ZBrush4 R2~3D COAT3.7で卵のカラをつくる。

卵のカラがなかなかうまく作れないで
四苦八苦。。。。。 😳

アップデートした3D COAT3.7はほとんど使っていなかったのだけど。。。
3D-COAT ZBrush-AppLinkというプラグインがでたので
ZBrush4から3D COATへ直接行けるようになりました。

3D COATのCut Offっていうツールがなかなか優れものなので
3D COATならうまく出来そうな気が????

ZBrushだと、スムースがかかって
どうにも、こうにも。。。。。

3D-COAT ZBrush-AppLinkというプラグインを使って
3D COATへ持って行きます。

ボクセルモデルにしたいので
Drop mesh as voxel objectを選択。
画像が間違ってますが。。。。

3D COATへボクセルモデルとして読み込みました。

調整/セルを隠す
で後側を隠します。
初めて使ってみましたが、これは高速ですごいですよ!

ボクセル/Cut Offを使って鋭角にカットします。
ペイントの下のブラシというか選択範囲みたいなものがいろいろ使えます。

セルを隠しながら。。。

Ctrl+xで再表示します。

きれいにカットされました。。。 😛

ついでに、もう少し割れ目のようなものも
Cuy Offでつくってみました。

いい感じです。

 

3D COATからZBrushへも行けるのかな〜っと思いましたが???

それらしいものがないので
ファイル/エクスポート/オブジェクトをエクスポート。

ポリゴン数の削減はほんの少しにしておきます。

ZBrushへインポートしました。

旨い具合にシャープなエッジになっています。

3D COAT3.7かなりの優れものだな〜!
オブジェクトに穴を開けたり、カットしたり
分離させたりなどはすごく得意のようです。 😛

Twitterボタン
ツイッターやってます!