BIANCHI IMPULSOくんのサドル交換

2021年4月25日(日)

チャリンコ通勤をはじめましたが
ケツが痛い(-_-;)

なので・・・・
サドルを交換します

ナットを外せば取れると思ってたんだが
これが、びくともしなかった
ユーチューブでBianchiのサドル外し方を検索したりしたが
他にはどこにもボルトなどはない

単純に固着してんですね
サドルはまったくいじくってなかった

BIANCHI IMPULSOくんは
貧脚にあわせてスプロケットを11-34TにしてリアディレイラーをロングゲージのGSタイプ変えて
ブレーキを105にした

サドルは純正
フレームとおそろいの色でよかったけど
ケツが痛い

穴あき痛くないと書いてあった
低反発のサドルを買いました
2800えんなり

なんかちっちゃくなったけど
大丈夫か?

ふかふかな厚めのサドルもあるけど
柔らかければ痛くないというわけでもない

1まんえ以上もするサドルもあるけど
なにがどう違うのはわからん

ガビガビに埃が固まってたので
綺麗にしました

あとは止めるだけ
水平が基本らしい・・・

ちゃんと水平になったのか?

 

完成\(^o^)/

で・・・
チャリンコ通勤してみた結果は
まあ前よりは痛くないけど
まだ痛い(-_-;)
坐骨の部分が痛いので
もう少し横幅の広いほうがよかったのか?

べストなポジションになるように
前後、角度は調整が必要

ロードバイクは尻と腕と足で体重を分散するので
ママチャリのよに、どっかりケツをついて乗るもんではないらしい・・・
速く走る人はほとんどケツは浮いているとか(・_・;)

“BIANCHI IMPULSOくんのサドル交換” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)