近で宿泊予定だった白馬大池の小屋のおじさんに「まだ早い時間だから急いで降りた方が良い」と言われて大きな荷物を背負いでっかい岩ゴロゴロの道を飛んで帰ったのでした。

    さすが 北アルプス晴れ男 なだけあってそこそこのお天気で良かったのし。オイラもその日はお休みだったので、かたって行けば良かったな~。

    記憶を辿れば小蓮華山って縦走路の中の小ピークって感じだった様な記憶が有ります。その頃はそのお山が新潟県の最高峰だとは知らなかったのでスルーしちゃいました。

    ・・・翌日まで残るほど眠り薬は飲まないように(笑)

  6. レポートお疲れ様です。

    雷鳥めんごいの~、私は見れませんでした。

    次の日の日曜に登った時は、たくさん人がいましたが
    土曜日は逆に少なかったんですね。
    雷鳥は見れなかったけど、その代わり山ガールいっぱ
    い見れました(笑)

コメントは受け付けていません。