土曜お花見ジョグ。

2013年4月27日(土)。

午後から休みなので、スロージョグへ。

明日からはGWです。
といっても暦通りなので前半は2連休。

明日はゴールデンウィーク恒例の越後駒ヶ岳へ登る予定なので
あまり足に負担をかけないようにゆっくりゆっくり。
3月くらいから左足のハムストリングス筋が痛いので
無理は禁物!

ストレッチをちゃんとしているのですが・・・・
どうしたんでしょうね?

家の裏の雪はとうとうここまでになりました。
積雪15センチくらい。
このぶんだと5月にならないうちになくなりそうです。

仲橋に設置された看板。
小出橋の変遷がよくわかります。

懐かしいですね。

この写真はあちこちで目にします。
下倉山から小出と越後三山。
昭和30年代だったでしょうか?

こんな感じでした。

桜堤ウォーキングコースの桜はだいぶ咲いて来ました。

梅も咲いています。

白梅?

明日の日曜日は桜堤ウォーキングイベントだそうです。
ちょっと満開には早かったですかね。
もうひと息です。

4月は肌寒い日が多く
21日にはまさかの降雪がありました。

雪消がとても遅くなったので青島の田んぼも
まだまだ田植えは出来ないようです。

こまみの湯経由でスキー場まで登ってきました。
雪も解けて道が出ています。

いきなりの風雨に・・・・・
駒見山のリフトの下で雨宿りです。

待つこと20分くらいで、青空が見えて来ました。

藤権現へ続く道はまだ雪があります。

雪崩の残骸が道を塞いでいました。

藤権現の下にはカタクリの群生が見られるのですが
雪があり、まったく咲いていないようです。

藤権現にはチラホラとカタクリが見られましたが
雨が降ったので閉じてしまっています。

タムシバでしょうか?

マンサクがまだたくさん咲いています。

このマンサクは見事です。

イワナシ

山桜

日当たりのいい松金毘羅のカタクリはけっこう咲き出しています。

公園の桜の木はほとんど切ってしまったので
惨憺たるありさまです。

切られた枝から・・・・・・

新しくできた誰もいない公園にも小さな桜があります。

ここの桜も・・・・・・

木を伐採したので、石碑がよく見えるようになりました。
金毘羅じゃないの?

金刀毘羅と書くのですか?

松金毘羅の上にも石碑がありましたが
どうだったでしょうか?

こちらの記事に写真がありました。
金毘羅大権現と書かれています。

青空が見えたら
積乱雲が!

夏のような雲です。
またゴロゴロ様が来そうです。

お花見にはまだ若干、早かったですが
一日、いい陽気となれば一気に春の花が咲き出しそうですね。

ゴールデンウィーク後半には花の藤権現になりそうです。


ツイッターやってます!