晩秋の六十里越へ紅葉サイクリング

2013年11月9日(土)。

第二土曜日はお休みです。
今年最後の紅葉を愛でに
福島県県境の六十里越へサイクリングへ行ってきました。

今年の紅葉は異常なくらい遅かったので
まだ、楽しめますでしょうか?

朝は何故か・・・・
[tegaki]二日酔い・・・・[/tegaki]
晴れるはずの予報なのに、曇り空。
おまけにチャリンコに乗るには寒くて、寒くて。
ちょっと出かけるのを躊躇していたら
出発時間がだいぶ遅くなってしました。

 

10時半ちかくになってようやく出発です。

寒い時期のチャリンコ衣装は無いので
なんだか完全に山登り風・・・・
CWXスパッツの上に短パン、上はモンベルの雨具です。
足が冷たくならないように、登山靴下と・・・・・・

なんとも怪しげなオジサン。

 

藪神ダム湖

今日も県道70を北上します。

少し紅葉。
標高が低いところはこれくらいで目一杯でしょうか?

守門岳が見えています。

昨日の冷たい雨で
越後三山は白く雪化粧していましたが
守門岳は標高が低いのでまだ初冠雪?にはなっていません。

須原を過ぎて・・・・

道の駅「いりひろせ」

鏡ヶ池

少し紅葉。

風がないので、水面が鏡のように。
まさしく鏡ヶ池。

池に映る紅葉

守門岳は茶色

チャリダーが3名。
どこまで行くのかな?

少しだけ紅葉

なにやら撮り鉄ファンが大勢
アチラコチラに三脚を立てています。

只見線と紅葉かな。

紅葉シーズンの晴れ間は、みんな外に出たくなる。
今日は貴重な秋のひととき。

少しだけ色づきがよくなってきた。

スノーシェッドの中をあちこちフラフラ・・・・
危ないよ。

ナナカマド

お昼近くになったので
またここで、おにぎりタイムといたします。
柿ノ木駅を少しすぎたあたりの石のあるところ。

相変わらず
まったくお金のかからない遊びなのです。

大白川駅のところのお蕎麦屋さんでもいいんですけどね。

 

なんかこう・・・・
ボケェ~~~ッとするのが、またなんとも。

30分くらい休んだので
出発です。

これからはほとんど坂登なので
雨具は脱いで、長袖+半袖。
風が素肌に冷たくささります。
ここから少し坂を登れば大白川駅です。

 

手打ちそば平石亭というお店でしたね。
お昼の時間なので、けっこう車がたくさん止まっています。
みなさんはここで昼食ですかね?

ほかに、飲食店らしきものがなかったような????

だんだんと紅葉らしくなってきました。

もみじが赤いです。

紅葉を求めて
行き交う車にバイク。

チャリダーは今のところ3名しか出会っていません。

ここ・・・・
望遠で狙えば、けっこう絵になるのでは?
撮り鉄さん。

只見線は一日に数本しか運行していないので気長に待つのは大変ですね~。

青空が広がって小春日和に見えますが・・・・・
けっこう寒いです。

スパッツなので膝小僧が冷えて
ちょっと痛くなってきました。

ブナの黄葉が眩しいくらい。

吊り橋がありますが・・・・
遊歩道かなにかあるのでしょうか?

だんだんと勾配がキツくなってきます。

今日は紅葉サイクリングなので
止まっては紅葉を眺め、写真を撮りながら・・・・・

かなりのんびりしていますので、坂登もさほど大変さを感じません?

たびたび止まっては、紅葉をながめつつ・・・・

末沢川

さてと・・・・
ココらへんからヘアピンカーブの連続です。

裸山が見えてきました。

不思議な山容ですね~。
裸ん坊ではありませんが、岩だらけ。
紅葉はほとんど終わり。

上のほうに松らしきものが何本かあるだけで
やっぱり裸ん坊・・・・・・・

少し赤色も混じって
綺麗になってきました。

最後のスノーシェッド「六十里越第4」です。

こんなにヘアピンカーブ。

南面は落葉しました。

鬼が面山登山口。
2台車があります。

1時43分。
新潟福島県境の六十里越トンネルへ到着です。

標高は755メートルほどです。

片道40キロです。

あれっ???
前回は42キロだったような????

こっちにも2台あるので
まだ山登りしている人がいますね。

浅草岳までいったのかなぁ?
もう紅葉も終わったので寂しい風景でしょうかね。
でも今日はお天気がいいから気持ちがいいかな。

750メートル以上は完全に落葉しています。

2時になるので帰ります。

軽快に下りたいところですが・・・・・
道に溝がほってあるところが多くて
ゴンゴンです。

パンクしないようにスピードを抑えて。

昨年も今年も、何回かサイクリングへ出かけましたが
そう言えば一度もパンクしていない・・・・・
もちろん、パンク修理キッドとスペアチューブは持っていますが。
のんびりだからかな???
距離も短いし。

ブリジストンのタイヤだけど・・・
そんなに悪くない。
でもだいぶくたびれてきたので
来年あたりは交換かなぁ?

 

冬支度の森

ヘアピンカーブが続く。

落葉の道。

末沢川と黄葉

秋を名残惜しむかにまばらになった紅葉

下りは日陰が多くて寒いです。
膝小僧が痛いけど、大丈夫かなぁ~。

ライダーは大勢。
大白川までに2名のチャリダーに出会いました。

ようやく、広神まできました。
広神からは荒沢岳が見えたんですね~。

昨日の降雪でだいぶ白いです。

八海山も白いです。
たぶん初冠雪ではないでしょうか?

ハナコさん。

4時前に無事到着。

あれっ???
79キロ????

 

おろらく、今年最後の紅葉サイクリング。
今年の紅葉はとても遅かったので、まだ楽しむことができました。
チャリンコの季節もそろそろ終わりです。

 

冬は足音が聞こえてきます。


ツイッターやってます!

“晩秋の六十里越へ紅葉サイクリング” への2件の返信

  1. こんばんは。
    今年の紅葉の見納めでした。
    標高がさほどでもないので、どうかな?
    とは思いましたが、晴天だったのでそこそこ綺麗な紅葉を見ることができました。
    車にバイクに大勢の人たちが紅葉狩りに訪れていましたよ。

    只見線は2年前の夏の新潟福島豪雨災害で、
    土砂崩れやら、鉄橋の崩壊やらで大打撃を受けました。
    現在は小出から福島県只見町まではなんとか開通しましたが、
    それより先は復旧の目処がたっていません。
    国道252号線は確か?会津板下まで通行できるようになったかと思います。
    赤字のローカル線なので、どうなることやらです?
    ちょっと難しいかも知れませんね。
    復旧に向けて奔走しておられる方もたくさんいるようですが。

  2. 今晩は!
    素晴らしい紅葉見せて頂きました。小出を出発一路破間川沿いに大白川までそこから末沢川に沿って六十里越。福島県まで行かれたんですね。鏡池など初めて見ました。素敵な池ですね。只見線に乗って只見、会津には行った事が有るのですが車では有りません。今は電車、大白川止まりなんですか?標高が低い割には流石寒いだけあって綺麗な紅葉が見られますね。有難うございました。

コメントは受け付けていません。